ハーフナー・ニッキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ハーフナー・ニッキ Football pictogram.svg
名前
愛称 ニッキ
ラテン文字 HAVENAAR Nikki
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1995-02-16) 1995年2月16日(21歳)
出身地 愛知県名古屋市
身長 199cm
体重 82kg
選手情報
在籍チーム オーストリアの旗 SVホルン
ポジション DF
背番号 34
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2015 日本の旗 名古屋グランパス 3 (0)
2014-2015 日本の旗 Jリーグ・アンダー22選抜 7 (1)
2016- オーストリアの旗 SVホルン 4 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年1月10日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ハーフナー・ニッキ1995年2月16日 - )は、愛知県名古屋市出身のプロサッカー選手。ポジションはディフェンダー(DF)エアステリーガSVホルン所属。

来歴[編集]

父は出生当時名古屋グランパスエイトにGKコーチ兼任選手として在籍していたハーフナー・ディド。兄のマイクもプロサッカー選手。なおハーフナー一家はニッキ出生前の1993年オランダから日本国籍に帰化している。

川崎フロンターレのジュニアユースを経て、名古屋グランパスU-15、同U-18所属。2013年トップチーム昇格[1]2011年から17歳以下・18歳以下の日本代表に選出される。プロ入り当時は名古屋市内にあるインターナショナルスクールに在籍しており、2013年6月の卒業まではプロサッカー選手と両立した生活を送っていた。

プロ入り時点での身長は197cmで、その時点ですでにグランパスでは歴代最長身であった。2012年夏ごろまでに成長は止まっていたと思われていたが、2014年シーズン開幕前のフィジカルテストで199cmまで伸びており今後も伸びる可能性があることから、ニッキ本人は伸びすぎによる敏捷性の低下を懸念している。

2016年、1月30日に本田圭佑が実質のオーナーを務めるSVホルンに移籍することが発表された[2]。7月23日、エアステリーガの開幕戦ではキャプテンとして先発したが、チームはリーフェリングに0-1で敗れた。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
  • 2007年 川崎フロンターレU-15
  • 2008年 - 2009年 名古屋グランパスU-15
  • 2010年 - 2012年 名古屋グランパスU-18
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2013 名古屋 24 J1 1 0 1 0 0 0 2 0
2014 2 0 1 0 0 0 3 0
2015 0 0 0 0 0 0 0 0
オーストリア リーグ戦 リーグ杯 オーストリア杯 期間通算
2015-16 ホルン 34 レギオナル 4 0 - - 4 0
2016-17 エアステ -
通算 日本 J1 3 0 2 0 0 0 5 0
オーストリア エアステ -
オーストリア レギオナル 4 0 - 0 0 4 0
総通算 7 0 2 0 0 0 9 0

その他の公式戦

年度 クラブ リーグ 出場 得点
2014 J-22 J3 7 1
2015 0 0
通算 7 1

代表歴[編集]

タイトル[編集]

チーム[編集]

オーストリアの旗 SVホルン

  • レギオナルリーガ:1回(2015-16年)

脚注[編集]

  1. ^ 名古屋、ハーフナー・ニッキがトップチーム昇格 サッカーナビ SOCCER NAVI 2012年10月02日
  2. ^ ハーフナー ニッキ選手、SVホルンへ完全移籍のお知らせ 名古屋グランパス 2016年1月30日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]