ハイメ・マタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はマタ第二姓(母方の)はアルナイスです。
ハイメ・マタ Football pictogram.svg
名前
本名 ハイメ・マタ・アルナイス
Jaime Mata Arnaiz
ラテン文字 Jaime Mata
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1988-10-24) 1988年10月24日(30歳)
出身地 マドリード
身長 185cm
体重 79kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 ヘタフェCF
ポジション FW
背番号 7
利き足 右足
ユース
2000–2007 スペインの旗 ギャラクティコ・ペガソ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007–2008 スペインの旗 ギャラクティコ・ペガソ B
2008–2010 スペインの旗 ギャラクティコ・ペガソ 42 (17)
2010–2012 スペインの旗 ラーヨ・バジェカーノ B 37 (9)
2010 スペインの旗 UDソクエジャモス (loan) 20 (9)
2010–2011 スペインの旗 CDモストレス (loan) 37 (25)
2012–2014 スペインの旗 CDリェイダ・エスポルティウ 78 (32)
2014–2016 スペインの旗 ジローナFC 81 (21)
2016–2018 スペインの旗 レアル・バリャドリード 71 (41)
2018– スペインの旗 ヘタフェCF 21 (9)
代表歴2
2019- スペインの旗 スペイン 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年2月16日現在。
2. 2019年3月24日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ハイメ・マタ・アルナイスJaime Mata Arnaiz , 1988年10月24日 - )は、スペインマドリード州マドリード出身のプロサッカー選手プリメーラ・ディビシオンヘタフェCFに所属している。ポジションはFW

来歴[編集]

2000年に地元マドリードに本拠地を置くテルセーラ・ディビシオン所属のギャラクティコ・ペガソカンテラに入団。2007年にBチームに昇格。翌2008年にトップチームに昇格し、2シーズンプレー。以降も下部リーグでプレーした。

2014年6月、当時セグンダ・ディビシオンジローナFCと2年契約を締結。マタが在籍した2シーズンは、それぞれ3位、4位で終えたものの、いずれも昇格プレーオフで敗退を喫した。

2016年6月30日、レアル・バリャドリードと2年契約を締結[1]。2年目の2017-18シーズンに35得点を記録し、2部リーグ得点王を獲得。シーズン5位で終えたチームは、昇格プレーオフを勝ち抜き、2013-14シーズン以来のラ・リーガ復帰に導いた。

2018年7月2日、ヘタフェCFと3年契約を締結し、30歳目前で初のラ・リーガでのプレーが実現。8月24日のSDエイバル戦で、念願のリーガ初出場を果たし、2-0の勝利に貢献[2]。2019年1月6日のFCバルセロナ戦では、前試合まで4試合連続完封勝利中だったマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンからゴールを決めた[3]

スペイン代表[編集]

プロデビュー当時から下部リーグでの下積みが長かったこともあり、スペイン代表には縁が遠いと思われていたマタだったが、ヘタフェ加入後の活躍もあり、2019年3月に念願の初招集。同月23日のUEFA EURO 2020予選のノルウェー戦で、代表初出場を果たした[4]

脚注[編集]

  1. ^ Mata, primer delantero para el nuevo Pucela”. Real Valladolid (2016年6月30日). 2019年2月16日閲覧。
  2. ^ Getafe ease to victory over an Eibar side without bite”. MARCA (2018年8月24日). 2019年2月16日閲覧。
  3. ^ テア・シュテーゲン、無失点記録が410分で途絶える”. SPORT.es (2019年1月7日). 2019年2月16日閲覧。
  4. ^ “苦労人”カナレスとハイメ・マタがスペイン代表デビューを飾る”. SPORT.es.jp (2019年3月24日). 2019年3月24日閲覧。

外部リンク[編集]