ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム
U2スタジオ・アルバム
リリース
録音 2003 - 2004年
ジャンル ロック
時間
レーベル アイランド(英)インタースコープ(米)
プロデュース スティーブ・リリーホワイトクリス・トーマスダニエル・ラノワブライアン・イーノ、ジャックナイフ・リー、ネリー・フーパー、フラッド、カール・グランヴィル
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(英・全英アルバムチャート
  • 1位(米・Billboard 200
  • 4位(日本・オリコン
  • U2 年表
    ザ・ベスト・オブU2 1990-2000
    (2002年)
    ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム
    (2004年)
    ザ・ベスト・オブU2 18シングルズ
    (2006年)
    テンプレートを表示

    原子爆弾解体新書〜ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム』(げんしばくだんかいたいしんしょハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム、How to Dismantle an Atomic Bomb)は、アイルランドロックバンドU2の11枚目のスタジオ・アルバム2006年グラミー賞最優秀アルバム賞、最優秀ロックアルバム賞を受賞した評価の高いアルバムである。

    アルバム製作中にフランスで本作のサンプルCDが盗まれ、ネット流出が心配される騒ぎが起こった。

    シングル曲「ヴァーティゴ」、「オリジナル・オブ・ザ・スピーシーズ」は、iPodのテレビCM曲として知られる。

    グラミー賞獲得歴[編集]

    • 最優秀アルバム賞(2006年)
    • 最優秀ロックアルバム部門(2006年)
    • 最優秀楽曲賞 - サムタイムズ・ユー・キャント・メイク・イット・オン・ユア・オウン(2006年)
    • 最優秀ロックパフォーマンス・グループ部門 - ヴァーティゴ(2005年)
    • 最優秀ロックパフォーマンス・グループ部門 - サムタイムズ・ユー・キャント・メイク・イット・オン・ユア・オウン(2006年)
    • 最優秀ロックソング部門 - ヴァーティゴ(2005年)
    • 最優秀ロックソング部門 - シティ・オブ・ブラインディング・ライツ(2006年)
    • 最優秀短編ミュージックビデオ賞 - ヴァーティゴ(2005年)

    収録曲[編集]

    1. ヴァーティゴ - Vertigo
    2. ミラクル・ドラッグ - Miracle Drug
    3. サムタイムズ・ユー・キャント・メイク・イット・オン・ユア・オウン - Sometimes You Can't Make It on Your Own
    4. ラヴ・アンド・ピース・オア・エルス - Love and Peace or Else
    5. シティ・オブ・ブラインディング・ライツ - City of Blinding Lights
    6. オール・ビコーズ・オブ・ユー - All Because of You
    7. ア・マン・アンド・ア・ウーマン - A Man and a Woman
    8. クラムズ・フロム・ユア・テーブル - Crums from Your Table
    9. ワン・ステップ・クローサー - One Step Closer
    10. オリジナル・オブ・ザ・スピーシーズ - Original of the Species
    11. ヤハウェ - Yahweh
    12. ファスト・カーズ - Fast Cars (英国盤・日本盤ボーナストラック)