ハノイ・ヒルトン (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハノイ・ヒルトン
THE Hanoi Hilton
監督 ライオネル・チェトウィンド
脚本 ライオネル・チェトウィンド
製作 ヨーラム・グローバス
メナハム・ゴーラン
出演者 マイケル・モリアーティ
ポール・ル・マット
デヴィッド・ソウル
ジェフリー・ジョーンズ
音楽 ジミー・ウェッブ
撮影 マーク・アーウィン
編集 ジミー・ウェッブ
配給 キャノンフィルム
公開 アメリカ合衆国の旗 1987年
日本の旗 劇場未公開
上映時間 127分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
ベトナム語
フランス語
テンプレートを表示

ハノイ・ヒルトン』(THE Hanoi Hilton)は、1987年アメリカ映画

ベトナム戦争北ベトナム軍の捕虜となったアメリカ軍兵士を収容する捕虜収容所ハノイ・ヒルトンで生きていたアメリカ兵の話で、ベトナム戦争を扱った捕虜収容所の戦争映画

概要[編集]

ハノイ・ヒルトンとは、ベトナム戦争当時のベトナムハノイにある捕虜となったアメリカ兵を収容する悪名高かったホアロー収容所(現ハノイタワー)の別称で、アメリカ兵が収容所の事をそう呼んでいたためである。

映画は1964年から1973年まで、その捕虜収容所で生活していたアメリカ兵の実話を元にしている。また、2008年アメリカ大統領選挙でキャンペーンを行っていた共和党ジョン・マケイン上院議員は、ベトナム戦争当時戦闘機のパイロットで、撃墜され脱出後に捕虜として捕まりハノイ・ヒルトンで5年半過ごしたことに思い入れがあり、映画内容はマケインのベトナムでの捕虜時代と重なっている。

日本では劇場未公開だがVHSが出ている。

あらすじ[編集]

1964年、北爆の為、北ベトナム上空で飛行中のF-4ファントム戦闘機が撃墜される。パイロットのウィリアムソン中尉はパラシュートで脱出するが、北ベトナム軍の兵士に捕虜として捕まってしまう。ハノイにあるホアロー収容所に収容され、過酷な拷問などをされながらも拷問に耐え、必死に収容所で生き残ろうとする・・・。

キャスト[編集]

外部リンク[編集]