バイオグラフィー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

バイオグラフィー』(Biography)は、ヒストリーチャンネル制作の人物系教養番組

概要[編集]

毎回、一人あるいは関連する数人の人物を取り上げて時系列的に人物像を追う番組。古代の人物から現代の存命中の人物まで幅広く取り上げられた。

通常、番組はナビゲーターの人物紹介から始まっていた。この番組ナビゲーターはそれぞれの国ごとに異なっており、日本語版では小林完吾黒鉄ヒロシなどが担当した。ナビゲーターの簡単な人物紹介が終わると本編VTRに入る。ただし、例外的にナビゲーターによるコメントが一切挿入されていない回もあり、その場合には本編VTRから始まっていた。

本編VTRでは基本的には写真や映像に、歴史的な資料をもとにしたナレーションが付けられ、それに考古学者歴史学者作家など(存命人物の場合には本人や友人などを含む)のコメント映像が随時入るという形をとる。

本編VTR終了後にナビゲーターのコメントが入る。

日本語版ナビゲーター[編集]