ノート:糞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

この記事は一度削除されています。削除に関する議論はWikipedia:削除依頼/糞をご覧ください。

2007年9月までの議論

生態系における糞[編集]

記述できないのでこちらに書きますが、物質循環という側面の糞の役割をもう少し細かく記述してあってもいいと思うのですが。 一応、生態系#物質循環とエネルギーの流れも参照。--219.110.78.175 2008年8月22日 (金) 02:08 (UTC)

慣用句としての糞[編集]

「クソッ!」についてなんですが、この“クソッ”は糞のことを言ってるのではなく、「畜生」がなまって、“クソッ”になったという説もありますが、実際のところどうなんでしょう。——以上の署名の無いコメントは、74.246.171.211ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2008年11月7日 (金) 19:41‎ (UTC) に投稿したものです。


味噌も糞も一緒くた[編集]

『いくら色が似ているとはいえ、食品である味噌と汚物である糞を混ぜてしまう、非常に愚かしいことの例え(=玉石混交)。』とされていますが、玉石混淆とは意味が違うのではないでしょうか?——以上の署名の無いコメントは、220.211.175.69ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2009年10月28日 (水) 05:49‎ (UTC) に投稿したものです。

糞害のこと[編集]

「糞と社会問題」の章を「糞害」とでもして分離してはどうでしょう?--Ks 2010年1月19日 (火) 01:59 (UTC)

コメント糞によって発生する問題を何でもかんでも放り込むと、未整理な事例の羅列と個人的鬱憤による演説で埋め尽くされやしないかと危惧します。まずもって糞害が明確な特定の現象や動向(あるいは社会現象ないし社会運動)に向けて用いられる語ではなく、造語の域にしかない(憤慨に引っ掛けた駄洒落?)用例から都市問題として(歴史的建造物の汚損や増え過ぎた鳩の媒介する疾病など)、かなり広い範囲が内包されるところもあり…ちょっと慎重論です。--夜飛/ 2010年1月19日 (火) 17:05 (UTC)
「糞尿だらけだったパリ」という項がありますが、近世から近代のヨーロッパの都市は多くが似たような状況だったのではありませんか? ロンドンでも、19世紀にテームズ川の猛烈な悪臭(糞尿を川に投棄した為)が問題になっています。ことさらにパリだけを強調するのは、読者に誤った知識を与えるのではありませんか? 編集禁止が解除されたら、微力ながら私が書き改めてもいいのですが・・・。鈴木早智子 2010年6月23日 (水) 08:58 (UTC)
下水道・浄水設備の不備から生活廃水が河川にそのまま流入して問題となるという意味では、現代の発展途上国(例えばインドのガンジス川の問題など・この辺り参照)でもある訳ですし、そこまで枠を広げるとちょっと未整理な同種案件の羅列に陥り収拾不能になりそうな気もします。まあパリの逸話はベルサイユ宮殿のバラ園にまで言及されてたら(当方に文献資料が無いため手を付けるところまで行きませんが)面白いのではありますが、確かにパリしか言及されて無いというのも中立性の上で「もう少し広く目を向けたほうがいい」のかもしれませんし、一方のロンドンでも概ね似たような事情(「路地を歩けば当たり前のようにブツが降ってくる」とか)ため服飾の発達にも影響があったり…なんて話を聞き及んだことがありますので、余り無闇に例示の幅を広げない程度には書きようがあると思います。なお、現状本項は半保護状態で活動実績のある(それでいてブロックされてない)ログインユーザーには編集可能であります。--夜飛/ 2010年6月23日 (水) 09:25 (UTC)


移動提案:「糞尿だらけだったパリ」の節[編集]

  • 標記の節ですが,トイレの歴史と言う観点の記述であって人の排泄物そのものを説明したものではないので,トイレ或いはトイレの歴史の項に移動することは是とされるでしょうか?——以上の署名の無いコメントは、Chikumayaノート履歴)さんが 2013年1月20日 (日) 05:19‎ (UTC) に投稿したものです。

整理の提案[編集]

本記事の記述の若干の整理を試みたところ、Keisotyoさんから繰り返し差し戻され、事前にノートで提案をしてからでなければ編集は認められないとのご意見を頂戴しましたので、以下の通り本記事の整理について提案いたします。整理の具体案については、先に加えました編集の差分をご参照ください。

  1. 冒頭部と「概要節」の統合整理、加筆。臭いに関する記述等は関連段落へまとめる
  2. 形状臭い等、生物学的記述の統合、整理
  3. サバンナティーとコピルアクの記述を食用の節にまとめる。「糞に関する注意点」節も食糞に関わる注意なので、食糞の節にまとめる。ナキウサギの記述は食糞に関わる記事を出典としているので、ウサギの食糞の記述とまとめる。また動物の栄養源・食用の節として記述を整理する。「糞の利用」冒頭の「糞は体内における酵素・細菌の働きによる変化を起こしており」は利用全般にかかわることではないので除去し、人間の食糞について文化的側面から後述することを加筆する
  4. グアノの記述を家畜糞の肥料利用の節にまとめ、肥料としての利用の冒頭文の記述にあわせて動物糞の節を人糞の前に移す植物の栄養源・肥料に関する記述の整理。人糞肥料が東アジア全体に見られること、寄生虫の問題があることを加筆。
  5. 「考古学・古生物学における糞」節を、動物の行動調査における糞の利用の記述とまとめ整理
  6. 嘗糞の記述を検便とまとめ、漢方薬についての記述をまとめ医療利用について散文にまとめなおす
  7. 燃料利用について節をもうけてまとめ散文になおす
  8. 軍事利用について節をもうけてまとめ、その他の利用とあわせて散文になおす
  9. 「文化面における糞」の節を上に移し、「糞尿だらけだったパリ」、「糞のつく地名」もその下に移す。これに先がけ糞尿愛好についての分散した記述をまとめる
  10. 文化人類学・社会学的側面について整理、若干の加筆。パリの犬の糞処理については重複する記述とまとめる
  11. 人間社会における糞を用いた反社会的行為等の記述を、「糞と社会問題」から「文化面における糞」に移動人糞に関する現代のトラブル等に関する、独自研究のタグがはられたままの記述はコメントアウト反社会的行動、占い、文芸、性的嗜好等に関する記述を整理
  12. 言語関係の記述の整理
    1. 「くそ」「まる」等に関する箇条書きの記述を散文に直す
    2. 糞という語の慣用的表現についての記述を散文に直す
    3. shitや糞に関する断片的な辞書的記述は除去
    4. 「「うんこ」と「うんち」の違い」節は冒頭の「うんこ、うんち」の注へ変更
    5. 「糞と名の付く食べ物」と「糞のつく地名」は言語表現の下位項目とする
  13. 「糞と社会問題」は「糞害」としてまとめなおす。犬の散歩のエチケット猫の飼育方法や野良猫問題ハトやムクドリの問題に関する、糞と直接関係なく、エッセイ的な記述は除去。
  14. 関連項目のリストが長すぎるので、本文で触れたものや、関連の薄いものは除去

以上です。問題のある部分があれば、ご指摘ください。--Aotake会話) 2015年4月15日 (水) 07:19 (UTC)

コメント 専門外ですが、いち素人読者としては、Aotakeさんの編集後のほうが読みやすくウィキペディアの記事の質としては高いと感じます。少なくとも「事前にノートで提案をしてからでなければ編集は認められない」というような内容ではないです。具体的にどうするのが良いのかですが、ここの編集にここでいちいち議論していると話がまとまらない気がするのと逆に見づらくなると思うので、Aotakeさんの編集を一旦本文に反映させた後に、問題があると思う人がその部分だけを修正する形がよいだろうと思います。(少なくとも、全部ありorなしみたいな極端な差し戻しはどうかと思います。Aotakeさんはこらえてここに問題提起してくれましたが、初心者や普通の人はこんな差し戻しされたらやる気が削がれるでしょう。WP:BOLDの精神を忘れないようにしたいものですね)。--青子守歌会話/履歴 2015年4月15日 (水) 22:39 (UTC)
提案から1週間が経ちましたが、特に問題の指摘はないということで、編集を実行したいと思います。繰り返しの差し戻しや苦情に答えての提案に対してまったく無反応というのは、正直なところかなり不可解ですが、ウィキペディアの慣習に従って、コメントのないのは了解の意と捉えたいと思います。--Aotake会話) 2015年4月23日 (木) 01:37 (UTC)
ありがとうございます。先にはご迷惑を、丁寧な対応には感謝を。--Keisotyo会話) 2015年4月23日 (木) 02:22 (UTC)

Aotakeさん、偉いです。変わり者を相手によく堪えましたね。--180.1.86.158 2015年4月23日 (木) 07:49 (UTC)