ノート:番号ポータビリティ

ナビゲーションに移動 検索に移動

項目分割の提案[編集]

  • 携帯電話における番号ポータビリティーにおいて、より詳しい説明を行う必要があると思い、日本の携帯電話における番号ポータビリティーをこの項目から分割するべきだと思います。以上の署名の無いコメントは、Makeboy会話履歴)氏が[2006年9月25日 (月) 02:37(UTC)]に投稿したものです(利用者:IRUMA☀ฺによる付記)。
    • 賛成。項目分割の際項目名は番号ポータビリティ (携帯電話)ではなく 括弧書きを避けた携帯電話番号ポータビリティにするべきでは?user:Tyutyanya
    • (コメント)括弧書きを避ける理由がよくわかりません。記事名の付け方などを考えれば括弧書きは一般的だと思いますが?・・・何か考えがあって意図的に行うものでしょうか? --利用者:IRUMA☀ฺ 2006年10月16日 (月) 11:51 (UTC)
    • Wikipedia内では括弧書きの記事も多いために提案したのですが、無いほうがいいみたいですね。提案を携帯電話番号ポータビリティに変更いたしました。2006年10月22日 (日) 15:34 (UTC)
    • 携帯電話だけ分割には反対。対象が異なるだけで全く同じことであり、「1つにまとまっているべき情報である場合」と考えます。Starbacks 2006年10月23日 (月) 00:02 (UTC)
    • (反対)携帯電話の情報量のみ突出しているわけではなく、現状では分割は不要と考える。--ECLIPSE 2006年10月24日 (火) 16:42 (UTC)
    • (反対)当記事分割は携帯電話の記述量が過度に増大した時点で検討されるべき。--やすとし 2006年10月24日 (火) 20:32 (UTC)
    • (反対)記事の内容を見ましたが、かなり重複しており分離が困難な上、下手に分割した場合同一内容の記事となる可能性が高いと思われ、本項目に「携帯電話番号ポータビリティー」との節を設けた方がよいと思われる。--A6M4 2006年10月25日 (水) 09:31 (UTC)
    • (結果)反対が多かったため、記事の項目分割はしないことに決定します。--Pochacco562000 2006年10月29日 (日) 04:29 (UTC)
    (コメント)なお、「固定電話」「携帯電話」「PHS電話」と項目をわけ、見やすくしておきました。--Pochacco562000 2006年10月29日 (日) 04:29 (UTC)
    (コメント)分割しないということであれば携帯番号ポータビリティ、携帯電話番号ポータビリティなどをリダイレクトにしておきます。 --利用者:IRUMA 2006年10月31日 (火) 05:35 (UTC)

「光電話」の記述[編集]

固定電話番号ポータビリティの項にある「光電話」ですが、これはNTT東西のひかり電話を指してるのでしょうか。その場合、「光電話」は記述ミスだと思うのですが、「光電話」という名称のサービスも存在します。[[1]][[2]]等。

IP電話の中でも、光ケーブルを使った電話、という意味で光電話なのでしょうか(その場合、誤ってると思いますが…)。それともサービス名なのでしょうか。記述に当たってた方の意見を伺いたいです。重箱の隅つついて申し訳ない。 --Itati 2006年12月20日 (水) 08:01 (UTC)

ひかり電話に修正しました。--Itati 2007年3月2日 (金) 09:14 (UTC)

(株)メディアの着信課金サービスについて[編集]

(株)メディアの、サービスのご案内以下[3]を見ても、着信課金サービスについての記載は見当たらないのですが、過去に販売していたことがあり、契約者が存在するのでしょうか。とあるサイト[4]に記載がありますが、メンテが行われたのが2003/6で、4年近く経っており、ここにあるリンク先はデッドリンク化しています。公式サイト内にも2005年以前のニュースリリースなどが存在しないため、メディアで着信課金サービスが行われていたかも不明です。--Starbacks 2007年5月19日 (土) 08:36 (UTC)