ハーシャル・エバンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動

ハーシャル・エバンス(Herschel Evans、1909年3月9日-1939年2月9日)は、アメリカテキサス州出身のテナー・サックスプレイヤー。オールドベイシー時代のテナーのポジションをレスター・ヤングと共に過ごした名プレイヤー。コールマン・ホーキンス系のプレイヤーで、テキサス出身らしく「テキサス・テナー」の代表格。若くして病死したために録音された音源は多くは無いが、「ブルー・アンド・センチメンタル」は後のテナープレイヤーに何度もコピーされた。ベイシーも大変気に入っており、レスター・ヤングとのテナーバトルはベイシー楽団の売り物の一つであり、その後のビッグバンドのテナーバトルに大きな影響を与えた。