ハーシェル・ギブズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ハーシェル・ギブズ

ハーシェル・ハーマン・ギブズ(Herschelle Herman Gibbs1974年2月23日 - )は、南アフリカ共和国ケープタウン出身のクリケット選手。カラードである。

1996年11月27日に南アフリカ代表のバッツマンとして代表初出場を果たし、以来3度のクリケット・ワールドカップに出場している。1999年のワールドカップではオーストラリアスティーブ・ウォーの簡単な打球を落球してしまう重大な失敗を犯した。2007年のワールドカップにおいては、オランダ戦で、ワン・デイ・インターナショナル史上初となる1オーバーで66ものヒットを記録した。2007年6月8日にはセントクリストファー・ネイビスのテニール・ポーヴェイと結婚したもののすぐに破局した[1]

出典[編集]

  1. ^ アーカイブされたコピー”. 2007年11月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年6月13日閲覧。