ノート:誠直也

ナビゲーションに移動 検索に移動

来歴・人物の冒頭、"学生時代はラグビーに熱中し、福岡電波高等学校(現・福岡工業大学附属城東高等学校)在学中の1968年にはチームを初優勝へと導いた。"について疑問点を数点。 1."初優勝"が何についてなのかが述べられていません。全国高校ラグビー大会を指しているのであればそのように書かれるべきです。 2.福岡電波が花園を制覇したのは1968年の第47回大会なのは確かですが、1948年生まれとされる誠直也氏はこのとき満19歳だったはずです。当時の協会規定がどうであったかは不明ですが、全国制覇時に在学していたとしても出場資格があったか疑問です。 3.さらに1971年に役者デビューしていますが、法政大で既に就職内定が出ていたという行があるので、当時は青田刈り禁制の時代だったので70年当時は4回生だった筈です。つまり法政大入学は1967年であり、全国制覇した68年に優勝へ導いたという事実はありえないものと思います。ちなみに68年の法大ラグビー部も何らかのタイトルは獲っていないようです。 つまり上記引用文のうち 福岡電波高等学校 1968年優勝 優勝へ導いた のいずれか、または全てが誤りではないかと思います --Webacky 2008年11月7日 (金) 05:14 (UTC)Webacky