ノート:星野仙一

ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは一度特定版削除されています。削除に関する議論はWikipedia:削除依頼/星野仙一をご覧ください。

関連項目について[編集]

牟田口廉也に例えられる、とされ、実際にblogや掲示板で例えている例も見うけられますが、Wikipediaに載せるほど一般に浸透した表現ではないと思われるので削除しました。--ミクロ 2008年10月22日 (水) 18:50 (UTC)

疑わしい記述[編集]

人物欄で「如何しても早くプロ入りに入りたかった。テスト生に入団すればよかったが志望先は阪急ブレーブスだった。」とありますが、文面を見るだけでは誰かの独り言にも思えます。それとも誰かと勘違いしているのではないでしょうか?確実な出典などがあれば確認をとりたいのですが、いかがでしょうか?--218.251.13.32 2008年4月17日 (木) 09:00 (UTC)

記述修正のお願い[編集]

一般的な記述修正のお願いを記すセクションを設けました。

  • 細かい話ですが、宇野ヘディング事件で星野投手がグラブを叩きつけたのはマウンドではなく、カバーに入っていたホームベース付近です。--Neppie 2007年5月22日 (火) 03:35 (UTC)

過去の議論[編集]

事実であるにせよ、「星野仙一の罪」だとか、黒い疑惑だとか、そういう部分をやや誇張しすぎていませんかね?百科事典というよりは論評を読んでいるような感じ。--192.51.44.46 2005年7月29日 (金) 07:30 (UTC)

「2003年の阪神タイガースは社会現象にもなったが皮肉なことにそれが翌年のプロ野球再編問題に繋がることになる」…何で?

同じ関西にありながら大きく水を空けられていた近鉄がついに…ということではないでしょうか。ファン数の少なさもまた赤字の一端であり、消滅の一因でしょう。Atsu 2005年8月1日 (月) 16:13 (UTC)

あまりにも悪意のある文は削除しました。219.96.35.60 2005年8月6日 (土) 16:53 (UTC)

2005年11月15日 (火) 20:47 の版は、セリフの写しが多すぎて著作権的にやばくない? 元の星野氏のコメントは会員制っぽくて確かめられそうもないんですが、判断できる方いらっしゃいません? 百科事典的にはどうしようもないので削除または編集縮小には違いないんですが、著作権的問題は編集では対応できませんので。--JUD 2005年11月15日 (火) 14:23 (UTC)

近藤さん死去の際には以下のコメントを出されていますよ。

http://www.sanspo.com/baseball/top/bt200601/bt2006010306.html

編集ができないということなのでここに書かせていただきますが、彼の著書「ハードプレイハード」で中日監督時に一軍クラスの選手には、年間シートの購入を徹底させたと語っておられます。阪神時代は分かりませんがいいことなので書き込んで下さい。お願いします 北京五輪公式応援ソングを製作した奥田民生に対して「弱いカープを応援し続けているのは大変なもの」と本人の目の前で発言をした。 これは事実なので消さないでください。球界OBが星野に対して批判しているのも事実なので消さないでください。金田はローカルの番組で広岡はスポーツ紙、 谷沢と権藤と山田は週刊誌で張本はサンデーモーニング。 明治大学の後輩をコーチにしたがる事は事実なのになぜ消すのか理解できない。一枝(先輩)、平田、筒井、広澤、中村豊、平塚、高橋、加藤など。

暴行・暴力の記述[編集]

星野さんの鉄拳制裁は有名ですが、下のほうで監督時代のエピソードとして書かれているわけですし、わざわざ冒頭に、中傷的なニュアンスを込めて記述する必要はないのではないでしょうか。--Tamago915 2006年3月10日 (金) 11:03 (UTC)

中日監督時代ならばいざしらず、現在では過去のエピソード的に扱うのが適当だと思います。重複記述で定義部に挙げる必要は感じません。--TEy 2006年3月13日 (月) 05:18 (UTC)

肩書きの追加をお願いします。[編集]

15問目敗退100万円獲得。
 

打撃についての記述[編集]

以前ノートに書いたものが反映されませんでしたが、打撃に関しても優れた選手だという記述はあった方が良いと思います。

  • 15本塁打は投手の本塁打の球団記録
  • 戦後、球団唯一の投手の満塁本塁打を記録(1975年6月26日大洋戦で記録)
何度かノートで「~と書いてください」とおっしゃられているようですが、あくまでも書く書かないは個人の判断です。この項目は半保護となっておりますから、趣旨のご理解をお願いしたく。それでも書きたいのであれば、ユーザ登録をお勧めします。詳しくはWikipedia:ログインの仕方Wikipedia:半保護の方針を参照されたく。スポーツ関連記事執筆者はいつでも不足しておりますので、歓迎します。--Jud 2007年3月2日 (金) 17:17 (UTC)

そろそろ半保護解除を・・・[編集]

できないですかね?--211.14.213.622007年7月2日 (月) 8:30 (UTC) よろしくおねがいします。

関連項目の整理[編集]

星野仙一の関連項目の節ですが、関連性の明確でないものを削除し、整理を行いました。削除した関連項目はこの文章の下に転記してあります。以下のうち、強い関連性を示せるものはイチロー#関連項目のように説明を横につけて本文に復帰させてください。この編集はWikipedia‐ノート:ウィキプロジェクト 野球選手#関連項目について(2)での議論にもとづいて行われていますので、そちらも参照してください。

--ぴかり 2007年9月2日 (日) 10:05 (UTC)

保護[編集]

編集合戦が行われていたため、記事を保護しました。ノートで合意をはかって下さい。--Riden 2007年10月15日 (月) 14:56 (UTC)

暴行の美化について[編集]

暴行の美化と思われる記述がありますので訂正を希望します。

> 監督時代は、鉄拳制裁も辞さない島岡吉郎式の熱血指導を行っていた。怒号を響き渡らせながら選手を殴りつけるのは日常茶飯事で、時にはナゴヤ球場の扇風機やロッカーといった備品にも怒りをぶつけ、その様子はテレビ番組でも取り上げられたほどだった。これを一番受けたのは中村武志だと言われ、星野が若い時には顔が変形するほど殴られていたという。しかし監督生活で最も愛した選手も中村といわれ、中村もまた星野を師と仰いでおり、その師弟関係は深い。

この記述では「暴行によって師弟関係が芽生えた」という正の側面だけが記述されており、偏った見方と言わざるを得ません。暴行は基本的に犯罪であり、野球の世界を治外法権とする日本人の民主主義に対する認識の低さによって今まで正当化されてきたのではないでしょうか。最近、時津風部屋の暴行死亡事件によって相撲だけが叩かれていますが、日本のスポーツ界において暴行は珍しい事ではありません。時津風部屋はたまたま死亡事故になっただけで、星野仙一の行為も時津風部屋で行われた事と大差ないのではないでしょうか。少なくとも「その師弟関係は深い」という記述は検証可能と言えず削除するべきではないでしょうか。--Monadaisuki 2007年10月17日 (水) 14:11 (UTC)
記事には「鉄拳制裁も辞さない指導を行っていた」「中村武志がそれを頻繁に受けていた」「二人の師弟関係は深い」と記述されているのみで、「暴行によって師弟関係が芽生えた」とは何処にも書いておりません。また師弟関係については、二人とも公式の場で何度と無く発言しております。--KUROSAWA 2007年10月17日 (水) 14:50 (UTC)
>「暴行によって師弟関係が芽生えた」とは何処にも書いておりません。
事実上、そのような意味に解釈できます。少なくとも「暴行にも関わらず、師弟関係が築かれた」と書かれているのは事実であり、暴行の正統化と同様です。
>また師弟関係については、二人とも公式の場で何度と無く発言しております。
それなら「しかし星野が監督生活で最も愛した選手は中村と発言している。中村もまた星野を師と仰ぐような発言をしている」と書くべきでしょう。
どちらにしろ、暴行は犯罪であり、その点についての否定がないことこそ客観性がないと言えるでしょう。--Monadaisuki 2007年10月17日 (水) 15:24 (UTC)
暴行が犯罪・不道徳的行為であるかどうかの議論・考察等は、この記事には一切関係ありません。星野仙一に関する事実のみを記述してください。
公式の場で互いに師弟であると認めている以上、師弟と断言しても何ら問題はありません。実際に師弟でなければ、そのようなことはあり得ないわけですから。--KUROSAWA 2007年10月17日 (水) 15:34 (UTC)
> 暴行が犯罪・不道徳的行為であるかどうかの議論・考察等は、この記事には一切関係ありません。
関係があろうとなかろうと暴行は犯罪・不道徳的行為です。それ以外の何があるのですか?
この文章の嫌らしいところは、前半に暴行の事実関係を記述し、後半に師弟関係の良さを記述することです。中村の一例だけを取り上げて、暴行の犯罪性・不道徳性を緩和しようとする意図が見え見えです。このような文章は訂正するべきです。--Monadaisuki 2007年10月18日 (木) 13:21 (UTC)
師弟関係の良さなど記述してはおりません。「星野と中村は深い師弟関係にある」という、事実を記しているのみです。「暴行は絶対に許してはならないことである」という信条をお持ちなのは御立派ですが、それを主張したいなら別の場所でお願い致します。Wikipediaは意見発表の場ではありません。--KUROSAWA 2007年10月18日 (木) 14:31 (UTC)
広辞苑によると「深い」には「交わりが浅くない」「親好がある」と言う意味があります。よって師弟関係の良さが明らかに記述されています。それと私は意見発表などしていません。解説をしただけです。--Monadaisuki 2007年10月18日 (木) 14:57 (UTC)

暴行は犯罪・不道徳的行為でしょうけれども、星野仙一の項目でそれを記述する必要はありません。KUROSAWAさんも<2007年10月17日 (水) 15:34 (UTC)>の書き込みではそれを言いたかったのだと思いますが。またWikipediaは百科事典なのであなたの解説も不要です。--ぴかり 2007年10月19日 (金) 09:28 (UTC)

審判暴行事件について[編集]

> 2000年5月6日、ナゴヤドームでの横浜ベイスターズ戦で、判定への不満から橘高淳審判に暴行を加えて肋骨を骨折させた事でファンから刑事告発されるが、橘高本人からの被害届が出ていない事、当事者の3人が深く反省している事を理由に起訴猶予処分となっている。詳しくは橘高の項を参照。

この記述では「当事者の3人が深く反省している事」が事実なのかどうか不明です。「当事者の3人が深く反省していると主張している事を理由に」と書き換えるべきではないでしょうか。--Monadaisuki 2007年10月17日 (水) 14:11 (UTC)
「当事者の3人が深く反省している事」というのは、処分をくだした名古屋地裁がその理由として示したものです。ですから実際に3人が反省していたかどうかは問題ではなく、名古屋地裁は3人が反省していると判断した、そのため起訴猶予処分となったということです。--ぴかり 2007年10月17日 (水) 15:45 (UTC)
だったら主語を明確にして下さい。--Monadaisuki 2007年10月18日 (木) 13:13 (UTC)
裁判所(公的第三者機関)が「反省している」と認定しているのですから、そのまま「本人が反省している」としても何の問題もないでしょう。「本当は反省などしていない」という確かな証拠証言があるというなら話は別ですが。--KUROSAWA 2007年10月18日 (木) 14:33 (UTC)
事実は「名古屋地裁は3人が反省していると判断した」だけであって、「本人が反省している」ということにはなりません。「本当は反省などしていない」という確かな証拠がないとしても、「本人が反省している」と言う証拠にもなりません。裁判所が認めただけです。裁判所が神だとでも思っているとしたらKUROSAWA氏は相当なアホウだと思います。お前みたいな奴のせいで冤罪がなくならないんだよ--Monadaisuki 2007年10月18日 (木) 14:50 (UTC)

処分をくだしたのは名古屋地裁ではなく名古屋地検でした。わたしはこの記述は問題ないと思っていましたが、Monadaisuki氏のように勘違いする方もいるのであれば「(前略)ファンから刑事告発される。しかし名古屋地検は橘高本人からの被害届が出ていない事、当事者の3人が深く反省している事を理由に起訴猶予処分とした。(後略)」などと変えることも必要かもしれません。--ぴかり 2007年10月19日 (金) 09:28 (UTC)

それにしてほしいのですが、何か問題がありますか。--Monadaisuki 2007年10月19日 (金) 14:02 (UTC)

Monadaisuki氏の編集方針について[編集]

上二節の議論では埒が明かないので、新たに節を作り、こちらで新たに第三者の意見を求めたいと思います。

私は一連の議論を通して、

  • 星野の鉄拳制裁~中村との師弟関係に関する記述は、あくまで事実を列挙しているのみであり、決して「暴行を美化する」ものではない。
  • Monadaisuki氏は、「暴行とは憎むべきものである」という思想信条に囚われるあまり、自らの意見を大々的に記述しようとしている。

と見えたのですが、いかがでしょうか。皆さんの忌憚なき意見をお聞かせいただきたいです。--KUROSAWA 2007年10月18日 (木) 15:22 (UTC)

星野の鉄拳制裁~中村との師弟関係に関する記述は、暴行を美化するものではないと思いますが、Monadaisuki氏のように考える方がいるのであれば、若干書き方を修正する余地があるかもしれません。
2つ目には大いに同意です。自分の編集に賛同しない人に関して暴言を吐く行為にも問題ありかと。暴行を憎んでいる方のはずなのに…--ぴかり 2007年10月19日 (金) 09:28 (UTC)
暴行と罵倒を同次元で語るなと言いたい。それと、自衛のための暴力・暴言は許されると私は考えています。--Monadaisuki 2007年10月19日 (金) 14:04 (UTC)
私は「記事は事実のみを述べている」「wikipediaは意見を述べる場所ではない」という、客観的事実ならびに原則論を述べているだけに過ぎません。にも関わらずこれらを攻撃と取られるのは、Monadaisuki氏の方に、これらを攻撃ということにしたい何らかの理由がおありなのではないでしょうか。--KUROSAWA 2007年10月20日 (土) 02:46 (UTC)
> 裁判所(公的第三者機関)が「反省している」と認定しているのですから、そのまま「本人が反省している」としても何の問題もないでしょう。
こんなアホなことを言う奴をしかりとばすのは当然--Monadaisuki 2007年10月20日 (土) 14:03 (UTC)

発言[編集]

ある試合におけるある打球に対する星野の解説について、書き込もうとする方と除去しようとする方の間で編集合戦になりかけているように見受けられます。この件については、星野は解説者として数多くの試合を解説しており、その数多くの解説のうちの、たったひとつの打球に対する解説を記述したところで、星野の野球観や人物像を理解するうえで役に立つとは思えませんので、私は除去を支持します。
しかし、よく見てみると、書き込もうとする方がこんなくだらないことを書き込みたくなる気持ちもわかる気がするのです。その書き込みをしようとされている「発言」の節には、やはり星野の人物像を理解するうえでどのように役に立つのかよくわからない、雑多な発言の羅列が並んでいるからです。割れ窓理論ではありませんが、このような節があることが、不必要な書き込みを誘発しているのではないでしょうか。
そこで私から提案です。「発言」の節のひとつひとつの記述について、記述が必要かどうかを精査し、不要なものは除去しませんか。個人的な見解を申し上げれば、あの節に書かれている発言は全除去でよいのではないかと思っています。--123.224.169.131 2008年9月21日 (日) 17:30 (UTC) 北京五輪野球日本代表のテーマソングを作った奥田民生に対して「弱いカープを応援し続けているのは大変なもの」と本人の目の前で発言した。ちなみに奥田は広島東洋カープファンである。=事実ですよ。星野さん自分の都合のいい通りしないでください。

経歴内の主観的?記述に関して[編集]

先日、阪神監督時代〜北京五輪後の経歴に関して、主観的記述と思われる箇所を除去し、Wikipedia:存命人物の伝記に基づいて「否定的記述には出典を」と求めたところ、この編集で「否定的見解ではない」ということで差し戻されました。しかしながら「イメージを大きく下げることにもなった」「五輪終了後(中略)言い訳、開き直り、逆批判を繰り返していることに失望の声が多い」といった部分は明らかに否定的な内容であると思うのですが、いかがでしょうか。たとえば「言い訳」や「逆批判」というのは具体的にどの発言か、また「失望の声」とは誰の声なのかが明記されない限り、この箇所はPOVに留まってしまうと思います。

もうひとつ、星野が阪神の監督を退任したのは健康問題が理由のはずで、これについては出典もありますが、差し戻された版では「表向き」という一文が入っているのが気になります。本当の理由が別にあるのなら、それを示していただけないでしょうか。これについてご意見があればぜひお聞かせください。--Yasu 2008年10月19日 (日) 15:26 (UTC)

星野の専売特許であるかのような書き方には違和感を感じざる得ません[編集]

>また他球団から田中幸雄、木田勇などを引き抜くもすぐに引退してしまったため、「投手の墓場」などと揶揄されたこともあった。

出典は?引き抜くという表現も移籍させた手段が不明瞭であるように見える。木田勇に関しては、すでに中日に来る数年前から衰え(3年で2勝、防御率5点~9点)は明らかである。移籍した選手がすぐに引退する例は他にいくらでもある。

>選手にタイトルを獲らせるためには手段を選ばない一面もあった

星野だけの事例では無い。中日で言えば宇野と掛布の敬遠合戦もあるし(星野監督時代では無い)、最優秀防御率がかかってる投手が最終戦近くになって登板するのは今年のダルビッシュだってそうでしたし、ならば梨田監督もそうなるんでしょうね(2004年には今年ダルビッシュと争った岩隈の防御率がかかってた時も同様に最終戦で岩隈に投げてますし)。

こうしたことがたとえ事実であったとしても、他の監督でもよくある事例なのに、星野だけでこう書くのは偏りを感じざる得ません。特に反論がないのであれば、削除しますね --あな@34 2008年10月29日 (水) 04:51 (UTC)

タイトルを獲らせるためにダブルヘッダーに連続登板させた監督は他に居ないと思いますよ。タイトルへの執着は度が過ぎていると思います。--114.161.78.70 2009年4月14日 (火) 20:04 (UTC)

TV等での評論家の発言をいちいち取り上げる意味は?[編集]

目に見えない場での議論の方が圧倒的に多いのに、メディア(主にテレビ番組)でぽろっと出たコメントをありがたがりすぎ。
本人のコメントならば、どんな場でなされたものであれ記載する意味もありましょうが、 他人の星野氏に対する評論コメントは公式記者会見などで出たものをのぞいて、 百科事典に載せるほどの信頼性や有用性は低いでしょう。wikipediaは女性週刊誌ではないのです。--——以上の署名の無いコメントは、211.13.53.22ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2008年11月3日 (月) 06:50 (UTC) に投稿したものです(Muyoによる付記)。

編集に関して[編集]

編集を差し戻したものです。差し戻す理由としては、まず、独自研究の観点からの言及はNGであること。それと星野氏の功績を記述するのに、野村、落合両氏との対比が両氏を下げて、星野氏を上げる部分があったことです。そもそも星野の項目で両氏の記述は不必要で、差し戻す以前の記述にも野村、落合両氏を讃えるような記述は別になかったですし、「野村・落合信者云々が星野批判を繰り広げている」という批判も的外れです。--Miami 2009年1月10日 (土) 21:11 (UTC)

過去ログ化したほうがいいのでは?[編集]

過去の議論を見ましたが、ほとんど解決しており現時点で参考になる情報は見当たらないように思えます。激しい口論ばかりが目につき「過去の遺物」みたいな状態ではないでしょうか。そして、2009年1月を最後に、新たな提案も何もない状態になっており、一度過去ログ化したほうが新しい改善提案も生まれるような気がします。--2001:3B0:10:1:0:0:0:FA 2013年11月3日 (日) 18:04 (UTC)

外部リンク修正[編集]

編集者の皆さんこんにちは、

星野仙一」上の5個の外部リンクを修正しました。今回の編集の確認にご協力お願いします。もし何か疑問点がある場合、もしくはリンクや記事をボットの処理対象から外す必要がある場合は、こちらのFAQをご覧ください。以下の通り編集しました。

編集の確認が終わりましたら、下記のテンプレートの指示にしたがってURLの問題を修正してください。

ありがとうございました。—InternetArchiveBot (バグを報告する) 2017年10月6日 (金) 15:09 (UTC)