ハプログループC (mtDNA)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ハプログループC (mtDNA)分子人類学におけるミトコンドリアDNAハプログループの一タイプであり、ハプログループCZの子型のうち「489 10400 14783 15043[1]」等で定義されるもの。カスピ海バイカル湖の間のどこかにおいて、60000年前に誕生したと考えられている。

分布[編集]

南アメリカから中央アメリカにかけてのアメリカ先住民で最大80%[2]の高頻度で観察される他、シベリア北アジア)においてもエベンキで72%[3]ユカギール人で69%[4] など高頻度に観察される。東アジアにおいてもそれほど頻度は高くないものの、観察される。C1はアメリカで観察される系統だが、C1aのみアジアでもみられる。

下位系統[編集]

脚注[編集]

  1. ^ van Oven, Mannis; Manfred Kayser (13 Oct 2008). "Updated comprehensive phylogenetic tree of global human mitochondrial DNA variation". Human Mutation 30 (2): E386–E394. doi:10.1002/humu.20921. PMID 18853457. Retrieved 2009-05-20.
  2. ^ G. Keyeux et al. 1998, Haplogrupos fundadores del DNA mitocondrial en poblaciones colombianas: Aporte a los estudios en América. Pontifica Universidad Javeriana, Santafé de Bogotá, Colombia
  3. ^ a b Elena Starikovskaya et al 2003-2005 Mitochondrial DNA Diversity in Indigenous Populations of the Southern Extent of Siberia, and the Origins of Native American Haplogroups
  4. ^ a b c Natalia V. Volodko et al 2008, Mitochondrial Genome Diversity in Arctic Siberians, with Particular Reference to the Evolutionary History of Beringia and Pleistocenic Peopling of the Americas
  5. ^ Subgrupo C1
  6. ^ Tamm, Erika et al 2007, Beringian Standstill and Spread of Native American Founders Mitochondrial Genome Diversity in Arctic Siberians, with Particular Reference to the Evolutionary History of Beringia and Pleistocenic Peopling of the Americas
  7. ^ Ebenesersdóttir, Sigríður Sunna et al 2011, A new subclade of mtDNA haplogroup C1 found in icelanders: Evidence of pre-columbian contact?
  8. ^ a b Chandrasekar, Adimoolam et al 2009, Updating Phylogeny of Mitochondrial DNA Macrohaplogroup M in India: Dispersal of Modern Human in South Asian Corridor
  9. ^ Haplogroup C4c


ヒトミトコンドリアDNAハプログループ系統樹

  ミトコンドリア・イブ (L)    
L0 L1-6
L1 L2 L3   L4 L5 L6  
  M N  
M7   CZ D E G Q   O A S   R   I W X   N9
M7a C Z B F R0   JT P  U Y
HV J T K
H V