ノート:線状皮膚萎縮症

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

この記事は私が皮膚科医師の友人にインタビューして作成したものです。 先生が本を出していればよかったのですが、著作がなく。 Wikiで書いた先生の名前を出すことは宣伝行為になるかと考えて、記載しませんでした。

妊娠線という名称が最近雑誌やネットで多く登場していて、Wikiを検索したところ項目がなかったので、Wikiに書くチャンス(前から読者としては良く使っていたのですが、自分の得意分野はすでに記載があり、また、編集する方法もわからなかったので編集に参加はしていませんでした)だと思い、作成いたしました。

どのように、すればよいか教えていただければ、幸いです。 記載された文章を証明するために、先生が読んだ論文などの出典などを記載すればいいのでしょうか?

今の段階では、このような状態になっていることに驚いて、何らかのアクションが必要であると考えて記述しています。

a.katsube

2.1 Ninpsという雑誌に掲載された部分がございました。 現在、そのほかの部分とあわせて出典の準備中です。 データが集まりしだい、編集いたします。 よろしくお願いいたします。 a.katsube

妊娠線の予防に関して、出典を明らかにしました。 島岡先生の記述を出典として、掲載いたします。

なにか、問題がありましたら、お知らせください。

記事の大きな変更と提案[編集]

「出典の準備中です」から数年経過していますが出典が張られる事は現時点まで無いため一度記事を取り払いました。出典も併せてから記事にして頂ければと思います。

妊娠線ですが妊娠線では限定的な名称となってしまいますので線状皮膚萎縮症を新規に作成してそこに転送するというのはいかがでしょうか?--STS2657会話) 2014年11月2日 (日) 21:50 (UTC)

改名提案[編集]

「妊娠線」だと妊娠線について内容が限定されてしますので「線状皮膚萎縮症」あるいは「皮膚伸展線条」に改名することを提案します。

「妊娠線」は転送する形でも良いかと思われますが皆さんのご意見お持ちしています。

  • チェック 改名しました。また移動する前に気づきましたがガイドラインに沿ってませんでした。--STS2657会話) 2014年12月17日 (水) 19:35 (UTC)