ハンフリー・ナイプ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ハンフリー・ナイプ
Humphry Knipe.png
2005年12月のハンフリー・ナイプ
ペンネーム Victor Nye(脚本)
誕生 Victor Humphry Knipe
(1941-09-20) 1941年9月20日(77歳)
南アフリカの旗 南アフリカ連邦北ケープ州キンバリー
職業 著作家
ジャンル ポルノ映画(脚本)
主題 社会学歴史フィクション
代表作 "The Dominant Man: The Pecking Order in Human Society"
"The Nero Prediction"
主な受賞歴 2006年Independent Publisher Book Award: Best Historical Fiction
配偶者 スーズ・ランドール
子供 ホリー・ランドール
他2人
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

ビクター・ハンフリー・ナイプVictor Humphry Knipe1941年9月20日 - )は、南アフリカ出身の社会学歴史著作家ポルノ映画脚本家監督ウェブサイト管理者。彼は5か国語に翻訳された社会学の書籍『支配型人間 : あなたはそれになれるか (The Dominant Man: The Pecking Order in Human Society)』の共同執筆者で、皇帝ネロ占星術について書いた歴史小説『The Nero Prediction』で2006年のIndependent Publisher Book Award(独立系の著者、出版者に与えられる賞)で「最優秀歴史小説賞 (Best Historical Fiction)」を獲得した。

来歴[編集]

ハンフリー・ナイプは南アフリカ共和国(当時南アフリカ連邦)・北ケープ州キンバリーで生まれた。ロードス大学で歴史と英語を専攻し、同校を卒業した。

彼は1960年代にイングランドに移住し、将来の妻となるエロティック・カメラマンのスーズ・ランドールに出会った。2人は1975年にロサンゼルスに移住し、ヒュー・ヘフナーのプレイボーイ御殿での彼らの経験について『Suze』という本を書いた。ヘフナーはこの本が気に入らず、彼らが邸宅に入るのを禁じた。

1980年代の大部分をナイプは執筆活動と、スーズ・ランドールが製作したポルノ映画の数本をビクター・ナイ (Victor Nye) 名義で監督する事に費やした。彼らが起用した有名女優の1人に、後に未成年であった事が発覚したトレイシー・ローズがいた[1]

夫妻は2009年2月現在、カリフォルニア州マリブ住み、ナイプはランドールの成人向サイトを管理している[2]。またファーストネームのビクター・ナイプ (Victor Knipe) 名義でハーレン・エンタープライズ ( Haaren Enterprises) を運営し、スーズ・ランドール・プロダクションの仕事の多くを取り仕切っている[3]

彼らには3人の子供がおり、その内の1人が母親同様にエロティック・カメラマンになったホリー・ランドールで、両親のビジネスを手助けしている。

著書[編集]

映画[編集]

  • Star Virgin』(1979年) - 脚本
  • Kiss and Tell』(1980年) 別名『KOCK-FM 69』 - 脚本
  • Love Bites』(1985年) - 監督・脚本
  • Too Naughty to Say No』(1985年) - 監督
  • Unveiled』(1986年) - 監督
  • Sky Foxes』(1987年) - 監督
  • Erotic Eye』(1995年) 別名『Suze Randall's Erotic Eye』 - 監督・編集・製作

脚注[編集]

  1. ^ Love Bites (1985)” (英語). iafd. 2009年2月24日閲覧。
  2. ^ Tripp Daniels (2003年8月1日). “Suze Randall Finds New Life On the Net” (英語). AVN Business. http://business.avn.com/articles/16360.html 2009年2月24日閲覧。 
  3. ^ Custodian of Records - U.S.C. Title 18, Section 2257 Compliance” (英語). eHit.com. 2009年2月24日閲覧。

外部リンク[編集]