ハロルド・ジョージ・メイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Harold George Meij
ハロルド・ジョージ・メイ
HM75991.jpg
生誕 (1963-12-04) 1963年12月4日(56歳)
オランダの旗 オランダ
住居 日本の旗 日本
国籍 オランダの旗 オランダ
出身校 バックネル大学
ニューヨーク大学修士課程
職業 実業家
活動期間 1987年 -
代表作 著書「百戦錬磨 セルリアンブルーのプロ経営者」
肩書き 新日本プロレスリング株式会社代表取締役社長CEO
任期 2018年 -
取締役会 株式会社ブシロード
新日本プロレスリング株式会社
アース製薬株式会社
受賞 第45回経済界大賞グローバル賞(2019年
公式サイト メイ社長コラム『ハロルドの部屋』

ハロルド・ジョージ・メイ: Harold George Meij1963年昭和38年〉12月4日 - )は、オランダ出身実業家新日本プロレスリング株式会社代表取締役社長CEO[1]、株式会社ブシロード取締役CSO スポーツ本部本部長[2]アース製薬株式会社社外取締役

経歴[編集]

1963年12月4日オランダで生まれる[3][4]。8歳から日本に在住、中・高学時代はインドネシア、大学時代はアメリカに在住[5]

米・バックネル大学卒業後、1987年にハイネケン・ジャパン(現ハイネケン・キリン)に入社。1990年に日本リーバ(現ユニリーバ・ジャパン)に転職し、リプトンブランドを担当する[4]。在職中2年間は、米・リーバに出向。その間ニューヨーク大学修士課程修了。2000年からサンスターで働き、GUMやOra2ブランドなどオーラル事業を担当。2006年からは日本コカ・コーラ副社長に就任。コカ・コーラ ゼロなどのマーケティングを担当する[4]

2014年タカラトミー富山幹太郎社長(当時)に招聘され[4]、同社に入社。副社長兼COOを経て、2015年に社長兼CEOに就任。前身のトミーを含め、1924年に富山玩具製作所として創業以来、創業家以外からは初の社長抜擢となった[注釈 1]。2014年当時、タカラトミーは赤字経営だったがそれを立て直し、大幅黒字に転換させ、℣字回復に導いた。タカラトミーの株価は就任直後に比べ4倍以上にまで上がった。(2017年12月時点)

2017年12月でタカラトミーを退職。その後、ブシロードグループに招聘され[6]2018年新日本プロレスリング社長兼CEOとブシロードCSOに就任。6月9日に行われた「DOMINION in OSAKA-JO HALL」にて初登場を果たした[7]。新日本プロレスのグローバル化に貢献し、2019年4月のマディソン・スクエア・ガーデン大会や初のロンドン大会、2020年1月4日・5日には初めての2日間連続東京ドーム大会「WRESTLE KINGDOM 14」を実現させる。「WRESTLE KINGDOM 14」では7万人以上の観客を動員した。2019年8月には新日本プロレスの過去最高売上げ・最高利益を達成している[8]

人物[編集]

履歴[編集]

学歴・職歴[編集]

受賞・栄誉[編集]

出演[編集]

著書[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ もう1つの前身企業であるタカラは、2006年トミー合併する直前に創業家である佐藤家の外から奥出信行が社長職に在った。
  2. ^ Chief Customer Officer(最高顧客責任者)

出典[編集]

  1. ^ 会社情報”. 新日本プロレスリング株式会社. 2020年3月13日閲覧。
  2. ^ a b “第13期 有価証券報告書” (PDF) (プレスリリース), 株式会社ブシロード, (2019年10月28日), https://ssl4.eir-parts.net/doc/7803/yuho_pdf/S100H6IZ/00.pdf 2020年3月13日閲覧。 
  3. ^ “新日本プロレス社長にオランダ出身実業家メイ氏就任へ 元タカラトミー社長”. 東スポweb (東京スポーツ新聞社). (2018年5月13日). https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/1006879/ 2020年3月13日閲覧。 
  4. ^ a b c d “新日本プロレス社長に元タカラトミーのメイ氏”. 日本経済新聞. (2018年5月13日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30439910T10C18A5TJC000/ 2020年3月13日閲覧。 
  5. ^ “アニュアルレポート2014” (PDF) (プレスリリース), 株式会社タカラトミー, (2014年11月18日), https://www.takaratomy.co.jp/ir/financial/pdf/annual/14_annual_all_jpn.pdf 2020年3月13日閲覧。 
  6. ^ 又吉龍吾「新日本プロレス、「外国人新社長」が抱く野望 集大成として「プロレス」を選んだ理由とは」『東洋経済オンライン』2018年7月15日、2020年3月13日閲覧。
  7. ^ 高木裕美「オメガがオカダの長期政権に終止符を打つ ジェリコ大暴走で内藤からIC王座奪取」『スポーツナビ』、ヤフー、2018年6月10日、2020年3月13日閲覧。
  8. ^ 「6年で売り上げ5倍」「売上高過去最高の54億円」 プロ経営者・メイ社長が明かす新日本プロレス躍進の秘密” (日本語). ITmedia ビジネスオンライン. 2020年5月27日閲覧。
  9. ^ “タカラトミー、外国人COOに託す100の改革”. 日本経済新聞. (2014年9月30日). https://www.nikkei.com/article/DGXLZO77731640Q4A930C1TJ2000/ 2015年5月24日閲覧。 (Paid subscription required要購読契約)
  10. ^ フジサンケイ ビジネスアイ2007年6月5日付「侍らしさ=男らしさ コカコーラ・ゼロのPR 」。
  11. ^ 南雲ジェーダ (2016年6月2日). “タカラトミー、大人のリカちゃんは働き者”. 日本経済新聞. https://www.nikkei.com/article/DGXMZO03066590R00C16A6000000/ 2020年3月13日閲覧。 (Paid subscription required要購読契約)
  12. ^ 寺西ジャジューカ (2015年10月28日). “ハロウィンに社員が仮装出社してくるタカラトミーがカオス状態”. エキサイトニュース. https://www.excite.co.jp/news/article/E1446001884433/ 2020年3月13日閲覧。 
  13. ^ 寺西ジャジューカ (2016年10月29日). “ハロウィンパレードのコスプレが物凄いタカラトミー 社長は首無し男に”. エキサイトニュース. https://www.excite.co.jp/news/article/E1477695129584/ 2020年3月13日閲覧。 
  14. ^ “外国人トップの下で働けますか 武田の経営陣一変 長谷川社長「グローバル化避けられぬ」(2/2ページ)”. 日経産業新聞 (日本経済新聞社). (2014年4月2日). 2014-04-02. https://www.nikkei.com/article/DGXDZO69216680R00C14A4X11001/?df=2 2020年3月13日閲覧。 
  15. ^ a b c d e “第63期 有価証券報告書” (PDF) (プレスリリース), 株式会社タカラトミー, (2014年6月27日), https://ssl4.eir-parts.net/doc/7867/yuho_pdf/S1002DOW/00.pdf 2020年3月13日閲覧。 
  16. ^ “人事異動に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), 株式会社タカラトミー, (2014年3月28日), https://ssl4.eir-parts.net/doc/7867/tdnet/1135961/00.pdf 2020年3月13日閲覧。 
  17. ^ “代表取締役の異動に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), 株式会社タカラトミー, (2014年5月26日), https://ssl4.eir-parts.net/doc/7867/tdnet/1155623/00.pdf 2020年3月13日閲覧。 
  18. ^ “組織変更および人事異動に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), 株式会社タカラトミー, (2015年3月30日), https://ssl4.eir-parts.net/doc/7867/tdnet/1227556/00.pdf 2020年3月13日閲覧。 
  19. ^ “代表取締役の異動に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), 株式会社タカラトミー, (2015年5月12日), https://ssl4.eir-parts.net/doc/7867/tdnet/1242133/00.pdf 2020年3月13日閲覧。 
  20. ^ “【お知らせ】新日本プロレスリング株式会社、新社長就任に関して” (プレスリリース), 新日本プロレスリング株式会社, (2018年5月23日), https://www.njpw.co.jp/148659 2020年3月13日閲覧。 
  21. ^ “役員の異動に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), アース製薬株式会社, (2019年2月13日), https://corp.earth.jp/jp/news/2019/pdf/20190213-01.pdf 2020年3月13日閲覧。 
  22. ^ “第45回経済界大賞受賞者が決定”. 経済界. (2019年12月27日). http://net.keizaikai.co.jp/archives/43198 2020年3月13日閲覧。 
  23. ^ プロ経営者は会社を変えるか?【ガイアの夜明け】”. テレビ東京ビジネスオンデマンド (2015年7月21日). 2020年3月13日閲覧。
  24. ^ プロレスの魅力を信じて”. NHKニュース おはよう日本. 日本放送協会 (2019年5月9日). 2019年6月16日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2020年3月13日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

ビジネス
先代:
原田克彦
新日本プロレスリング社長
2018年 -
次代:
(現職)
先代:
富山幹太郎
タカラトミー社長
2015年 - 2017年
次代:
小島一洋