ノート:羊羹

ナビゲーションに移動 検索に移動

このページには削除された版があります。削除に関する議論は「Wikipedia:削除依頼/羊羹」をご覧ください。

外部リンクについて[編集]

特定のお店のリンクをチョイスするのは不公平な気がするんですが。--219.98.5.203 2007年2月10日 (土) 07:37 (UTC)[返信]

水羊羹の記述との統合の提案[編集]

「水羊羹」の項目は独立の弊害から「羊羹」との一体的な補足が欠かせない状況で記述の一部は「羊羹」の記述と被る事から「水羊羹」での説明記述が思うように成らず一部は「羊羹」との二重記述に成らざるをえません。「丁稚羊羹」との兼合いから「羊羹」の「水羊羹」の節でリダイレクトを行い「水羊羹」から情報を見るためリダイレクトで「羊羹」へ舞い戻るのも負担が大きく「羊羹」の項目と同じ記述を両方で行うのも無理がありますので。タグと少し異なりますが「水羊羹」の記述の移動とリダイレクト化をご提案致します。ご意見の方よろしくお願いします。--Kazu7878 2012年11月4日 (日) 17:59 (UTC)

異論も無く統合提案への報告が遅れた事情でテンプレートと統合提案の除去をされたものと理解します。ルールも知らず失礼をお詫びします。反対が見られないので再提案の元数日中の統合を試みます。--Kazu7878 2012年12月4日 (火) 15:20 (UTC)
1ヶ月もの間、反対がないのですから、再提案も数日待つ必要もありません。--Dr.Jimmy会話) 2012年12月5日 (水) 03:23 (UTC)[返信]
ご意見感謝します。ルールの無理解で迷ってました。水羊羹の履歴とノートの統合を行うべきか判断が付かないもので必要な場合は管理者への依頼をお願いします。--Kazu7878 2012年12月5日 (水) 16:20 (UTC)
この度のご迷惑の程お詫びします。ご足労頂きましてありがとうございました。後ほどコメントアウトします。--Kazu7878 2012年12月19日 (水) 02:15 (UTC)

記述について[編集]

水羊羹との統合に伴い記述の修正などの暫定的な対処を行いました。手始めにデマを無くす様に方向付けるのが重要と考えました。ある事情から今後改善策を講じないとある依頼相当と判断しています。--Kazu7878会話) 2013年2月1日 (金) 11:21 (UTC)[返信]

駿河屋は一般的な蒸し羊羹では日持ちしないから煉羊羹を考案したとの記述をホームページ上でも公にしており他所も似たような案配です。たとえ発祥の経緯が分っていたとしてもルール上発祥の詳しい経緯は避けるべきで曖昧表現としました。水羊羹発祥とされた東京の和菓子店はそれを否定してまして何も書かないのが無難でしょう。その他にお惣菜としての羊羹に類似したのも確認しています。--Kazu7878会話) 2013年2月19日 (火) 05:54 (UTC)[返信]

提案 ルール遵守でも無理があり削除依頼相当と思われます。複数の問題タグでも改善は困難と言えます。自分も問題点を指摘してますのでそう判断します。信頼性のあるご指摘とはいい難く管理者に判断を仰ぎたいと思います。--Kazu7878会話) 2013年2月19日 (火) 08:50 (UTC)[返信]

宣伝と誤解のある出典を削除しました。中立的な出典を探し出して対処したいと思いますのでしばらくお待ちください。--Kazu7878会話) 2021年11月24日 (水) 19:13 (UTC)[返信]
こんにちは。本記事の参考資料としては、虎屋文庫『ようかん』(ISBN:978-4103529514)の第1章「ようかん全史」が、史料もきちんと記載されていて出典として適切な印象を受けました(練羊羹や水羊羹の発祥等に関しても史料を踏まえた記載がありました)。現物の本が手元にあるため私も折を見て修正・加筆をしたいと思います。--Nano blocks会話) 2021年11月25日 (木) 11:06 (UTC)[返信]
コメントありがとうございます。特に厄介なのが水羊羹と丁稚羊羹の出典です。世間一般の情報は誤解と偏見とデマばかりで良く調べて正しい情報を伝えようともしません。良く調べれば東京にも御節料理として水羊羹が存在していたことが確認できます。自分は大体の歴史を把握していますが間接的な記述としました。虎屋文庫は自分も把握しておりますが自分はうまく書く自信がないものでもしよろしければ間接的な表現でご検討を宜しくお願い致します。--Kazu7878会話) 2021年12月1日 (水) 19:57 (UTC)[返信]
虎屋文庫の「虎屋文庫の羊羹・YOKAN」展の図録に「夏の水羊羹」「冬の水羊羹」という半ページほどのコラムがあり、簡単な内容でしたが丁稚羊羹についても載っていたため、その内容を中心に「水羊羹」「丁稚羊羹」の項目を修正しました。由来に諸説あることがわかるように一部要出典スタブをつけて残したため、もし出典になる資料をご存知でしたらお手数ながら補足いただければと思います。どうぞよろしくお願いします。--Nano blocks会話) 2021年12月5日 (日) 04:08 (UTC)[返信]