ノート:由良君美

ナビゲーションに移動 検索に移動

暴力事件の記述に関する意見 [編集]

「晩年は四方田に対する暴力事件(1985年)」 とありますが、これは暴力事件というほど大きいものだったのでしょうか(刑事事件としても民事暴力ととしても扱われていないはずですが。少なくとも、『先生とわたし』の中では、四方田本人も「暴力」だとまでは言っていません)。 また、大きな事件でないのなら奇行というほど大きな逸脱でもないと思います。 したがって、他の書き方が必要だと思いますが、いかがでしょうか。 くらいん 2007, 9, 8, 19:58

  • 『先生とわたし』に、憶測と誇張、過去の美化があるという指摘について、出典不明、鈴木晶の『論座』での書評にもそのような記述はなかったので、削除いたします。 2009年8月7日 (金) 13:43 115.177.149.173 (履歴により署名付加)