ハン・ソヒ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ハン・ソヒ
2017 아시아 모델 페스티벌 레드카펫 (26) (cropped).jpg
2017年アジア・モデル・フェスティバル・レッドカーペットにて
(2017年6月23日)
プロフィール
生年月日 1994年11月18日
現年齢 27歳
出身地 大韓民国の旗 韓国
蔚山広域市
血液型 AB型[1]
公称サイズ(2021年[1]時点)
身長 / 体重 165 cm / kg
活動
デビュー 2016年
モデル内容 広告モデル
他の活動 女優
事務所 9atoエンターテインメント
モデル: テンプレート - カテゴリ
ハン・ソヒ
各種表記
ハングル 한소희
漢字 韓韶禧
発音: ハン・ソヒ
日本語読み: はんそひ
ローマ字 Han So-hee
各種表記(本名)
ハングル 이소희
ローマ字 Lee So-hee
テンプレートを表示

ハン・ソヒ1994年11月18日[2] - )は、韓国モデル女優蔚山広域市出身[2]。9atoエンターテインメント所属。

経歴[編集]

5歳の頃に両親が離婚し、母方の祖母に引き取られる[3]。両親に代わって祖母に育てられたため、「おばあちゃんが私のすべて。私が頑張れる原動力」と語っている[4]。蔚山女子高等学校に進学後、芸術高校に転校[5]

高校卒業後、ソウルに上京しアルバイトで生計を立てていたが、広告モデルを始めたのをきっかけに事務所に所属し[6]、2016年、SHINeeの「Tell Me What To Do」のMVに出演し芸能界デビューを果たす[1]

2017年、ドラマ『ひと夏の奇跡 〜Waiting for you』で女優デビュー[2]。『カネの花 〜愛を閉ざした男〜』で主要キャストに抜擢されると[5]、2018年、時代劇『100日の郎君様』では正室キム・ソへ役を演じる[5]

2019年、ドラマ『アビス』で主人公を裏切る悪女を演じる[7]。2020年には韓国で大ヒットしたドラマ『夫婦の世界』で不倫相手役という憎まれ役を演じ、連日検索サイトに名前が上がるなど注目を集めブレイクを果たす[8]

2021年、ソン・ガンと共演した恋愛ドラマ『わかっていても』を皮切りに[9]、『マイネーム: 偽りと復讐』など主演作が続く[10]

2022年5月、スイスの高級腕時計ブランド『オメガ』のグローバルアンバサダーに韓国女優として初めて抜擢された[11]

出演[編集]

ドラマ[編集]

ミュージックビデオ[編集]

  • SHINee『Tell Me What To Do』(2016年)
  • チョン・ヨンファ『That Girl』(2017年)
  • ロイ・キム『僕たち終わりにしよう』(2018年)
  • MeloMance『You&I(인사)』(2019年)

広告[編集]

  • BARREL(2020年)[19]
  • EIDER(2020年)with キム・ウビン[20]
  • STONEHENgE(2020年)[21]
  • ロレアル パリ(2021年)[22]
  • JOY GRYSON(2021年)[23]

賞とノミネート[編集]

受賞[編集]

  • 2017年「2017 MAXIM K-MODEL AWARDS CFモデル賞」
  • 2020年「ブランド・オブ・ザ・イヤーアワード2020 ライジングスター賞」(『夫婦の世界』)
  • 2020年「第5回アジアアーティストアワード AAA 新人賞」(『夫婦の世界』)[24]
  • 2021年「韓流ドラマグランプリ 助演女優賞」(『夫婦の世界』)
  • 2021年「韓国ファーストブランドアワード 注目の女優賞」(『夫婦の世界』)

ノミネート[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c ハン・ソヒのプロフィール、画像、最新ニュース| 韓国俳優・女優”. ワウコリア. エイアイエスイー株式会社. 2021年6月3日閲覧。
  2. ^ a b c “不倫美女役で話題になったハン・ソヒ、「高校生にしか見えない」制服姿が話題に【PHOTO】”. スポーツソウル. (2021年5月8日). https://sportsseoulweb.jp/star_topic/id=27904 2021年6月3日閲覧。 
  3. ^ “女優ハン・ソヒ、母親の借金問題を謝罪「デビュー前から返済してきた…心からお詫び申し上げる」”. Kstyle. (2020年7月20日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2147737 2021年6月3日閲覧。 
  4. ^ ““母親の借金詐欺” 女優ハン・ソヒを擁護する同窓生が続々「彼女は独りで育ったも同然」”. スポーツソウル. (2020年7月20日). https://sportsseoulweb.jp/star_topic/id=15472 2021年6月3日閲覧。 
  5. ^ a b c “『夫婦の世界』“不倫美女役”ハン・ソヒ、驚きの過去写真が続々「まさかの聖地出身」”. スポーツソウル. (2020年4月14日). https://sportsseoulweb.jp/star_topic/id=11446 2021年6月3日閲覧。 
  6. ^ “女優ハン・ソヒ、『夫婦の世界』で恋愛・結婚観が変わった?「非婚主義者になりそう」【インタビュー後編】”. スポーツソウル. (2020年5月30日). https://sportsseoulweb.jp/star_topic/id=12942 2021年6月3日閲覧。 
  7. ^ 「アビス」ハン・ソヒ、イ・ソンジェにパク・ボヨンの秘密を暴露”. Kstyle. 2021年7月17日閲覧。
  8. ^ “「夫婦の世界」出演で話題に…ハン・ソヒ、抜群のスタイルが際立つファッションに迫る”. Kstyle. (2020年9月12日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2148380 2021年6月3日閲覧。 
  9. ^ “ソン・ガン&ハン・ソヒ、新ドラマ「わかっていても」主演に抜擢…最強ビジュアルのカップル誕生”. Kstyle. (2020年3月18日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2164574 2021年6月23日閲覧。 
  10. ^ “「マイネーム:偽りと復讐」も話題!ハン・ソヒが可愛すぎる”. シネマトゥデイ. (2021年11月3日). https://www.cinematoday.jp/news/N0126830 2022年5月29日閲覧。 
  11. ^ ハン・ソヒ、高級腕時計ブランド「オメガ」のグローバルアンバサダーに抜擢…韓国の女優として初”. Kstyle (2022年5月9日). 2022年5月29日閲覧。
  12. ^ チャン・ヒョク&パク・セヨンら、新ドラマ「カネの花~愛を閉ざした男~」台本読み合わせ現場を公開”. Kstyle. 2021年7月17日閲覧。
  13. ^ 「100日の郎君様」EXO ディオ、ハン・ソヒの計略で危機に”. Kstyle. 2021年7月17日閲覧。
  14. ^ 【PHOTO】パク・ボヨン&アン・ヒョソプら、ドラマ「アビス」打ち上げに参加”. Kstyle. 2021年7月17日閲覧。
  15. ^ 「夫婦の世界」ハン・ソヒ、パク・ヘジュンとの関係に最終決断“私はチ・ソヌの代用品にすぎない””. Kstyle. 2021年7月17日閲覧。
  16. ^ ソン・ガン&ハン・ソヒ主演、新ドラマ「わかっていても」ポスターを公開…2人のタトゥーに注目”. Kstyle. 2021年7月17日閲覧。
  17. ^ ハン・ソヒ、新ドラマ「アンダーカバー」の撮影中に負傷…急遽病院へ“安静にしている””. Kstyle. 2021年7月17日閲覧。
  18. ^ パク・ソジュン&ハン・ソヒ、新ドラマ「京城クリーチャー」出演が決定!韓国で2023年に放送予定”. Kstyle (2022年1月27日). 2022年1月29日閲覧。
  19. ^ 女優ハン・ソヒ、爽やかな雰囲気溢れるグラビアを公開…花より美しいビジュアルに視線集中”. Kstyle. 2021年7月17日閲覧。
  20. ^ キム・ウビン&ハン・ソヒ、アウトドアブランドのモデルに抜擢…2人の活躍に期待高まる”. Kstyle. 2021年7月17日閲覧。
  21. ^ ハン・ソヒ、爽やかなジュエリーグラビアを公開…愛らしい魅力(動画あり)”. Kstyle. 2021年7月17日閲覧。
  22. ^ ハン・ソヒ、純白のドレスを身にまとって…まるで女神のような美貌をアピール”. Kstyle. 2021年7月17日閲覧。
  23. ^ ハン・ソヒ、清涼感溢れる夏のグラビアを公開…センシュアルなキャンパスルックに視線集中”. Kstyle. 2021年7月17日閲覧。
  24. ^ 【PHOTO】イ・ジュンギ&キム・スヒョン&ソ・イェジら「2020 Asia Artist Awards」レッドカーペットに登場”. Kstyle. 2021年7月17日閲覧。
  25. ^ 【PHOTO】ソ・ジヘ&ハン・ソヒ「第56回百想芸術大賞」レッドカーペットに登場”. Kstyle. 2021年7月17日閲覧。
  26. ^ チャン・ソンギュ、ハン・ソヒと「百想芸術大賞」で記念ショット…抜群のビジュアル”. Kstyle. 2021年7月17日閲覧。

外部リンク[編集]