ノート:椎名林檎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

このページは一度削除が検討されました。削除についての議論はWikipedia:削除依頼/椎名林檎をご覧ください。


一応、Wikipedia の「中立的な観点」という編集方針を考えて、あまりにもファンサイト的な記述(○○「さん」という敬称や「奇跡のコラボレート」などの表現)は修正しました。(2004/08/14 Hina)

削除を議論する必要はないと思います。 だから消しました。(2007.1/25 アカウントを作成していません。)

そう思われるのでしたらテンプレートを除去するのではなくこちらにコメントをしてください。本文から除去しても削除依頼を取り下げたことにはなりません。-- 2007年1月25日 (木) 04:41 (UTC)


広末涼子、ともさかりえ等に音楽提供している。その際に「シーナ・リンゴ」と表記している。 ローマ字つづりでは SHÉNA RINGÖ、SHÉИД RIИGÖ、SHEENA RINNGO などと表記される。

最後のもの以外はローマ字ではないですよね。Meta 2007年2月16日 (金) 02:25 (UTC)

削除依頼について[編集]

削除提案のテンプレートが二つあったので一つにしました。--晴姫 2007年3月22日 (木) 09:16 (UTC)

それぞれをよく確認してみてください。上の削除依頼は不快な記事名についての特定版削除依頼、下の削除依頼は本名記載による初版からの全削除依頼です。-- 2007年3月22日 (木) 09:26 (UTC)

分割提案[編集]

項目が34KBと巨大になっているので、ディスコグラフィーの節を椎名林檎のディスコグラフィーに分割することを提案します。なお現在、この項目椎名林檎自体が削除される恐れが残っていますので、履歴は継承せずに済むような形での分割としたいと思います。一定期間待って、特に異論がないようでしたら分割を実施しようと思います。宜しくお願いします。--航汰 2007年6月5日 (火) 06:38 (UTC)

(即時取止め)初版にプライバシー侵害があった為、現在削除依頼中です。全削除される見込みなので分割は不可能と考えられます。
special rapid(会話/履歴/en/zh/commons) 2007年6月26日 (火) 12:43 (UTC)
履歴を継承しない分割なんていうのは削除の対象になるのでは?それとノートにて依頼を取り消すような発言していますが、そうするんであればテンプレートを除去するなりご自分で対処をお願いします。--ザン9 2007年8月12日 (日) 06:57 (UTC)

統合提案[編集]

人物と概要はまとめてもいいのでは?どうでしょう。--利用者:Blackdream 2007年6月24日 (日) 21:55 (UTC)

ちょっとした疑問[編集]

今更wikipediaの有名人に関する本名掲載議論を蒸し返すようで申し訳ないのですが、例えば椎名林檎は椎名裕美子安達祐実長谷川祐実が本名である事を公に公開しているのでしょうか?公開していないような気もするのですがwikipediaには本名として掲載があります。対して、倉木麻衣青X麻衣石原さとみ石上X子愛内里菜垣X里佳子等これらが本名である事は度重なる議論の末、公には非公開と言うことで掲載されていません。この3人とも何らかの形で本名デビューしており、知っている人は知っているはずです。 これらの公開・非公開の明確な基準どこにあるのでしょうか?本人が自らWikipedeiaでの本名掲載を拒否した、漫画家のけらえいこ氏のように、「本名は載せないでください。」と依頼してきたのであれば非公開である事は当然理解できますが、前者、後者共に現在公には本名非公開の気がするので、今更ながら疑問点として書き込みました。 単純に椎名林檎や安達祐実は私が知らないだけで、公に本名を公開しているのでしょうか?--みんとぶるー 2009年5月6日 (水) 09:31 (UTC)

私も本名は非公開ではと思い、一旦本文から除去したのですが、過去に既に議論がなされていて、公表されているものとして存続するという決定となったのを確認し復帰させました。Wikipedia:削除依頼/椎名林檎をご覧下さい。--Cathkidston 2009年7月8日 (水) 10:34 (UTC)

存在していないページ[編集]

英語版のように、このページを作ってくれたらうれしいです!

「ディスコグラフィ」節について提案[編集]

最近、表記が定まっていないようだったので提案します。

  • 提案内容
    • SR猫柳本線のオフィシャルサイトのディスコグラフィーの表記に従って、アナログ盤は別にする。また、ボックス・セットも別にする。
    • 「発売日」はSR猫柳本線のオフィシャルサイトのディスコグラフィの表記に従う。
    • 「規格」は多種多様なので記述しない。→各リンク先に記述。
    • 「規格品番」は、このページに並べることにメリットは感じられないので記述しない。→各リンク先に記述。
    • SR猫柳本線のオフィシャルサイトのディスコグラフィの表記に従って「幸福論」のみ再発盤も記述。他作品の再発盤は、各リンク先に記述。)
    • 「絶頂集」、「この世の限り」はSR猫柳本線のオフィシャルサイトの表記に従って、椎名林檎のシングルとして数える。しかし、脚注で名義について記述する。
    • 初回限定盤などの形態の記述を、このページに並べることにメリットは感じられないので記述しない。→各リンク先に記述。
    • アルバムの分類は基準が定めにくいので、ボックス・セット以外を1つの表にまとめ、オリジナル・アルバムのみ番号を打つ。
    • 映像作品はボックス・セット以外を発売日順に並べる。(複数規格で発売されている場合は最初に発売された日の順に並べる。)

以上を記事に反映すると下のようになります。(一部省略)

また、1週間ほど経って、特に異論が無ければ提案通り記事に反映します。

シングル

発売日 タイトル 備考 収録アルバム
1 1998年5月27日 幸福論 無罪モラトリアム
1999年10月27日 再発盤
2 1998年9月9日 歌舞伎町の女王
3 1999年1月20日 ここでキスして。
省略
7 2000年9月13日 絶頂集 シングル集
8 2001年3月28日 真夜中は純潔
9 2003年1月22日 茎(STEM)〜大名遊ビ編〜
10 2003年11月25日 りんごのうた
11 2007年1月17日 この世の限り[注 1] 平成風俗
省略
15 2014年6月11日 NIPPON 日出処

配信限定シングル

発売日 タイトル 収録アルバム
2006年11月11日 カリソメ乙女 (DEATH JAZZ ver.)[注 2] 三文ゴシップ
2009年9月30日 MY FOOLISH HEART〜crazy in shibuya〜[注 3] 浮き名
2012年1月7日 Between Today and Tomorrow
2012年5月16日 自由へ道連れ 日出処

アルバム

発売日 タイトル
1 1999年2月24日 無罪モラトリアム
2 2000年3月31日 勝訴ストリップ
カバー 2002年5月27日 唄ひ手冥利〜其ノ壱〜
3 2003年2月23日 加爾基 精液 栗ノ花
コラボ 2007年2月21日 平成風俗[注 4]
B面ベスト 2008年7月2日 私と放電
4 2009年6月24日 三文ゴシップ
コラボ・ベスト 2013年11月13日 浮き名
ライブ・ベスト 蜜月抄
セルフ・カバー 2014年5月27日 逆輸入 〜港湾局〜
5 2014年11月5日 日出処

映像作品

発売日 タイトル 備考
1999年11月10日 性的ヒーリング〜其ノ壱〜 ミュージック・ビデオ
2000年8月30日 性的ヒーリング〜其ノ弐〜 ミュージック・ビデオ
2000年12月7日 下剋上エクスタシー ライブ・ビデオ
発育ステータス 御起立ジャポン ライブ・ビデオ
2003年1月22日 短篇キネマ 百色眼鏡 短篇映画
2003年5月27日 賣笑エクスタシー ライブ・ビデオ
省略
2007年4月25日 平成風俗 大吟醸[注 5] ミュージック・ビデオ
省略
2014年3月19日 党大会 平成二十五年神山町大会 ライブ・ビデオ

アナログ盤

発売日 タイトル 備考
2001年3月16日 真夜中は純潔 シングル
2003年5月27日 加爾基 精液 栗ノ花 アルバム
2007年4月25日 平成風俗[注 6] アルバム
2008年11月25日 無罪モラトリアム アルバム
勝訴ストリップ アルバム
2009年8月26日 サタデーナイト・ゴシップ アルバム

ボックス・セット

発売日 タイトル 規格
2008年11月25日 MoRA CD(4枚組)
DVD(6枚組)
2013年11月13日 LiVE BD(8枚組)
  1. ^ 「椎名林檎×斎藤ネコ+椎名純平」名義
  2. ^ 「椎名林檎×SOIL&"PIMP"SESSIONS」名義
  3. ^ 「SOIL&"PIMP"SESSIONS×椎名林檎」名義
  4. ^ 「椎名林檎×斎藤ネコ」名義
  5. ^ 「椎名林檎×斎藤ネコ」名義
  6. ^ 「椎名林檎×斎藤ネコ」名義

--Payment会話) 2014年11月14日 (金) 07:52 (UTC)