ノーブル・グループ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Noble Group Limited
企業形態 公開
取引所 SGX: N21
業種 コングロマリット
設立 1986(創設[1]
1987(設立[2]
本社 香港
主要人物 リチャード・サムエル・エルマン (会長), ユスフ・アリレザ (CEO)
製品 農産物, エネルギー製品, 鉄鉱石, 鉱物, 運送
売上高 US$ 940.4億 (2012)[3]
従業員数 15,000 (2012)
ウェブサイト www.thisisnoble.com
テンプレートを表示


ノーブル・グループ (SGX: N21)は、香港に本拠を置く資源・農産物の商社コングロマリット)。主に種子、砂糖、ココア、綿花、コーヒー、肥料、石油、石炭、ガス、電力、ポリマー、石油化学製品、鉄鉱石、鉱物を取り扱う[4]。世界約140ヶ所にオフィスを構え、70以上の人種の従業員がいる[5]。南米、南アフリカ、オーストラリアやインドネシアなどの資源が安い地域から購入し、主にアジア、中東に向けて販売をしている。戦略的に流通、加工の企業の株式を所有することによってグローバルなサプライチェーン・マネージメントを行っている。

格付け[編集]

2009年後半にはムーディーズからBaa3(投資適格)、スタンダード&プアーズからBBB-、2008年にはフィッチ・レーティングスからBBB-(投資適格)の格付けがなされている。また、シンガポールストレーツ・タイムス指数を構成する30社のうちの1社である。

脚注[編集]

外部リンク[編集]