ノート:福山哲郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

削除依頼テンプレートについて[編集]

削除依頼のテンプレートが中途半端な形のまま放置されており、当該日の依頼を確認したところ、依頼も出されていないようなので一度削除しました。--machine_gun 2010年9月6日 (月) 05:02 (UTC)

天皇特例会見について[編集]

天皇特例会見についてテレビに出演したところ批判を受けたということがあるようですが、総理大臣、外務大臣ではなく、決定に大きく関わったと立証されているわけではないこと、テレビでの出来事については後に検証が難しい場合が多いこともあります。副大臣として特に会見の実現に主導的な役割を果たしていたことが報道された場合にはそうした出典をもとに記述して良いと思いますが。--Tiyoringo 2010年12月4日 (土) 09:07 (UTC)

  • ぼくもこの件について一旦記述を復帰リバート[1]したあと対話を頂きまして[2]ちょっと迷っているところです。ワイドショー的なものは「放送しっぱなし」が大半で、事後的な検証可能性がほとんどない。仮に誰かが運よく録画していて、それをYOUTUBEなどにUPしたとしても、著作権侵害など不法行為をおこなっているサイトに直リンを張ることは望ましくないと推奨されている(但し「検証可能性」を満たしてはいる)。雑誌などでとくに取り上げられるようなことでもないかぎり第三者が事後的に検証できないという点はWikipediaのルール上むつかしい論点を含んでいると思いました。--大和屋敷 2010年12月4日 (土) 09:33 (UTC)
  • 外務副大臣として政府を代表してテレビ出演されたのだと思いますが、それゆえに一政治家としての主張する立場ではなく批判を受けたことについても鳩山由紀夫内閣への批判であって彼個人への批判ではないと思います。危急の事件があったのに適切な対応をしなかったというようなことがあった場合には記述するべき重要なことでしょうが、これについては情報の無差別な収集に近いように思います。--Tiyoringo 2010年12月4日 (土) 10:06 (UTC)
  • 返事が遅れて申し訳ないです。大和屋敷氏が「Wikipediaのルール上むつかしい論点」としているように過去にも議論があり([3][4]など)結論は出ていないようです。またどの立場で批判されたかも含めてTiyoringo氏とは考えに相違点はないようです。
こう言っておいて何ですが、この論点について結論が出ることはないと思われるため、記事ごとに特筆性の有無を考えるしかなさそうです。今回の件は特筆性なしということでどうでしょうか。--Deveropmen 2010年12月4日 (土) 17:15 (UTC)
除去で宜しいかと。--大和屋敷 2010年12月19日 (日) 06:32 (UTC)
反映しました--Deveropmen 2010年12月19日 (日) 13:51 (UTC)

横田由美子および名誉毀損裁判[編集]

「わたしが自殺したら福山のせいだ」などとしているだとか、いくらなんでも売名行為すぎるでしょう。そんな誰も知らないライターのブログでの暴言をWikipedia読者に読ませたいのは本人だけで百科事典を構成するにおける必要性が理解できません。記事横田由美子のほうにでも記述しておけば宜しいのでは?あと名誉毀損裁判が民事のケースですので、福山が原告として法廷に来ないという情報は倫理上も法的にもなんの論点もない(被告も代理人を立てて法廷に出廷しなくてもよい)ので、余計な情報にあたります。刑事事件としての名誉毀損罪の「被告」である場合はむろん出廷する義務が生じる場面があります。--大和屋敷 2011年1月2日 (日) 06:27 (UTC)編集合戦となっており保護依頼を提出しました。--大和屋敷 2011年1月2日 (日) 06:30 (UTC)

現在福山氏と横田由美子氏は民事裁判中であり対立状態にある方のブログを出典として記述するには不適切な内容が含まれていると考えますが皆様のご意見はいかがでしょうか。

環境政策についてという節に入っているため、仕方がないかもしれませんがこれについては略歴よりは福山氏に取って関連性が薄い内容とするべきで別立ての節とするか、人物・エピソードの中に組み込んでもいいのではないかと思います。

横田氏のブログの利用についてですが文芸春秋側がコメントを出せないと言ったことは差し支えないと思いますが可能であれば新聞など第三者機関のものに差し替えるべきでしょう。「民主主義への挑戦」、「言論封殺」だというのは横田氏側の主張であり、裁判で係争中なこの時点で記述するべきことではないように思います。さらに「わたしが自殺したら・・・」など横田氏がそう発言しているといっても本記事に記述するには非常に問題のある記述ですので載せるべきではないと思います。これは言葉の暴力以外の何物でもないように思います。--Tiyoringo 2011年1月2日 (日) 06:41 (UTC)

福山氏が公人であり、権力を乱用している以上、ブログの出典は問題ないと思われます。

別立てにするという意見には賛成です。——以上の署名の無いコメントは、Usagi2011ノート履歴)さんが 2011年1月2日 (日) 07:15 に投稿したものです。

名誉毀損で訴えられているのじゃなくて、名誉毀損されたと訴えているのに「権力の乱用」はよくわかんないですね。いずれにせよ係争中なので新聞報道や雑誌報道にまかせておいて、百科事典的には判決がでる(か和解するか)まで待つのが適当な気はします。すくなくとも南京事件のような学術上の側面があるようなテーマですらないわけで、一方の主張や暴言のみあげつらい記すのは(横田にとって)不公平だし、逆に両論併記してまでゴニョゴニョ書く必要性もあるのかしら。別立てにする必要はなく、判決がでるまで待てば宜しい。--大和屋敷 2011年1月2日 (日) 07:47 (UTC)

Usagi2011氏がなさっている編集内容に強く抗議いたします。福山氏の発言を「自分は産業界の声も国民の声も聞いている。虚偽だ。」と2度に渡って編集されておりますが[5][6]産経新聞では「環境分野でかなり強硬な主張を持つ関係者など、偏った意見の人が多い。内輪の意志で日本の環境政策が決まっていくようで、危機を感じる」朝日新聞では「環境部門で強硬な意見を持つものの影響を受けて、国民に対する配慮をせず、政府を取り仕切っているという印象を与えるが、虚偽だ。」と述べられており発言の要約になっておらず逆に産業界の声も聞いているなどという発言していないものの追加となっています。訴訟を起こした理由として特に重視されているのはそれぞれの新聞記事に共通する「環境分野で強硬な意見を持つ偏った意見を聞いて政治を行っている」ということでしょう。--Tiyoringo 2011年1月2日 (日) 07:53 (UTC)

確かに行き過ぎでした。出廷も含めて除去に同意します。あと議論中なのでUsagi2011氏は編集を強行されませんよう。--Deveropmen 2011年1月2日 (日) 08:11 (UTC) 大和屋敷氏も何をしているのですか。貴殿の編集も荒らしとみなされますよ。--Deveropmen 2011年1月2日 (日) 08:18 (UTC)

曖昧な文章だったので改めて提案します。

・2010年3月12日の段落:この編集[7]通り、訴状の概要を記載することは問題ないと思いますが。産業界の声も~は出典がないためNG。
・横田氏と文藝春秋の反論:横田氏の反論は不要との意見に同意で除去。また新聞等による文藝春秋のコメントは確認できなかったので除去。
・出廷していない旨の記載:出典なし、ルール違反のため除去。要出典タグを貼ったのは誤りでした。
ご意見をお願いします。--Deveropmen 2011年1月2日 (日) 23:03 (UTC)
リンク切れの産経と該当箇所を除外し、それ以外は提案通りに編集しました。--Deveropmen 2011年2月3日 (木) 23:43 (UTC)

Nofull氏が書き換えておられますが、そもそも判決はblogと雑誌記事とは分けて出したものです。福山氏本人が文藝春秋と横田氏を訴えているわけですから、両論併記すべきであって、出典元の読売新聞では、そこが一緒になつていので正しい選択とは思えません。1番詳細に分析しているのは朝日新聞なのですから、朝日を出典元にすべきだと思います。利用者:Usagi2011 2011年10月4日(金)

最初の編集のどこに出典があったのでしょうか。編集する時は必ず出典を明記してください。また朝日を出典として加筆するのは構いませんが、読売も出典として問題ないため除去する理由にはなりません。--Nofull 2011年10月14日 (金) 11:09 (UTC)

朝日の出典として加筆しました。朝日、読売、毎日とバランスよく明記したので、これでよいのではないですか?--Usagi2011 2011年10月14日 (金) 13:59 (UTC)

雑誌についての内容が分断されていたのでまとめ、毎日、読売ともブログ削除が記事名となっているのでそちらをメインにしました。時系列に合わせるため発言を移動。--Nofull 2011年10月14日 (金) 23:27 (UTC)
同意しました--Usagi2011 2011年10月15日 (土) 03:17 (UTC)

保護依頼[編集]

存命中の人物についての確認されていない憶測情報がくりかえし投稿されておりますので保護依頼を提出しました。Wikipedia:存命人物の伝記ガイドラインをお読みください。--大和屋敷 2011年7月27日 (水) 01:43 (UTC)

保護依頼(再発)[編集]

存命中の人物についての確認されていない憶測情報がくりかえし投稿されておりますので保護依頼を提出しました。Wikipedia:存命人物の伝記ガイドラインをお読みください。--大和屋敷会話) 2013年11月20日 (水) 18:21 (UTC)

有料サービスを行っている官報検索で確認した人いるのでしょうか。[編集]

議論を読んだ印象では、実際に自分の目で、金をだして確認した人がいないという感じがします。

・有料サービスを行っている官報検索のコピーの情報だといっている人がいる。

は、ほぼ100%確実な話でしょうけど、「コピーが偽造でない」かは、きちんと確認されているのでしょうか?

無料サービスであれば、みな簡単に確認できるので、こういう心配はありませんが。有料では、大半の人は、実際に確認していないですよね。 ——以上の署名の無いコメントは、223.135.240.80ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2016-01-30T13:10:02 に投稿したものです(eien20会話)による付記)。

「官報に掲載されているようなので」とか「官報に掲載されているといっている人がいる」だけで、真偽確認なしで、事実と扱っていませんか? ——以上の署名の無いコメントは、223.135.240.80ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2016-01-30T13:13:09 に投稿したものです(eien20会話)による付記)。

デマを流す人は、この程度の偽造は平気でやることもあるので、気を付けた方がいいですよ。 ——以上の署名の無いコメントは、223.135.240.80ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2016-01-30T13:14:05 に投稿したものです(eien20会話)による付記)。

  • 情報 有料でないとならない理由は何でしょうか。国会図書館は当然のこととして,多くの県立図書館[1][2][3][4]や市立図書館[5][6][7]では官報の閲覧が無料でできますよ。 --eien20会話) 2016年5月10日 (火) 14:49 (UTC)

脚注[編集]

  1. ^ 道立図書館
  2. ^ 都立図書館
  3. ^ 新潟県立図書館
  4. ^ 大阪府立図書館
  5. ^ 所沢市立図書館
  6. ^ 八王子市立図書館
  7. ^ 横浜市立図書館

ガールズバーは元記事がタブロイド紙です。[編集]

ガールズバーの記事、[8]は元々の出典がタブロイド紙の夕刊フジが元記事です。夕刊フジの記事が翌日掲載される夕刊フジのサイトにも同じ記事が掲載されています[9]。元々タブロイド紙の夕刊フジに掲載されたものが、産経デジタルに転載されたものです。産経デジタルはこのように、タブロイド紙の夕刊フジやスポーツ紙のサンケイスポーツの記事が転載されるのです。そのまま記事として残してもよろしいですが、タブロイド紙の出典は不可と言われる方も多く、それを理由に一律削除される方も多いので確認しておきます。--58.90.65.180 2016年7月11日 (月) 09:09 (UTC)