ハビーブッラー・ハーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ハビーブッラー・ハーン
バーラクザイ朝第11代アミール
Habibullah.jpg
在位 1901年 - 1919年
出生 1872年6月3日
タシュケント
死去 (1919-02-20) 1919年2月20日(46歳没)
子女 イナーヤトゥッラー・シャー
アマーヌッラー・ハーン
王朝 バーラクザイ朝
父親 アブドゥッラフマーン・ハーン
テンプレートを表示

ハビーブッラー・ハーンパシュトー語: حبيب الله خان、Habibullah Khan、1872年6月3日 - 1919年2月20日)は、アフガニスタン国王(在位:1901年 - 1919年)。タシュケント生まれ。アブドゥッラフマーン・ハーンの長男。

就寝中に耳から毒を入れられ、暗殺された。

先代:
アブドゥッラフマーン・ハーン
アフガニスタン国王
1901年 - 1919年
次代:
ナスルッラー・ハーン