ハーマン・リ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ハーマン・リ
李康敏
Herman Li.jpg
基本情報
出生名 李康敏
生誕 (1976-10-03) 1976年10月3日(43歳)
出身地 香港
ジャンル パワーメタル
スピードメタル
ネオクラシカルメタル
スラッシュメタル
ブラックメタル
職業 ギタリスト
担当楽器 ギター
活動期間 1999年 -
ドラゴンフォース
レーベル サンクチュアリ・レコード
ノイズ・レコード
ロードランナー・レコード
共同作業者 ドラゴンフォース、Demoniac
公式サイト dragonforce.com (英語)
李康敏
出身地: 香港
職業: ギタリスト
各種表記
繁体字 李康敏
簡体字 李康敏
拼音 lǐ kāng mǐn
発音転記: リ・カンミン
ラテン字 Li Kang Min
英語名 Herman Li
テンプレートを表示

ハーマン・リ李康敏 Li Kang MinHerman Li, 1976年10月3日 -)は、香港出身のミュージシャンパワーメタルバンドドラゴンフォースのリードギタリスト。腰にまで達する長髪が特徴。

来歴[編集]

1976年10月3日香港の実業家の両親の元に生まれる。11歳でフランスに1年間留学し、その後一家でイギリスに移住した。広東語英語フランス語を話せる。ゲームが好きで、少年時代はPCエンジンをやっていた。 フランスにいた11歳の頃、ロックミュージックを初めて耳にする。中でもギターソロに魅了される。 ギターを弾きはじめたのは16歳の頃。 実は最初に弾いたのはギターではなく、ハーマン・リが幼い頃、両親がハイチで買ってきた木製のギターもどきだった。 4本くらい弦が張られたもので、それで暫く遊んでいた。 本物のギターを手に入れたのは16歳の誕生日の翌月の11月で、赤いスクワイアだった。 1年後にギター店にて、スクワイアとアイバニーズEX360を交換してもらった。 EX360は今現在も保管していて、若い頃、大勢のギターヒーロー達にしてもらったサインが残っている。 実際は左利きだが、ギターを始める際レフティーモデルが手に入らなかったため、通常の右利き用ギターを使用することになった[1]。現在はアイバニーズから発売されたシグネイチャーモデルを使用している。Sシリーズがベースとなっており、彼の理想のトーンを得る為に開発されたディマジオのピックアップを搭載する他、ボディの一部に彼のパフォーマンスの一つとなっているギターを持ち上げるアクションの為に、ホーン部分を指の跡形に削り込んだ「カンフー・グリップ」を搭載する等、ユニークな特徴を持つ。特徴として、トレモロアームやエフェクターなどを駆使して、奇抜な効果音を出すので有名である。最近では、手の動きにあわせてエフェクトがかかるSource Audio社製のワイヤレスエフェクター、Hot Hand3を使用している。ステージでも披露する「の鳴き声」、「パックマン」、「深海ノイズ」等の擬音奏法は彼の得意技である。相方であるサム・トットマンと同様、速弾きが得意である。

娘の名前はクロエ、愛犬の名前はシンバッド、ピクルスである。

2005年からブラジリアン柔術を習っている[2][3]。現在もツアーに出ていない時は習っている。そのため最近は飲酒することは少なくなっているようである。

彼の発明した代表的なサウンドエフェクト[編集]

  • DIVE BOMB noise
  • PAC-MAN noise
  • MOTORBIKE noise
  • ELEPHANT noise
  • Herman noise

使用機材[編集]

  • Ibanez E-Gen - EGEN18 Herman Li Signature Model
  • Ibanez 7 String - 540S7BK
  • Ibanez Acoustics
  • DiMarzio Pickups (HLM - Neck, Middle, Bridge)
  • D'Addario Strings
  • Ibanez E-Gen 2
  • Ibanez Jem 7BSB
  • Ibanez 540-S7
  • Amplifications, Rig Setup & Misc:
  • Rocktron Prophesy II
  • Rocktron All Access
  • Rocktron MIDI Mate
  • Source Audio Hot Hand
  • Mesa Boogie Stereo 2:Fifty
  • Peavey 4x12 Straight Speaker Cabinets
  • MIDIjet Pro Wireless Midi System
  • DigiTech Whammy 2
  • Dunlop Cry Baby DCR-2SR
  • Ibanez Weeping Demon
  • Rocktron Patch Mate
  • Rocktron Xpression
  • Rocktron Intellifex XL
  • Korg DTR-2000
  • Fi Dorra Music Box
  • Marshall 120 WT head
  • Marshall 4x12 cab

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 4thアルバムウルトラ・ビートダウン(ウルトラエディション)特典DVDより
  2. ^ Li, Herman (2018年8月3日). “Back in Brazilian Jiu Jitsu training this month in London” (英語). @hermanli. 2019年8月31日閲覧。
  3. ^ Fischer, Emil (2015年11月25日). “Jiu Jitsu Times EXCLUSIVE Interview: Dragonforce's Herman Li” (英語). Jiu-Jitsu Times. 2019年8月31日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]