ノート:石田衣良

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

この記事は一度削除されています。削除に関する議論はWikipedia:削除依頼/石田衣良をご覧ください。

人物像[編集]

24日版以前より「リベラルな発言が多い」という記述がありましたが、曖昧かつ根拠に欠けると思います。これは削除しました。 毎日新聞におけるエピソードは、「人物像」の項に書くに値する内容でしょうか?また、雑誌からの転載を繰り返すIPユーザーが居ますが著作権違反の恐れがあります。編集合戦になってしまっているので、保護依頼を出しておきます。--mkg 2006年10月31日 (火) 05:49 (UTC)

  • 少なくとも、この人物の傲慢かつ子供、そして差別的言動に基づく思想・考え方を端的に示す例なので、毎日新聞のエピソードも含めて人物像に記入すべきだと思われます。また、雑誌からの転載といっても引用程度なので著作権で認められている範囲内ではないでしょうか?
  • Mkgさんの望まない形での編集保護になってしまって残念でしたね。
  • 当人が公言していることですので、この項が元で当人が特に不利益を被るということもないでよう。あと、やはりこの程度だと、出典も明らかにされていますし、引用という判断で妥当だと思います。人物像を知る上でも有用な情報と当方は判断します。自らの発言していることを曲解のない引用をされているに過ぎないので、アンチに利用されているとは思えません。
  • 「別冊宝島『石田衣良Style』インタビュー」とありますが、この発言は真実なのでしょうか? もし捏造なら一刻も早く消さなければなりませんが、真実なら残しておくべきです。
著作権上の引用と認められるには、文章に主従関係が認められる(引用文を従として、主文が存在する)必要があります。「~に~という記事があった」というだけで引用の条件を満たしていないと思われます。また著作権法上での引用の要件を満たしていたとしても、Wikipedia上では問題になる可能性があります。原文を元に要約・換言などして、新たに文章を書き起こす事が望ましいとされています。詳しくは、Wikipedia:著作権を参照してください。--mkg 2006年10月31日 (火) 10:40 (UTC)
  • 引用に問題があるようであれば、記事内の発言を要約すればいいだけだと考えます。ただ今回のような微妙な内容の場合、閲覧者に本人の意図した発言とは違う解釈がなされる可能性を考慮すると、引用という形で発言自体をそのまま残しておくべきだと考えます。ちなみに引用についてのガイドラインは現在議論中であり、そちらで一定の結論に達してから問題提起すべきでしょう。議論中の問題についてここで討論しても無意味と考えます。
そもそも今回の引用部分は2ちゃんねるのスレッド石田衣良からの転載の可能性が高いと思います(49-52の内容と完全に一致している)。このスレッド内の議論では、創作、拡大解釈ではないかとの指摘もあり、この記事の真性を裏付ける証拠はありません。引用者は本当に該当雑誌を所有しており、そこから転載したのですか?投稿画面にある通りですが、他のウェブサイトや書籍などからの文書の転載(コピー)は避けてください。これはれっきとした犯罪です。--mkg 2006年11月1日 (水) 00:35 (UTC)

特定版の削除依頼 を出しましたので、そちらのご審議もお願いします。何にせよ、別冊宝島『石田衣良Style』との直接比較が欲しいところです。--スのG 2006年11月1日 (水) 07:31 (UTC)

BOOKSルーエに当該書籍の序文が紹介されており、氏の読者に対する考え方が伺えるのですが、これは転載されていた読者批判とは大きく食い違っています。またロングインタビューの題材は「街、そしてストリートを描くということ」であり、同じく転載されていたような地方人差別発言が出てくるような文脈があるかは微妙なところだと思います。当該雑誌を持っているわけではないので、創作でないと言い切ることはできませんが、上記を踏まえると創作である可能性は決して低くないと思います。いずれにせよ、転載行為を繰り返していたIP:58.188.34.190さんに説明を求めたいところなのですが。--mkg 2006年11月2日 (木) 03:26 (UTC)

図書館で別冊宝島『石田衣良Style』を確認しましたが、同一どころか類似の文章もありませんでした。全くの捏造、悪質なデマです。--miya 2006年11月15日 (水) 11:17 (UTC)

毎日新聞の記事について[編集]

ここでの議論でもサイレントマジョリティを考慮に入れるべきです(笑) http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/shirokuro/news/20061031ddm013070105000c.html

  • 毎日新聞での発言ですが、ジョン・レノンの「イマジン」を持ち出すのであれば、なぜ韓国が“国策として”の反日を取っているのか、また韓国でも70代以上の人達の間では、それほど対日感情が悪くないのは何故なのかを、彼は少しは研究すべきでしょう。そういった事を考慮に入れずに、アンケートの結果を無視した発言をしているのは、彼の作家としての資質を疑うものです。guldeen 2006年10月31日 (火) 09:36 (UTC)
この記事の趣旨はアンケート結果ではなく石田氏が白黒をつけるというものであるようですし、氏がアンケート結果を無視したからといって外野が「資質を問う」ほどのことでしょうか。そもそもアンケート結果は、分母に男性に偏りがあるのでこれを是正すれば5分5分、そうでなくとも4.3対5.7であり、そこに石田氏が色をつけてアンケートとは異なる結論を導き出したとしても、少なくとも傲慢かつ子供、そして差別的言動に基づく思想・考え方が現れているとか、作家としての資質を疑うものであるほどの問題であるとは到底思えませんが。
「サイレント・マジョリティ」メソッドが面白おかしいという点は同意しますが、それにしても記事にするほどのことではありませんよね。--mkg 2006年10月31日 (火) 10:40 (UTC)
この人物の考え方を知る上ではあっても良い要素でしょう。しかし、この発言からどのような判断を下すかは個々の主観に委ねられるものです。
アンケート自体が「仲良くする」と肯定的な表現を用いることで、統計を操作しようという意思があるということを無視するのはよくないかと。例えば、アメリカで中絶反対派は「Pro-life」(命派)、支持派は「Pro-choice」(選択派)と自分たちの立場が肯定的、理性的なものであることを標榜しています。これを「Pro-rape-baby」(強姦されても産め派)、「Pro-kill-baby」(赤ん坊を殺せ派)とでもしたら、明白に問題があることは自明ですよね。可能な回答が肯定的なものと否定的なものであると、肯定的なほうが増えやすいというのはご存知でしょう。「中国、韓国の言いなりになったほうがいい?ならないほうがいい?」と作家としての良心が少しでも残っているのなら、アンケートをとるべき。そもそも「イマジン」では「国がないことを想像してごらん」なんだから、「中国や韓国」などといった国と仲良くする必要なんてないわけですし。『中国も韓国もないことを想像してごらん。かなり難しいかもしれない。反日をする政府なんてないんだ。共産主義も小中華思想もない。おっと主体思想を忘れてた』--Revth 2006年10月31日 (火) 13:35 (UTC)
途中まではとても同意で、件の質問の取り方は好ましく無く、答えを誘導していると解釈することも可能ですね。ですが、統計を操作しようという意思があるに関しては、根拠はありませんので(「質問の取り方がおかしい、これは誘導だ」というのはあなたの想像でしかありません)とりあえず百科事典の編集の上では無視していいことでしょう。歌詞の読解の仕方も人それぞれとしか言えません。ともあれ落としどころとしては、「毎日新聞の記事にて行ったアンケートがネットで反響を受けた」という事実のみ残し、その解釈は読んだ人に委ねる、という辺りでしょうか。--mkg 2006年10月31日 (火) 14:34 (UTC)
毎日新聞上で現実に行われた統計の結果を無視し、「サイレント・マジョリティ」なるものを持ち出して石田氏が『望んだ』結果へ持っていったのは、明白だと思います。事実、『「しなくていい」が圧倒的ですが、応募しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮に入れて決定させてもらいます。』と彼自身が書いているのですから。傲慢かつ子供、そして(中略)考え方と、作家としての資質を疑うものについては、mkg氏に同意しますが、「サイレント・マジョリティ」の項目については、現状のままが一番望ましいと思います。事実はきちんと残りますし、読者に解釈を委ねるにしてもより親切ではないかと思います。如何ですか?:Darkwing 2006年10月31日 (火) 17:08 (UTC)
現状の記述に、「~ことがネット上で反発を受けた」程度に追記するのがバランス的に良いと思いますがどうでしょうか。--mkg 2006年11月1日 (水) 00:35 (UTC)
そうですね。私はそれで良いと思いますが、特定版削除の際、一緒に消されてしまっていますね。『別冊宝島』の件が一段落するまで様子を見たほうが良いかと思います。編集合戦になるのは避けたいので。:Darkwing 2006年11月1日 (水) 11:28 (UTC)
  • 統計を操作するというよりは、「統計は取ったけれども記事内で結果を反映させなかった」というほうが正しく事実を述べていると思います。「なぜ反映させなかったのか」については閲覧者毎に意見が異なるはずなので、反響を受けたという記述だけではその判断が出来ず、要約でも微妙なニュアンスの違いが生まれる可能性があります。よって、こちらの内容も引用のルールに沿った記述に直せば今のところ問題は無いと考えます。—以上の署名の無いコメントは、222.15.144.236会話履歴)さんが[2006年10月31日 (火) 17:00 (UTC) 及び同年同日 17:16 (UTC)]に投稿したものです(裏言霊伝道師による付記)。

石田の発言は全くの無調査・無根拠であり、勝手な思い込みであたかも事実であるかのように結論を差し替えたことに、(中韓と仲良くすべきかの意見に関わらず)批判が殺到した。

この部分ですが、これだと客観的な文章とは言えないと思います。↓こんな感じにしたほうがいいかと

この石田の発言に対し読者からは「全くの無調査・無根拠であり、勝手な思い込みであたかも事実であるかのように結論を差し替えた」とする批判が相次いだ。—以上の署名の無いコメントは、60.34.167.192会話履歴)さんが[2007年8月23日 (木) 12:01 (UTC)]に投稿したものです(裏言霊伝道師による付記)。

いつの間にかノートに特に書き込みもなく毎日新聞の件が消えているのはどういうことでしょうか?--肉欲獣 2010年7月23日 (金) 12:31 (UTC)

ららら♪クラシック[編集]

メディア出演

情報番組 ハートをつなごう(2006年4月-、NHK教育) - 司会 総力報道!THE NEWS(2009年3月30日-2010年3月26日、TBS)- スペシャル取材キャスター ペケポン(2010年、フジテレビ)- ゲスト 総合診療医ドクターG(2011年、NHK総合) - ゲスト ららら♪クラシック(2012年4月8日-、NHK総合)

となっていますが、ららら♪クラシックはNHK総合ではありません。

どこぞかのバカ管理者が保護しているため、編集できませんので、ここへ。 同バカ管理者は自らの会話を保護しているため、同バカ管理者に伝えることができません。

広域ブロック、無期限保護をやりまくって、未登録ユーザーを目の敵にしている バカ管理者にh困ったものだ。なぜ、こんな大バカ者が管理者になれたのか?


管理者認定の過程に、致命的な瑕疵がある!


 ↑ 上記を支持します。

MaximusM4氏のなされていることは、テメェー勝手なことこの上ありませんね。

MaximusM4氏の投稿記録を観れば、貴殿の言われるようにMaximusM4氏が 「広域ブロック、無期限保護をやりまくって、未登録ユーザーを目の敵にしている」 ことは疑いようもない事実です。


しかし、困ったことに、貴殿の投稿を削除する「さらなる大バカ者」が存在するんですね。

「大バカ者が大バカ者を支持する」ということ。

それ故、「大バカ者が管理者になれた(貴殿のコピペ)」ということです。


Wikipediaの限界を認めるしかありませんよ、1.113.16.202殿。

「Wikipediaにはウソがまかり通る、権力にモノを言わせて」

と認識する方が、聡明な1.113.16.202殿にはふさわしいと思います。