ハイデンハイム・オペラ・フェスティバル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
冬のヘレンシュタイン城
ヘレンシュタイン城の北門
ヘレンシュタイン城の南側の城壁
ヘレンシュタイン城の東側の中庭

ハイデンハイム・オペラ・フェスティバルドイツ語: Opernfestspiele Heidenheim)は、ドイツハイデンハイムで毎年開催されるオペラ音楽祭

概要[編集]

音楽祭は1964年にヘレンシュタイン城の騎士の間の遺跡で「城館の夜の歌」という野外コンサートが開かれたことから始まる。5年後に音楽祭は小規模なオペラをレパートリーに加えた。1977年に初の大規模オペラの『後宮からの誘拐』を上演し、1988年には現在の名称となった。音楽祭の会場はヘレンシュタイン城の騎士の間の遺跡、コンツェルトハウス、会議センターである。期間中はオペラだけではなく、野外コンサートやガラコンサート、その他の音楽イベントが行われる。

2006年には若手オペラ歌手の育成と若者の文化活動の育成のため「ハイデンハイム青年オペラ」が結成された。

オペラ上演記録[編集]

出典[編集]