ハッポゥくん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ハッポゥくん
本名 高橋 和之(たかはし かずゆき)
生年月日 (1980-04-13) 1980年4月13日(37歳)
出身地 群馬県
血液型 A型
身長 169cm
最終学歴 群馬大学教育学部美術専攻
コンビ名 Aランチ(2000年 - 2005年)
相方 萩原圭介(コンビ時代)
芸風 発泡スチロール芸
事務所 M2カンパニー→ホリプロコムアミューズケイダッシュステージ
同期 三遊亭こうもり
過去の代表番組 オンバト+
爆生レッドカーペット
など
公式サイト 公式プロフィール

ハッポゥくん1980年4月13日 - )は、日本お笑い芸人。 下書きも何もしていない真っ新な発泡スチロール板で、人物の似顔絵など何でも作ってしまう「発泡スチロール芸」を得意とする。 現在は芸人活動と並行して、工作のお兄さん活動も行っており、工作の本を出版したり、全国の保育園等で工作ショーを行ったりしている。 かつては「発明漫談家」「発明家芸人」とも自称していた時期もあった。[1]。本名、高橋 和之(たかはし かずゆき)。

旧芸名は「高橋工房」。本人曰く「高橋工房」は“会社名”で、「工場長・高橋 和之」としている[1]

群馬県出身。ケイダッシュステージ所属。以前はアミューズに所属。

来歴・人物[編集]

群馬大学教育学部卒業。小学校中学校高等学校美術教員免許を持っている[2]

2000年にコンビ「Aランチ」を結成。当時はM2カンパニーに所属。[3]M2カンパニーの子会社化に伴いその後はホリプロコムに所属。

2004年から美術製作工房『高橋工房』としての活動を開始、末高斗夢の「おったまげた(お玉下駄)」など多くの駄洒落ネタで使う小道具の製作を専属として始める[1][4]。この他、スピードワゴンダブルブッキングホリよゐこバナナマン、お笑い以外ではAAAのライブ、コンサートの小道具、美術作品を提供[1]ベネッセコーポレーションの『こどもちゃれんじ ほっぷ』に登場するヒーローの衣装も手掛ける[2]。この他、『モバタレGREAT』の中で、ゲスト出演した髭男爵の山田ルイ53世の新しい帽子を作ったこともあった。

2005年より、自作の小道具、発明品を使った漫談の活動を始める。所属事務所は当初はアミューズ、その後ケイダッシュステージに移籍。アキラボーイと2人のトークライブ『デジログ』も行っていた[5]

挨拶の掴みで「のどちんこ壊れてます」などと言うことがある。発明品の紹介の後の決めゼリフは「高橋、気に入ってます」[6]

これまでの発明品には、「スカートめくりカレンダー[7]」「にんにくガム」「消えない消しゴム[8]」など、変わった物が多い。

2011年10月から「ハッポゥくん」として発泡スチロール眼鏡をかけ、足でステップを踏んで喋りながら発泡スチロールを切って形を作る芸を披露するようになる。[9][10]。発泡スチロールで作る形は基本的には著名人の横顔である。R-1ぐらんぷり2012、2013、には「ハッポゥくん」名義で出場し、3回戦まで進出した。

2012年7月、ブログにて「ハッポゥくん」への改名を正式発表[11]。これに伴い事務所の公式プロフィールも「高橋工房」から「ハッポゥくん」に変更される。なお、美術製作は引き続き「高橋工房」名義で行うとのこと[2]

2013年3月20日日本テレビの情報番組「スッキリ!!」に生出演し、発泡スチロールでレギュラー出演者のテリー伊藤の横顔を作った。その後ハッポゥくんがお題を要求したところ、司会の加藤浩次から「1分以内で宇宙を作れ」と言われてしまい、なんとか作ろうとしたハッポゥくんだったが切りすぎて発泡スチロールがぐちゃぐちゃになってしまった[12][13]

2013年7月6日、発泡スチロール協会より『発泡スチロール大使』に任命される。横浜・八景島で行われた任命式では、「ハッポゥくん」初となる等身大のシロクマ作りに挑戦するも[14]、本人曰く「どう見てもバクにしか見えない」という作品となった[15]

2016年8月21日、ハッポゥくん初単独ライブ『HAPPOKUN LIVE 2016 工作ワンダーランド』開催[16][17]

2017年8月27日、ハッポゥくん単独ライブ『HAPPOKUN LIVE 2017 工作ワンダーランド VOL.2』開催[18][19][20]

出演[編集]

テレビ[編集]

インターネットテレビ

ラジオ[編集]

掲載雑誌・新聞[編集]

DVD[編集]

  • ダジャレ大事典200連発!すえたかと〜む〜♪(ポニーキャニオン) - 小道具提供、エキストラ出演

教材[編集]

  • こどもちゃれんじ - 2013年4月~こどもちゃれんじぽけっとにて、工作のお兄さんとして出演。(できたおにいさん名義)

書籍[編集]

  • さわこさんとハッポゥくんのはじめて工作 (WAVE出版) - 2013年11月30日全国発売、まるばやしさわことの共著 ISBN 9784872906561
  • さわこさんとハッポゥくんのへんしん工作 (WAVE出版) - 2014年7月31日全国発売、まるばやしさわことの共著 ISBN 9784872906868
  • 保存版 はじめて工作! (WAVE出版) - 2014年12月全国発売 まるばやしさわことの共著 ISBN 978-4-87290-984-5
  • さわこさんとハッポゥくんのはじめて工作セット ドールハウス (WAVE出版) - 2014年12月全国発売 まるばやしさわことの共著 ISBN 978-4-87290-704-9

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 高橋工房(ハッポゥくん)プロフィールより。
  2. ^ a b c 2012年4月30日放送『はなまるマーケット』”. TVでた蔵 (2012年4月30日). 2014年12月7日閲覧。
  3. ^ 公式ブログ 2013年3月17日より
  4. ^ いよいよ”. 高橋工房の『只今メンテナンス中』 (2006年7月18日). 2014年12月7日閲覧。
  5. ^ アキラボーイと高橋工房のトークライブ「デジログ」”. 阿佐ヶ谷ロフトAオフィシャルサイト (2008年11月16日). 2014年12月7日閲覧。
  6. ^ ハッポゥくんtwitter(12:00 - 2013年4月5日)など。
  7. ^ スカートめくりカレンダー2009 発売”. 高橋工房の『只今メンテナンス中』 (2008年11月19日). 2014年12月7日閲覧。
  8. ^ ↓もう限界です…↓”. 高橋工房の『只今メンテナンス中』 (2006年7月26日). 2014年12月7日閲覧。
  9. ^ ↑従業員のハッポ君↑”. 本人のブログ (2011年10月2日). 2012年8月4日閲覧。
  10. ^ ↑「ハッポ君」改め…↑”. 本人のブログ (2011年10月9日). 2012年8月4日閲覧。
  11. ^ ↑7月から「ハッポゥくん」に↑”. 本人のブログ (2012年7月2日). 2012年8月4日閲覧。
  12. ^ 2013年3月20日放送『スッキリ!!』”. TVでた蔵 (2013年3月20日). 2014年12月7日閲覧。
  13. ^ ↑スッキリで小石田純一さんと↑”. 高橋工房(ハッポゥくん)の『只今メンテナンス中』 (2013年3月20日). 2014年12月7日閲覧。
  14. ^ 発泡スチロール大使ハッポゥくん、八景島シーパラで初仕事”. お笑いナタリー (2013年7月7日). 2014年12月7日閲覧。
  15. ^ ↑巨大発泡スチロール切りに挑戦↑”. 高橋工房(ハッポゥくん)の『只今メンテナンス中』 (2013年7月7日). 2014年12月7日閲覧。
  16. ^ ↑ハッポゥくん初単独ライブ開催決定↑”. HAPPO DAYS (2016年6月3日). 2016年6月14日閲覧。
  17. ^ ↑ハッポゥくんライブでした↑”. HAPPO DAYS (2016年8月21日). 2016年8月23日閲覧。
  18. ^ ↑ハッポゥくんライブ開催決定!!↑”. HAPPO DAYS (2017年5月16日). 2017年6月30日閲覧。
  19. ^ ↑ハッポゥくんライブでした↑”. HAPPO DAYS (2017年8月27日). 2017年8月28日閲覧。
  20. ^ ↑自己満ですみません↑”. HAPPO DAYS (2017年8月29日). 2017年8月30日閲覧。
  21. ^ ↑ファーザーズジョブ&マイジョブ↑”. HAPPO DAYS (2011年10月20日). 2016年3月7日閲覧。
  22. ^ ↑レッドカーペットに立ってみて↑”. HAPPO DAYS (2012年4月16日). 2016年3月3日閲覧。
  23. ^ ↑わーい!レッドカーペット↑”. HAPPO DAYS (2012年7月30日). 2016年3月3日閲覧。
  24. ^ TVでた蔵「2012年7月28日放送 フジテレビ 土曜プレミアム」”. ワイヤーアクション (2014年1月7日). 2016年3月3日閲覧。
  25. ^ ↑はなまるマーケット〜!!↑”. HAPPO DAYS (2012年4月30日). 2016年3月7日閲覧。
  26. ^ 出演者紹介”. 日本テレビ (2012年6月9日). 2016年3月18日閲覧。
  27. ^ ↑チロさんの芸人魂↑”. HAPPO DAYS (2012年9月1日). 2016年3月7日閲覧。
  28. ^ TVでた蔵「2013年1月27日放送 日本テレビ ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」”. ワイヤーアクション (2013年1月27日). 2016年3月3日閲覧。
  29. ^ ↑スッキリで小石田純一さんと↑”. HAPPO DAYS (2013年3月20日). 2016年3月7日閲覧。
  30. ^ ↑スッキリで武井壮さんと↑”. HAPPO DAYS (2013年3月21日). 2016年3月7日閲覧。
  31. ^ ↑仮装大賞↑”. HAPPO DAYS (2013年4月29日). 2016年3月7日閲覧。
  32. ^ ↑おはスタ↑”. HAPPO DAYS (2013年10月5日). 2016年3月7日閲覧。
  33. ^ ↑初笑い!東西寄席!出演↑”. HAPPO DAYS (2014年1月9日). 2016年3月7日閲覧。
  34. ^ ワガママ聞いて! お菓子の家を作りたい!”. 中京テレビ (2014年1月5日). 2016年3月7日閲覧。
  35. ^ ↑今夜再放送!フジテレビ「ひろいきの」↑”. HAPPO DAYS (2014年2月15日). 2016年3月7日閲覧。
  36. ^ ↑ハッポゥくん!ジャンポリスに出演↑”. HAPPO DAYS (2014年7月6日). 2016年3月11日閲覧。
  37. ^ ↑BLEACH「蛇尾丸」の作り方↑”. HAPPO DAYS (2014年7月14日). 2016年3月11日閲覧。
  38. ^ ↑明日オンエア「特捜警察ジャンポリス」↑”. HAPPO DAYS (2014年9月10日). 2016年3月11日閲覧。
  39. ^ ↑特捜警察ジャンポリス↑”. HAPPO DAYS (2014年9月11日). 2016年3月11日閲覧。
  40. ^ ↑サウザンドサニー号の作り方↑”. HAPPO DAYS (2015年9月12日). 2016年3月11日閲覧。
  41. ^ ↑明日18時〜ジャンポリスオンエア↑”. HAPPO DAYS (2016年2月4日). 2016年3月11日閲覧。
  42. ^ ↑ジャンポリス段ボールラジコン対決↑”. HAPPO DAYS (2016年2月4日). 2016年3月11日閲覧。
  43. ^ ↑今日は!ジャンポリス放送↑”. HAPPO DAYS (2016年11月25日). 2016年11月26日閲覧。
  44. ^ ↑しんらしんげさんの紙コップアート↑”. HAPPO DAYS (2016年11月26日). 2016年11月27日閲覧。
  45. ^ #152「いよいよ4年目突入記念!3年間の名捜査をもう一度!」”. テレビ東京 (2017年3月31日). 2017年4月1日閲覧。
  46. ^ #146「白熱!ロボット相撲&バルーンアートで神龍!」”. テレビ東京 (2017年1月17日). 2017年2月17日閲覧。
  47. ^ #169「ワンピース連載20周年特集&新プロジェクト始動!」」”. テレビ東京 (2017年7月22日). 2017年7月23日閲覧。
  48. ^ ↑「はじめて工作」めっけ!!↑”. HAPPO DAYS (2017年8月19日). 2017年8月28日閲覧。
  49. ^ ↑ハッポゥくん!今夜オンエア↑”. HAPPO DAYS (2015年1月8日). 2016年3月7日閲覧。
  50. ^ ↑都内の皆さんと!神奈川の皆さんと!それ以外の皆さん!↑”. HAPPO DAYS (2015年5月21日). 2016年3月7日閲覧。
  51. ^ ↑生放送で間違えた〜↑”. HAPPO DAYS (2015年6月26日). 2016年3月7日閲覧。
  52. ^ ↑お笑いクリスマスショー↑”. HAPPO DAYS (2015年12月24日). 2016年3月7日閲覧。
  53. ^ ↑明日オンエア「あのニュースで得する人損する人」↑”. HAPPO DAYS (2016年3月16日). 2016年3月18日閲覧。
  54. ^ ↑「トクレツくん」デビュー↑”. HAPPO DAYS (2016年3月17日). 2016年3月18日閲覧。
  55. ^ ↑明日は!「得する人損する人」オンエア↑”. HAPPO DAYS (2016年7月13日). 2016年7月15日閲覧。
  56. ^ ↑明日オンエア!あのニュースで得する人損する人↑”. HAPPO DAYS (2016年10月12日). 2016年10月13日閲覧。
  57. ^ ↑明日は19時〜「得する人損する人」OA↑”. HAPPO DAYS (2017年6月28日). 2017年6月30日閲覧。
  58. ^ NHK ONLINE マイ番組表”. NHK (2016年8月2日). 2016年8月10日閲覧。
  59. ^ ↑明日は!NHKbsプレミアム「ワラッチャオ」↑”. HAPPO DAYS (2016年11月12日). 2016年11月14日閲覧。
  60. ^ ↑今日!朝6時〜!おはようアンパンマン!オンエア↑”. HAPPO DAYS (2017年1月29日). 2017年2月9日閲覧。
  61. ^ ↑明日は、「おはよう!アンパンマン」オンエア!↑”. HAPPO DAYS (2017年2月4日). 2017年2月9日閲覧。
  62. ^ ↑明日は!おはようアンパンマン↑”. HAPPO DAYS (2017年3月4日). 2017年3月11日閲覧。
  63. ^ ↑明日は!「三又ノ番組」オンエア↑”. HAPPO DAYS (2017年2月8日). 2017年3月11日閲覧。
  64. ^ TAKAHIRO&小林直己が気になるキーワード②「匠」”. 日本テレビ (2017年5月16日). 2017年5月17日閲覧。
  65. ^ #210 5月24日(水)放送内容”. 日本テレビ (2017年5月24日). 2017年5月25日閲覧。
  66. ^ ↑テレビ朝日のネットTVで生放送↑”. HAPPO DAYS (2015年3月24日). 2016年3月7日閲覧。
  67. ^ ↑今夜生配信「あやまおうの新番組はじまったよ。」↑”. HAPPO DAYS (2015年12月17日). 2016年3月7日閲覧。
  68. ^ ↑明日!お願いランキングのAbemaTVに↑”. HAPPO DAYS (2016年7月12日). 2016年7月15日閲覧。
  69. ^ ↑古坂大魔王とパンサー向井のカツアゲ↑”. HAPPO DAYS (2016年7月27日). 2016年8月1日閲覧。
  70. ^ ↑りゅうちぇるくん↑”. HAPPO DAYS (2016年8月27日). 2016年8月28日閲覧。
  71. ^ ↑りゅうちぇるちゃんねるサプライズバースデー↑”. HAPPO DAYS (2016年9月30日). 2016年10月1日閲覧。
  72. ^ ↑りゅうちぇるちゃんねる↑”. HAPPO DAYS (2016年10月29日). 2016年10月30日閲覧。
  73. ^ ↑明日は!Abema放送〜!↑”. HAPPO DAYS (2017年5月22日). 2017年5月24日閲覧。
  74. ^ 芸人・ハッポゥくんが発泡スチロール工作を生披露!”. bayfm (2015年5月7日). 2016年3月7日閲覧。
  75. ^ 「ピカ子を笑わせろ! P-1グランプリ」ねじ そして結果発表……”. bayfm (2015年6月18日). 2016年3月7日閲覧。
  76. ^ ↑明日は!笑福亭鶴瓶師匠のラジオに↑”. HAPPO DAYS (2015年12月5日). 2016年3月7日閲覧。
  77. ^ ↑「日曜日のそれ」で作った似顔絵↑”. HAPPO DAYS (2015年12月8日). 2016年3月7日閲覧。
  78. ^ ↑ダーリンハニー長嶋さんのVVラジオ↑”. HAPPO DAYS (2016年1月3日). 2016年3月7日閲覧。
  79. ^ ↑6/20渋谷のラジオ「渋谷のほんだな」生放送↑”. HAPPO DAYS (2016年6月14日). 2016年6月20日閲覧。
  80. ^ ↑渋谷のラジオ~渋谷のほんだな~↑”. HAPPO DAYS (2016年6月21日). 2016年6月21日閲覧。

外部リンク[編集]