ノート:NGT48

ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは一度削除されています。削除に関する議論は「Wikipedia:削除依頼/NGT48」をご覧ください。

チームNIII発足以前の研究生について[編集]

チームNIII発足以前にメンバーは研究生として活動していたのかどうかが不明確であるため、以下の理由で修正を加えました。

研究生としない根拠

第1期生オーディションの応募の段階で単に「第1期生として活動」とあり「研究生」の文字はなく[1]、お披露目時にもその表現はありませんでした[2][3][4][5][6][7]。公式サイトにおいては、最初期のプロフィールから研究生およびチームという概念がない状態で五十音順に列挙されていました2015年9月1日時点2015年11月15日時点

劇場公演初日のチームNIII結成と同時に研究生という立場が出来たとする典拠が現れていて、通常、研究生がチーム所属となる場合、「昇格」という表現が用いられますがそのチーム結成記事等でその表現は使用されていません[8][9][10][11][12][13]。公式サイトでもチーム結成後に「Team NIII」「研究生」に区別され記載されるようになっています[14]。また、メンバー自身も「昇格」という意識を現しておらず、「選抜」という表現を用いています[15]

AKB48グループにおいてはNMB48[16][17]で(加入当初からの)第1期研究生の概念が存在したからといって、NGT48も同様であろうという慣例的な考察や、どのチームにも所属していないから研究生だとするのは独自研究にあたります。例としてSKE48の1期生・2期生は当初チーム候補メンバーとして活動し、チーム結成後に正規メンバーと研究生に振り分けられた経緯があり、必ずしも研究生として活動を開始するとは限りません。(現状Wikipedia内で同様の記述方法を採っているHKT48JKT48の1期生も調べてみると、研究生として活動開始したという根拠が明確ではありませんでした)

研究生とする根拠

  • 1期生の最終審査時の今村支配人の発言[18]
  • AKB48 SHOW!』(2015年12月19日放送分)におけるメンバー紹介の表記(大滝友梨亜、西村菜那子)。

ほかに研究生の存在を証明する根拠として『第2回 AKB48グループ ドラフト会議』で指名を受けたメンバーはチームの研究生として加入[19]ということが挙げられますが、加入発表時点で研究生という表現は使用されておらず、まして(ドラフト2期生でなく)1期生扱いとなっています[20]。※ただし選抜総選挙の公式サイトでは「ドラフト 2期」との表記があります[21][22]

以上、曖昧な部分があるためWP:VWP:NPOVWP:NORWP:SYNの観点からWikipediaにおいて記載可能な表現に修正しました。--Jojimuke会話) 2017年2月23日 (木) 13:21 (UTC)

今の正規メンバーの研究生としての活動実績の有無はともかく、昇格日の欄は現在の研究生および今後加入するであろう2期以降のメンバーために必要な項目であり、現状のことだけをもって表から昇格日の欄を消してしまうのは近視眼的で論外でしょう。--Nobutan会話) 2017年2月23日 (木) 14:42 (UTC)
メンバー表について、昇格日の欄があるものに戻しました。要約では簡単に書きましたが、「昇格」というのは一般的に上位の階級になることであり、メンバーが「正規メンバー」と「研究生」に振り分けられたことにより正規メンバーとなった人は相対的に上位の階級になった、すなわち昇格したと言えます。一方、正規メンバーに入れなかった人は、降格にはあたりませんので、今までの階級として残り、それが他のグループ同様に研究生と呼ばれるようになったと言えるでしょう。つまり、昇格というのは、チームNIII発足以前に研究生という呼び方をしていたかどうかは関係無いと思います。--Nobutan会話) 2017年2月24日 (金) 17:29 (UTC)
今回の意見にあたりノート:AKB48#メンバー表の表記についてを見直したうえで補足・訂正します。「研究生という呼び方をしていたかどうかは関係無い」というのは撤回させていただきます。しかし、公式サイトのプロフィールに「研究生」という文字が無くても実際に劇場支配人の立場からメンバー加入時には「研究生」としているのはJojimjkeさんか書かれたリンク先からわかるので、10に記載の「研究生という肩書きを持っていない」というのにはあたらないと考えます。--Nobutan会話) 2017年2月24日 (金) 18:03 (UTC)

宮島亜弥 最終在籍日の件[編集]

宮島亜弥の「最終在籍日」は、今村支配人が「活動を終えた」とブログで表現している[23]2018/8/6ではなく、SHOWROOMやMail、Instagramでの活動をも終わる2018/8/7[24]がより妥当ではないでしょうか?なお2018/8/7 20:41現在、公式サイトプロフィールにも宮島亜弥はそのまま残ってます[25]--むらのくま会話) 2018年8月7日 (火) 11:52 (UTC)

過去の例でいくと、前回の北原は4/18に卒業公演といわゆる壁写外しの儀式を済ませ、支配人が「活動は全て終了」とブログに記載しており、それ以降NGT48としては活動をしていませんでしたが、実際には4/30までNGT48に籍があったことを北原のTwitterで明かしており、実際にプロフィールも同日まで掲載されていました。これによれば「活動終了の日」と「最終在籍日」は必ずしも同じでは無いと言えます。今後、宮島自身が、実際にいつまで在籍していたかを明かす機会は無いと思われますので、コンテンツの更新終了日として具体的に日付が明示されている8/7としていいのではないかと思います。--Nobutan会話) 2018年8月8日 (水) 14:28 (UTC)

特段の反対意見も無い様ですので、僭越ながら最終在籍日を2018/8/7に修正させていただきました--むらのくま会話) 2018年9月2日 (日) 00:41 (UTC)

編集ページで荒らしか?[編集]

これはみなさんの判断にまかせたいのですが、ここ最近NGT48wikiのページで荒らしているのか分かりませんが、そういう行為が目立ちます。 IPアドレスは違いますがこの行為を見過ごせないので、これを一旦「半保護」するか「保護」を求めたいです。

★公演ページ★で、「モバイル編集、モバイルウェブ編集[26] [27] [28]

★作品ページ★、「モバイル編集、モバイルウェブ編集」 [29] [30] [31] [32] [33] --jyaga2会話) 2018年10月15日 (月) 09:56 (UTC)

こういう行為が何を目的としてしているのかわかりませんが、保護が必要かと聞かれたら、この程度の行為では必要なしかと思います。保護依頼は、大幅な改ざん、嘘や無関係な記述、誹謗中傷などが短期間に繰り返し行われた場合にするべきです。そうでないケースでは依頼を出しても却下あるいは放置されると思います。--Nobutan会話) 2018年10月15日 (月) 13:31 (UTC)
返信 (Nobutanさん宛)
分かりました。今日「2018年10月15日 (月)」の日付で編集したりが多かったので、荒らしかと思いここに書かせてもらいました。また、こんなふうなこ事があれば無視しておきます。--jyaga2会話) 2018年10月15日 (月) 13:54 (UTC)
ご理解ありがとうございます。もちろん、軽微な行為でもあまりにも度を超すような頻度で行われるようであれば対応を考える必要はあると思います。--Nobutan会話) 2018年10月15日 (月) 15:17 (UTC)
こういう目的もわからない、意味の無いいたずらのような投稿は一過性のものが多く、当時までは頻度も低いようだったので、以前は保護依頼は必要ないと書きましたが、その後1か月の間に高頻度で行われていてさすがに看過できない状況だと思いますので保護依頼を出します。--Nobutan会話) 2018年11月17日 (土) 09:25 (UTC)
返信 (Nobutan宛) さんへ 2018年11月15日と11月17日の荒らしぽい(作品)のやつですよね。俺もこんなふうに荒らされたらいやな気分になりますが、一旦半保護で様子みてそれでも荒らすのなら約1ヶ月ぐらいは保護でも言いかと思います。保護にしちゃうと編集したいときに編集できなくなるのでそれでお願いします。--jyaga2会話) 2018年10月17日 (土) 09:48 (UTC)