ハーフェンロール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen von Hafenlohr.svg Locator map MSP in Germany.svg
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: ウンターフランケン行政管区
郡: マイン=シュペッサルト郡
市町村連合体: マルクトハイデンフェルト行政共同体
緯度経度: 北緯49度52分14秒 東経09度36分09秒 / 北緯49.87056度 東経9.60250度 / 49.87056; 9.60250座標: 北緯49度52分14秒 東経09度36分09秒 / 北緯49.87056度 東経9.60250度 / 49.87056; 9.60250
標高: 海抜 170 m
面積: 11.33 km2
人口:

1,834人(2020年12月31日現在) [1]

人口密度: 162 人/km2
郵便番号: 97840
市外局番: 09391
ナンバープレート: MSP
自治体コード:

09 6 77 135

ウェブサイト: www.hafenlohr.de
首長: トルステン・シュヴァープ (Thorsten Schwab)
郡内の位置
Hafenlohr in MSP.svg
地図

ハーフェンロール (ドイツ語: Hafenlohr) は、ドイツ連邦共和国バイエルン州ウンターフランケン行政管区マイン=シュペッサルト郡に属す町村である。

地理[編集]

ハーフェンロール

位置[編集]

ハーフェンロールは、ヴュルツブルク地域の、マルクトハイデンフェルトの北約 3 km に位置している。町内の最高地点は、フュルステンブリュッケ営林事務所北側の海抜 319 m、最低地点はマイン川沿いの海抜 142 m である。

自治体の構成[編集]

ハーフェンロールはハーフェンロールとヴィントハイムの2つのオルツタイル(行政上の地区区分)[2]、合計8つのジートルング(集落)からなる[3]

  • ハーフェンロール
  • ヴィントハイム
    • バーンブリュッケンミューレ
    • ディアーナ
    • アインジーデル
    • フーベルトゥスヘーエ
    • リンデンフルターホーフ
    • トーアハウス・ブライトフルト

この他に、公式な地名としては挙げられない集落ブライトフルトとフュルステンブリュッケがある。

水域[編集]

ハーフェンロールでハーフェンロール川ドイツ語版英語版がマイン川に合流する。

隣接する市町村[編集]

フォルスト・ローラーシュトラーセ* ローテンフェルス
フュルストリヒ・レーヴェンシュタインシャー・パルク*
Compass rose en 08p.svg
エッセルバッハ マルクトハイデンフェルト
  • いずれもマイン=シュペッサルト郡に属す。
  • 地名の後に「*」があるのは、市町村に属さない地域である。

地名[編集]

語源[編集]

ハーフェンロールという地名は、この町の町域内でマイン川に注ぐ同名のハーフェンロール川に由来する[4]

古い表記[編集]

この町は、様々な古地図や史料に以下のような表記で記されている[4]

  • 1324年 Lare
  • 1348年 Niederlohre
  • 1354年 Niedern Löhr
  • 1376年 Hefnerlor
  • 1470年 Nydernlore
  • 1494年 Heffnerlore
  • 1505年 Hafnerlore
  • 1516年 Haffenlor
  • 1800年 Hafenlohr

歴史[編集]

自治体の成立まで[編集]

ヴュルツブルク司教領ドイツ語版英語版のオーバーアムト・ローテンフェルスの一部としてハーフェンロールは世俗化によってレーヴェンシュタイン=ヴェルトハイム伯領となった。両者は1500年からフランケン帝国クライスに属していた。陪臣化によりこの集落は1806年アシャッフェンブルク侯国領となったが、1814年には侯国ごとバイエルン王国領となった。バイエルンの行政改革に伴う1818年の自治体令により現在の自治体が形成された。

行政史[編集]

1862年にベツィルクスアムト・マルクトハイデンフェルトが形成され、ハーフェンロールはその管轄下に置かれた。1939年ドイツ国全体で「ラントクライス」(郡)の呼称が用いられることとなった。ハーフェンロールはマルクトハイデンフェルト郡の47市町村の1つとなった。マルクトハイデンフェルト郡の廃止に伴いハーフェンロールは1972年7月1日に新設されたミッテルマイン郡に編入された。この郡はその10か月後に現在の「マイン=シュペッサルト郡」と改名された。

町村合併[編集]

1974年1月1日、それまで独立した町村であったヴィントハイムがこの町に合併した[5]

住民[編集]

人口推移[編集]

1988年から2018年までの間にこの町の人口は、1,724人から1,851人に、127人、約 7.4 % 増加した。

  • 1961年: 1634 人, このうちヴィントハイムに467人[5]
  • 1970年: 1804 人, このうちヴィントハイムに467人[5]
  • 1987年: 1721 人
  • 1991年: 1782 人
  • 1995年: 1850 人
  • 2000年: 1877 人
  • 2005年: 1833 人
  • 2010年: 1841 人
  • 2015年: 1860 人
  • 2016年: 1866 人

宗教[編集]

ハーフェンロールはカトリックが多数を占める。首邑の聖ヤーコブス教会とヴィントハイムの聖キリアクス教会はロール主席司祭区(ヴュルツブルク司教区ドイツ語版英語版)に属す。

行政[編集]

この町は、マルクトハイデンフェルト行政共同体に加盟している。

議会[編集]

ハーフェンロールの町議会は12議席からなる[6]

首長[編集]

2008年5月1日からトルステン・シュヴァープ (CSU)が町長を務めている[7]。彼は2020年3月15日の選挙で 70.55 % の票を獲得して再選された[8]

税収[編集]

2018年の税収は246万5千ユーロとなった。このうち産業税は103万6千ユーロである[9]

紋章[編集]

図柄: 赤地。左右に貫くの波帯の上に金色の取っ手付きの深鉢[10]

この紋章は、フリードリヒ・メルツバッハーによってデザインされた。この紋章は1957年1月30日に認可された[10]

解説:取っ手付きの深鉢 (Henkertopf) は、この地でマイン川に注ぐハーフェンロール川に由来するこの町の名前を表している。さらには遅くとも15世紀から営まれていた製陶業 (Hafnerei) をも意味している。この産業は、この町に経済的発展をもたらした。配色はかつての領主を表している。赤と金の配色は、12世紀中頃からこの地域を治めたリーネック伯に由来する。リーネック=ローテンフェルス家系が断絶した後このレーエンはヴュルツブルク司教領となった。これが銀と赤の配色で示されている。

経済と社会資本[編集]

経済構造[編集]

雇用[編集]

2018年、この町には499人の社会保険支払い義務のある就労者が働いていた。これに対して、この町に住む社会保険支払い義務のある就労者は793人であった。従って、この町から他の市町村へ通勤する就労者は、他の市町村からこの町に通勤する就労者よりも294人多い[11]。この年の失業者数は21人であった[12]

工業[編集]

子供用家具の製造を行うパイディ・メーベル GmbH がこの町に本社を置いている[13]

農業[編集]

2016年、この町には7軒の農家があった[14]

交通業および観光業[編集]

ハーフェンロールは、ハイキング客やサイクリング客に人気のハーフェンロールタールからマインタールへの合流点にあたる。

首邑の数百メートル南で、橋がマイン川右岸の郡道 MSP45号線および州道 2315号線と、左岸の州道 2299号線およびマイン自転車道とを接続している。

教育[編集]

以下の施設がある。

  • 保育園 1園。定員110人に対して園児68人。このうち3歳以下は27人(2019年現在)[15]
  • 基礎課程学校 1校。4クラス、教員数5人、生徒数82人(2018/19年)[16]

公共機関[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ Genesis Online-Datenbank des Bayerischen Landesamtes für Statistik Tabelle 12411-001 Fortschreibung des Bevölkerungsstandes: Gemeinden, Stichtage (letzten 6)
  2. ^ “[https://web.archive.org/web/20150907213542/http://www.vgem-marktheidenfeld.de/verwalt/geschich.htm Kurzer Überblick über die Geschichte der Verwaltungsgemeinschaft Marktheidenfeld]”. 2015年9月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年3月12日閲覧。
  3. ^ Bayerische Landesbibliothek Online (BLO) - Hafenlohr”. 2021年3月12日閲覧。
  4. ^ a b Wolf-Armin von Reitzenstein (2009). Lexikon fränkischer Ortsnamen. Herkunft und Bedeutung. Oberfranken, Mittelfranken, Unterfranken. München: C. H. Beck. p. 93. ISBN 978-3-406-59131-0 
  5. ^ a b c Statistisches Bundesamt, ed (1983). Historisches Gemeindeverzeichnis für die Bundesrepublik Deutschland. Namens-, Grenz- und Schlüsselnummernänderungen bei Gemeinden, Kreisen und Regierungsbezirken vom 27. 5. 1970 bis 31. 12. 1982. Stuttgart/Mainz: W. Kohlhammer GmbH. p. 762. ISBN 978-3-17-003263-7 
  6. ^ Wahl des Gemeinderates - Kommunalwahlen 2020 in der Gemeinde Hafenlohr - Gesamtergebnis”. 2021年3月12日閲覧。
  7. ^ Bürgermeister - Hafenlohr”. 2021年3月12日閲覧。
  8. ^ Wahl des ersten Bürgermeisters - Kommunalwahlen 2020 in der Gemeinde Hafenlohr - Gesamtergebnis”. 2021年3月12日閲覧。
  9. ^ “12. Gemeindefinanzen seit 2014” (PDF), Statistik kommunal 2019 Gemeinde Hafenlohr: 10, https://www.statistik.bayern.de/mam/produkte/statistik_kommunal/2019/09677135.pdf#page=10 2021年3月12日閲覧。 
  10. ^ a b Haus der Bayerischen Geschichte - Bayerns Gemeinden - Gemeinde Hafenlohr”. 2021年3月12日閲覧。
  11. ^ “6. Sozialversicherungspflichtig beschäftigte Arbeitnehmer seit 2013” (PDF), Statistik kommunal 2019 Gemeinde Hafenlohr: 8, https://www.statistik.bayern.de/mam/produkte/statistik_kommunal/2019/09677135.pdf#page=8 2021年3月12日閲覧。 
  12. ^ “7. Arbeitslosenzahlen seit 2012” (PDF), Statistik kommunal 2019 Gemeinde Hafenlohr: 8, https://www.statistik.bayern.de/mam/produkte/statistik_kommunal/2019/09677135.pdf#page=8 2021年3月12日閲覧。 
  13. ^ Homepage: PAIDI — Furniture for children and babies”. 2021年3月12日閲覧。
  14. ^ “22. Betriebsgrößenstruktur in der Landwirtschaft 2003, 2005, 2007, 2010 und 2016” (PDF), Statistik kommunal 2019 Gemeinde Hafenlohr: 14, https://www.statistik.bayern.de/mam/produkte/statistik_kommunal/2019/09677135.pdf#page=14 2021年3月12日閲覧。 
  15. ^ “28. Kindertageseinrichtungen seit 2014” (PDF), Statistik kommunal 2019 Gemeinde Hafenlohr: 16, https://www.statistik.bayern.de/mam/produkte/statistik_kommunal/2019/09677135.pdf#page=16 2021年3月12日閲覧。 
  16. ^ “29. Allgemeinbildende Schulen und Wirtschaftsschulen 2018/19” (PDF), Statistik kommunal 2019 Gemeinde Hafenlohr: 17, https://www.statistik.bayern.de/mam/produkte/statistik_kommunal/2019/09677135.pdf#page=17 2021年3月12日閲覧。 

外部リンク[編集]