バイノーラル (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
バイノーラル
パール・ジャムスタジオ・アルバム
リリース
録音 1999年9月~2000年1月
at Studio Litho, Seattle, Washington
ジャンル オルタナティヴ・ロック
時間
レーベル Epic
プロデュース Tchad Blake
パール・ジャム
専門評論家によるレビュー
パール・ジャム 年表
イールド
(1998年)
バイノーラル
(2000年)
ライオット・アクト
(2002年)
テンプレートを表示

バイノーラル』 (原題: Binaural) は、アメリカのロック・バンド、パール・ジャムの6th アルバム。2000年にリリースされ、全米Billboard 200では最高2位(RIAA Gold Disc獲得)、カナダでもGold Discを獲得したアルバムになっている。このアルバム発売後に行われた2,000箇所にも及ぶツアーから『 Pearl Jam Official Bootlegs 』が作られ、海賊盤対策にバンド自ら乗り出した時期でもある。このアルバムではプロデューサーが チャド・ブレイク (Tchad Blake) に変わり、ブレンダン・オブライエンはミキシングのみ担当している。バイノーラル で収録された曲があり、曲目リストで "Binaural" と記されている曲はステレオ・ヘッドホンで聴くとバイノーラル効果を伴ったリアルな音像で聴く事が出来る。

収録曲[編集]

# タイトル 作詞 作曲 時間
1. 「Breakerfall」 Vedder Vedder
2. 「Gods' Dice」 Ament Ament
3. 「Evacuation」 Vedder Cameron
4. Light Years Vedder Gossard, McCready, Vedder
5. Nothing as It Seems Ament Ament
6. 「Thin Air」 Gossard Gossard
7. 「Insignificance」 Vedder Vedder
8. 「Of the Girl」(Binaural) Gossard Gossard
9. Grievance Vedder Vedder
10. 「Rival」(Binaural) Gossard Gossard
11. 「Sleight of Hand」(Binaural) Vedder Ament
12. 「Soon Forget」(Binaural) Vedder Vedder
13. 「Parting Ways」 Vedder Vedder


日本盤ボーナスディスク収録曲
# タイトル 作詞 作曲 時間
1. 「Footsteps」(live) Vedder Gossard
2. en:Better Man(live) Vedder Vedder
Live tracks recorded at the 1999 Bridge School Benefit.


Recorded at: Studio Litho, Seattle, Washington
Produced by: Tchad Blake & Pearl Jam
Mixed by: Brendan O'Brien

レコーディング・メンバー[編集]

参加ミュージシャン[編集]

  • Mitchell Froom (Keyboards, Harmonium)
  • Dakota (Canine Vocal)
  • April Cameron (Viola)
  • Justine Foy (Cello)
  • Wendy Melvoin (Percussion)
  • Pete Thomas (Percussion)

スタッフ[編集]

  • Liz Burns (Assistance with NASA Photos)
  • R. Sahai, J. Trauger, WFPC2 Science Team, NASA (Front Cover)
  • K.P. Handron, R. O'Dell, NASA (Inside Cover)
  • J. Hester, P. Scowen, NASA (Booklet Cover)