ノート:裁量労働制

Jump to navigation Jump to search

記述を辿るかぎり,経団連などが提唱するホワイトカラーエグゼンプションの解説にみえます.労働基準法の定めるところの裁量労働制はみなし労働時間制の1形態に過ぎません.それを前提として,経団連は裁量労働制からさらに踏み込んでホワイトカラーエグゼンプションを提唱しているのです. また,労基法は,業績との連動を規定していません.業績との連動は,現場でこの制度をどう運用するのが望ましいかという問題への解答のひとつです.——以上の署名の無いコメントは、61.123.86.38ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2006-11-30 01:42:51(JST) に投稿したものです。

ノート欄の記載の際には署名を行ってください。必ずしもホワイトカラーエグゼンプションの解説ではないように思いますが、修正が必要な箇所があれば、適宜編集していただければと思います。--磯多申紋 2006年11月29日 (水) 18:53 (UTC)

外部リンク修正[編集]

編集者の皆さんこんにちは、

裁量労働制」上の2個の外部リンクを修正しました。今回の編集の確認にご協力お願いします。もし何か疑問点がある場合、もしくはリンクや記事をボットの処理対象から外す必要がある場合は、こちらのFAQをご覧ください。以下の通り編集しました。

編集の確認が終わりましたら、下記のテンプレートの指示にしたがってURLの問題を修正してください。

ありがとうございました。—InternetArchiveBot (バグを報告する) 2018年3月27日 (火) 14:57 (UTC)