ノート:平子理沙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

このページには削除された版があります。削除に関する議論は「Wikipedia:削除依頼/IPユーザーによる荒らし 20110423」をご覧ください。

年齢の記載[編集]

  • 公式ホームページによると公表されていないみたいですけど・・・。記載して宜しいのでしょうか?他のサイトでは公表されていますが。--2525777.Happysmile 2010年11月22日 (月) 14:28 (UTC)

HPだけを根拠に年齢非公表と判断するのは適当ではありません[編集]

プレジデント (雑誌)のライターによる記述[1]オリコンでもインタビュー記事に生年月日が記載されるなど[2]、非公表であるならば本人からクレームが入り消去されるものでしょう。彼女について勝手にライターが書いているケースであれば非公開年齢を書いているという可能性も考えられますがこの場合はそうではありません。--Tiyoringo 2010年11月22日 (月) 14:38 (UTC)

BLP案件ほか:(2012-05-06)[編集]

2012年5月5日 (土) 17:07の編集を久極さんが差し戻しされた件について利用者‐会話:久極にて質問し、その場でのご回答をお願いしましたが、回答場所はこのノートページにされ、私がした質問も改変されてしまいましたので改めてそのままこちらにコピーさせていただきます。)--据え膳会話) 2012年5月6日 (日) 16:22 (UTC)

~~~~~~コピーここから~~~~~~

平子理沙にて私の編集を差し戻しされましたが、

Help:脚注#スタイルと用法をお読みいただけましたでしょうか?

②上記Helpに「脚注リンクは句点(。)の後でなく前に置きます。」とあります。わざわざこれに反した編集をされる理由・必要性をご説明ください。

③あなたが要約欄に記述された「BLP上の問題」とは私の編集のどの点が「問題」なのか具体的にご教示ください。

WP:LSについて。これはご提案ですが「モデル業を中心として、テレビ、ラジオ、音楽など様々な分野での活動を見せてきた。」だけでも充分ではないでしょうか?(私自身の意見ではこの一文も不要かと思います。)WP:LSの「概要文」の項目内に「データを羅列したり、記事全体の説明にならないような雑多な内容を記すことは避けてください。」とあります。出演媒体の羅列がこの記事の「概要」になるのかどうかは疑問です。「モデル業を中心として」いる平子ですからもし一文添えるならモデル業に関すること(例えば掲載の多い雑誌やプロデュース業について)にするのがよいのではないでしょうか?

⑤私の調査不足ならお許しいただきたいのですが「アロエヨーグルト」の「テレビ」CM出演が確認できません。パッケージ広告WEBコンテンツには出てましたがもし典拠がありましたらお示しください。

以上、多いですが項目ごとにご回答願います。なお、質疑応答の流れが途切れますので、できればこのページにてご回答願います。--据え膳会話)2012年5月6日 (日) 00:42 (UTC)

~~~~~~コピーここまで~~~~~~--据え膳会話) 2012年5月6日 (日) 16:22 (UTC) 2012年5月6日 (日) 00:42 (UTC)利用者:据え膳氏による2012年5月5日 (土) 17:07の御編集より、当方が問題点と見做した部分の御説明を、というよりは利用者‐会話:久極#平子理沙への返答を行いたいと思います。私事で恐縮なのですが、極度の多忙という現状につき、簡潔にといいますか端折った形で参ります。

1.Help:脚注#スタイルと用法をお読みいただけましたでしょうか? - 上記Helpに「脚注リンクは句点(。)の後でなく前に置きます。」とあります。わざわざこれに反した編集をされる理由・必要性をご説明ください。 - 利用者:据え膳
あらかじめHelp‐ノート:脚注#脚注リンクを句読点の前に置くことの弊害における議論を参考とさせて頂いております。これにつきましては数多にのぼりますゆえ一例のみの指摘に止めておきたいと思います。 - 係る出典([http://web.archive.org/web/20100523202828/http://nr.nikkeibp.co.jp/wedding/article/hirako.html 『Interview 平子 理沙さん』] 2007年11月29日 ''[[日経BP]]'')を生年月日の直後へと移動されたことにより、氏名の読みの出典が消失した形となっています。
2.あなたが要約欄に記述された「BLP上の問題」とは私の編集のどの点が「問題」なのか具体的にご教示ください。 - 利用者:据え膳
全ては1、すなわち、各々の出典の設置場所の機械的移動に伴って生じた問題となります。
3.冒頭部につきまして - WP:LSPJ:芸能人#記事の書き方:冒頭部分なども併せて御参照頂ければと思います。
4.私の調査不足ならお許しいただきたいのですが「アロエヨーグルト」の「テレビ」CM出演が確認できません。パッケージ広告やWEBコンテンツには出てましたがもし典拠がありましたらお示しください。 - 利用者:据え膳
参照中の出典『「平子理沙」人物情報』 NAVER人物検索に『CM『森永「アロエヨーグルト」』』との情報が御座いますが、確かに『テレビCM』とは御座いませんね。これにつきましては、これを機会に多角的な検証を御実施頂ければと思います。
以上、久極会話) 2012年5月6日 (日) 06:06 (UTC)でした。


久極さんご多忙のところご回答ありがとうございます。ただ、私の読解力が足りないのかもしれませんがご回答が的を得ていませんので再度ご質問させていただきます。

まず、上の①と②の質問を混同されてしまってますのでもう一度質問します。

Help‐ノート:脚注#脚注リンクを句読点の前に置くことの弊害をお読みになってるのはわかりましたが、Help:脚注#スタイルと用法のほうはお読みいただけましたでしょうか?そのご回答がありませんので『Yes』か『No』かだけで結構ですのでお答えください。

②上記Helpの「脚注リンクは句点(。)の後でなく前に置きます。」に反した編集をわざわざされる理由・必要性は「Helpページ本文で推奨されている方針」よりも「ノートページ2年前に議論停止していて議論参加者中一人の方しか主張していない提案事項」を優先されたということでよろしいでしょうか?これも『Yes』か『No』かでお答えください。

『Yes』だとすれば推奨方針を遵守した私の編集を「こういう議論もあるから、少数意見だけどね」という理由で何ら提案もなくあなたが差し戻したことになりますがそれだけの拘束力があるとお考えでしょうか?『Yes』か『No』かで。

③の質問への回答として氏名の読みの出典が消失してしまうという一例を挙げていただきましたが、これは言葉が悪いですが「屁理屈」ではないでしょうか?そもそもこの記事の場合氏名の読みに出典など必要でしょうか?よく読み間違われるような読みの場合は必要な場合もあるでしょうが、もし氏名の読みにも出典を付与したいならば氏名の読みにも生年月日にもそれぞれ脚注を配置すればいいのではないでしょうか?

あと、句点の前後どちらのパターンも混在されてますが、使い分けの理由はありますか?参考に以下2行現状の記事の状態を例示します。

ハーモニープロモーション所属。[2] 夫は俳優の吉田栄作[3]。
19歳で日本に帰国[5]。同年、フジテレビ主催の「第1回日本美人大賞」でグランプリを受賞した。[4]

④の質問に至っては全く回答の体を成しておりません。WP:LSPJ:芸能人#記事の書き方:冒頭部分を何度読み返しても私の質問への回答にはたどり着けません。「ここ読め、そこ読め、あそこ読め」はもう結構ですので、私の提案への回答をください。

⑤のアロエヨーグルトについてですがなぜ「TVCM」という表現が出てきたのかと思いあなたが上記回答で挙げた参照中の出典(『「平子理沙」人物情報』 NAVER人物検索)を確認したら出演媒体の羅列の部分はこの出典と列挙順・かぎ括弧などの独特な書式ともに一致しました。つまりこの部分の編集は丸々コピーですよね?これはWikipedia:原典のコピーはしないに反します。

これらを鑑みてもまだご自身の編集が誰が見ても正当で私の編集に「問題」があるというお考えは変わりませんでしょうか?

もちろん私の編集が100点満点であるとは言い切れませんが、諸々の問題点を諸々のルールに則って改善しようとした私の編集をあなたはあなたの独自解釈で問答無用と言わんばかりに差し戻された訳です。

まだ異論がございましたら改めて上記の再質問に全てお答えいただいてからご反論ください。

「極度のご多忙」とのことですのでご回答は私は急きませんので以上の再質問をじっくり咀嚼なさってから「端折った形」になさらずにご返答願います。--据え膳会話) 2012年5月6日 (日) 16:22 (UTC)

まず、本ノートページにおける利用者:据え膳氏の2012年5月6日 (日) 16:22の御編集につきまして、『コピーここから』から『コピーここまで』の部分を時系列に順ずる形で移動させて頂きましたことをお伝え致します。氏は当該部分を本節の始点に挿入され、さらにその直下に御座いました当方のコメントにインデントを追加されております。しかしながら当方のそのコメントは当該部分に対するコメントでは当然なく、リファクタリング上の妥当性も見い出すことができず、したがって、これをWP:TALKOの『例外事例』に該当しないWP:TALKNO案件と見做され得るものと判断するに至りました。
さて、返答へ移ります。なお、『Yes』か『No』かでお答えくださいという御要望につきましては、これを当方お受け致しかねます旨、あらかじめ御了承下さい。
1 - 当然目にしております。
2 - 当該の議論を参考と致しました。文字通り、参考と致したまでであり、そもそも『提案事項』なるもの、ならびにコンセンサスの類があるようには認識致しておりません。当該議論参加者様方の解釈を参考と致したまで、となります。
3 - 必要であると考えます。この場合に限らず、であることは言うまでも御座いません。個別配置については、当方の場合ですと、可読性の観点からそれを避け、可能な限りまとめる形での配置を心掛けております。使い分けの理由につきまして - 当然御座います。各文の構成に応ずる形で『その出典の係る範囲』を明瞭化させることを心掛けております。
4 - 貴方は2012年5月5日 (土) 17:07の御編集にて、次のような編集要約を示されております。
冒頭の出演媒体は後述してあるので削除
これにつきましては、PJ:芸能人#記事の書き方:冒頭部分の次の一文を御参考として頂ければと思います。 - 『人物を説明する文章。デビュー作品やブレイクした代表作など、重要な事項はここに書く。下記の各詳細項目と重複して良い。詳細項目(小見出し以下)を読まなくても、説明が完結するような文章を目指す。』
5 - つまるところWP:DP#B案件の可能性の御指摘となるのでしょうか。であれば然るべき措置の提案が望まれるところなのではないかと思います。
最後に、こちらから問わせて頂きたい点が御座います。
(2012年5月5日 (土) 17:07の編集を久極さんが差し戻しされた件について利用者‐会話:久極にて質問し、その場でのご回答をお願いしましたが、回答場所はこのノートページにされ、私がした質問も改変されてしまいましたので
とのことですが、『改変されてしまった』点とは具体的にどの部分になるのでしょうか。これにつきましては、議論に脱線をもたらし得る点でもあるかと存じますゆえ、御説明を求める旨のメッセージを併せて貴方の会話ページに記させて頂きたいと思います。仮にそちらでご回答頂けた場合、こちらでの重ねての御回答は特にお求め致しません。*久極会話) 2012年5月6日 (日) 18:35 (UTC)
えーっとまず、『『Yes』か『No』かでお答えくださいという御要望につきましては、これを当方お受け致しかねます』とのことですが、何故ですか?言い分がお有りなら『Yes』か『No』の回答の後で補足されればいいのです。それともどっちつかずの状態だから答えられないということですか?明確なお答えがないと議論が前進しません。そろそろ態度をお改めください。
①の質問には2回目でようやくお答えをいただきました。『Yes』か『No』だけの簡単な質問だったのですが。。。
②の脚注の配置位置についてはつまり句点の前と後2つの意見の折衷案ということですか?コンセンサスがないのにその議論を参考にして(というか基本方針よりも重視して)基本方針を無視して編集を続けておられるということですか?全く理解できません。あと使い分けの基準も独特すぎて理解不能です。あなたは同様の編集(一記事内で脚注の配置位置を句点の前にしたり後にしたり混在)をされてる編集者をご自身以外にご存知でしょうか?あと、あなたがHelp:脚注#スタイルと用法よりも重要視されておられるHelp‐ノート:脚注#脚注リンクを句読点の前に置くことの弊害の議論中にある『閲覧者側にとって望ましい記述』という文言は記憶にあるでしょうか?脚注の配置位置を句点の前にしたり後にしたりすると何より見栄えが悪いのです。
③『使い分けの理由につきまして - 当然御座います。各文の構成に応ずる形で『その出典の係る範囲』を明瞭化させることを心掛けております。』との事ですが具体的に例示していただけませんでしょうか?
④については私が言いたいのは出演媒体の羅列があなたのおっしゃる『詳細項目(小見出し以下)を読まなくても、説明が完結するような文章』なのかどうかということです。先述した通り、「概要文」の項目内にある「データを羅列したり、記事全体の説明にならないような雑多な内容を記すことは避けてください。」に抵触する恐れがあると言っているのです。そこでモデル業での活躍を記述するのはどうですか?という私のご提案は全く無視されました。ご自身の意見を主張され、相手に認めさせたいのであれば相手の言うことにも少しは耳をお傾けください。
⑤についてですが
参照中の出典『「平子理沙」人物情報』 NAVER人物検索に『CM『森永「アロエヨーグルト」』』との情報が御座いますが、確かに『テレビCM』とは御座いませんね。これにつきましては、これを機会に多角的な検証を御実施頂ければと思います。』とか
つまるところWP:DP#B案件の可能性の御指摘となるのでしょうか。であれば然るべき措置の提案が望まれるところなのではないかと思います。』とか
ご自身が出典のコピーペーストをされた張本人であるのにやけに他人事のようにおっしゃりますね。
回りくどい言い方をせずにご自身で書き換えや該当部分の削除など対処されればいいと思うのですがよほどご自身の非をお認めになられたくないようですね。
とりあえず テレビCM『森永「アロエヨーグルト」』  に関しては現時点で事実確認ができない状態ですので削除しました。--据え膳会話) 2012年5月7日 (月) 17:26 (UTC)
1.脚注の件につきまして - では現状の版より例示致します。まず、現状の版の次の部分、
東京に出生。家族構成は父、母、5歳年上の兄。父親はアパレル関係の職業を持つ人物で、母はネイルアートを日本に広めた人物(平子禧代子)であった。小学校低学年の時期に母の愛好作であったという『チャーリーズ・エンジェル』に影響を受け、4年生時まで通った成城学園からインターナショナルスクールへ転校。さらに15歳で渡米。現地の高校ではベストドレッサー賞を3年連続で受賞。グウィネス・パルトロウドリュー・バリモアなどといった、のちのハリウッド女優らも同級生にいたという。やがてサンタモニカカレッジへ進学、アートを専攻した。[5]
を例に取りますと、この出典『[5]』の『係る範囲』を当方は次のように想定しております。
東京に出生。家族構成は父、母、5歳年上の兄。父親はアパレル関係の職業を持つ人物で、母はネイルアートを日本に広めた人物(平子禧代子)であった。小学校低学年の時期に母の愛好作であったという『チャーリーズ・エンジェル』に影響を受け、4年生時まで通った成城学園からインターナショナルスクールへ転校。さらに15歳で渡米。現地の高校ではベストドレッサー賞を3年連続で受賞。グウィネス・パルトロウドリュー・バリモアなどといった、のちのハリウッド女優らも同級生にいたという。やがてサンタモニカカレッジへ進学、アートを専攻した。[5]
これを、
東京に出生。家族構成は父、母、5歳年上の兄。父親はアパレル関係の職業を持つ人物で、母はネイルアートを日本に広めた人物(平子禧代子)であった。小学校低学年の時期に母の愛好作であったという『チャーリーズ・エンジェル』に影響を受け、4年生時まで通った成城学園からインターナショナルスクールへ転校。さらに15歳で渡米。現地の高校ではベストドレッサー賞を3年連続で受賞。グウィネス・パルトロウドリュー・バリモアなどといった、のちのハリウッド女優らも同級生にいたという。やがてサンタモニカカレッジへ進学、アートを専攻した[5]
このようにした場合、この出典の『係る範囲』を当方は次のごとく想定します。
東京に出生。家族構成は父、母、5歳年上の兄。父親はアパレル関係の職業を持つ人物で、母はネイルアートを日本に広めた人物(平子禧代子)であった。小学校低学年の時期に母の愛好作であったという『チャーリーズ・エンジェル』に影響を受け、4年生時まで通った成城学園からインターナショナルスクールへ転校。さらに15歳で渡米。現地の高校ではベストドレッサー賞を3年連続で受賞。グウィネス・パルトロウドリュー・バリモアなどといった、のちのハリウッド女優らも同級生にいたという。やがてサンタモニカカレッジへ進学、アートを専攻した[5]
そして次のような表記法(先に申し上げましたところの『個別配置』)は避けたいものと切に思います。
東京に出生[5]家族構成は父、母、5歳年上の兄[5]父親はアパレル関係の職業を持つ人物[5]で、母はネイルアートを日本に広めた人物(平子禧代子)[5]であった。小学校低学年の時期に母の愛好作であったという『チャーリーズ・エンジェル』に影響を受け、4年生時まで通った成城学園からインターナショナルスクールへ転校[5]さらに15歳で渡米[5]現地の高校ではベストドレッサー賞を3年連続で受賞[5]グウィネス・パルトロウドリュー・バリモアなどといった、のちのハリウッド女優らも同級生にいたという[5]やがてサンタモニカカレッジへ進学、アートを専攻した[5]
ちなみに先に申し上げておりますHelp‐ノート:脚注#脚注リンクを句読点の前に置くことの弊害の『参考とさせて頂いた』部分というのはですね、一参加者様のご表明されるところの『「脚注リンクを句読点の前に置く」というのは厳密なルールではなく、「みんなそうしているから」とか「そっちの方がなんとなく見やすいから」というふうに慣習でそういうふうにやっているだけですよ(参照:過去の議論)。そこら辺、ある程度ケースバイケースで皆さん妥協しているので気楽にやってくださいな。』という御意見がそれに当たります。これ以外にも参考とさせて頂いたものは幾つかございますが、それらの多くは議論ではなく他利用者様の(実地の)編集に示されたものとなります。
2.『出演媒体の羅列』につきまして - 『データを羅列したり、記事全体の説明にならないような雑多な内容を記すことは避けてください。』との一文を引用されておりますが、『代表的な出演媒体』の記載が『データの羅列/雑多な内容』に該当するものとお考えでしょうか。当方はこれを『代表的な出演媒体』という一定の意味を有する情報の列記であり、『雑多な内容の記載』とは少なくとも現時点では考えません。なお、先方の会話ページにおいても先にお伝え致しましたが、この部分に関する御提案につきましては、該当部分を改めて眺めてみた結果、同意させて頂きたいと思う点が一部ございました。情報の削減ですね。ただその場合には出典の変更が必要になると思います。
3.『アロエヨーグルト』の件につきまして - 他の利用者様の御助力により解決が図られるに至ったようです。
4.『出典のコピーペースト』の件 - 仮に当該部が『出典のコピー&ペースト』に当たるのであれば、それはすなわちWP:DP#B案件となる可能性を孕み、したがって然るべき措置の提案、すなわち版指定削除なりの提案が必要となり得る部分なのではないでしょうか。ちなみに当方は現時点ではこれをWP:DP#B案件とは考えないため、そうした提案を行うつもりは現時点ではございません。そして、仮に貴方がこれをWP:DP#B案件であるとお考えなのであれば、やはり然るべき措置の提案を御主導頂きたい、とそう申し上げております。
以上、久極会話) 2012年5月7日 (月) 18:45 (UTC)でした。
脚注の件、ご例示いただきありがとうございました。こうやって図示してご説明いただいて初めてあなたがおっしゃる脚注のかかる範囲がわかりました。:つまり私のこの編集では脚注のかかる範囲が正しいものでなくなるということですね。その点につきましては私も個々の出典を細かくチェックしたわけではありませんでしたので早急な判断であったと反省しています。
ただ、冒頭に申しました通り、私はあなたの独自見解をこの例示での説明で初めて理解できたわけです。基本方針を逸脱してあなたの独自見解に基づいてあなたは編集を推し進められていますが、今後も今回の私のように「句点の後ろに誤って脚注が配置されてるだけ」と判断して基本方針に基づき句点の前の配置に修正される方が出てくる可能性があります。
仮に、あなたの独自見解を把握されていない他の編集者が記事に新たな事項・新たな出典を追加した場合、基本方針に基づいて編集を行った編集とあなたの独自見解に基づく編集との整合性がとれません。そしてあなたはまたあなたの独自見解に基づいてこの編集者の基本方針に基づいた編集を差し戻すでしょう。こうしてまた今回のような議論に陥る可能性が出てきます。
編集合戦を誘発させるような編集は避けるべきです。あなたが懸命に主張されているものの、他のどなたにも特に支持されていない独自見解に基づく編集は避けるべきです。
Wikipediaは百科事典であって久極さんの自由帳ではありません。大勢の人が知識を求めて訪れる場です。だからルールが存在し、大半の方がそれに基づいた編集を心がけられています。あなたが『俺ルール(もし女性ならばすみません)』をWikipediaに持ち込むと閲覧者が混乱します。
あなたがおっしゃった例示2個目の冒頭文の「『係る範囲』を当方は次のように想定しております。」や、例示5個目の冒頭文の「『個別配置』)は避けたいものと切に思います。」はあなたの独り善がりにすぎません。
「脚注リンクを句読点の前に置く」というのは厳密なルールではなく、「みんなそうしているから」とか「そっちの方がなんとなく見やすいから」というふうに慣習でそういうふうにやっているだけですよ(参照:過去の議論)。そこら辺、ある程度ケースバイケースで皆さん妥協しているので気楽にやってくださいな。
はあなたもご認識されてる通り「一参加者様のご表明されるところ」に過ぎないのです。基本方針よりも「一参加者様のご表明されるところ」を重視するのは間違いです。先述した整合性もとれず、百科事典の体を成し得ません。
あなたが例示された5個目の『個別配置』がWikipediaの推奨方針に基づいた記述であり、出典のかかる範囲が最も明確であります。あなたがこの様式を『避けたいものと切に思』う理由はご説明がないので私にはよくわかりませんが、『個別配置』が編集者にとっても閲覧者にとってもベストな手法であると思います。これを覆したいのであれば「避けたい理由」のご説明が必要です。
『出演媒体の羅列』の件についてですが『この部分に関する御提案につきましては、該当部分を改めて眺めてみた結果、同意させて頂きたいと思う点が一部ございました。情報の削減ですね。ただその場合には出典の変更が必要になると思います。』とのことですが、改めて確認ですが、情報の削減とは『出演媒体の羅列』部分の削除ととらえてもいいのでしょうか?そうであれば『出典のコピーペースト』部が削除されるわけでWP:DP#Bに関する問題もなくなるのでようやく議論が一歩前進します。この解釈で正しければ改めて該当部の編集をさせていただきます。--据え膳会話) 2012年5月8日 (火) 22:13 (UTC)

冒頭部の記述について[編集]

現在の版の導入部に、

...ファッションブランドのプロデュースや歌手業も手掛ける。そのライフスタイルや実年齢よりも若く感じられる容姿から「カリスマモデル[2]」「アラフォーの星[3]」などと称される。ハーモニープロモーション所属[4]

との記述があり、

出典[2]が『41歳・平子理沙、“手ブラ”で圧巻くびれ披露!』サンケイスポーツ
出典[3]が『「吉田の妻」から「アラフォーの星」へ:平子理沙(モデル・タレント)』ゲンダイネット

となっておりますが、『ファッションブランドのプロデュースや歌手業も手掛ける。』の部分が出典を欠いていることはとりあえず置いておきまして、その後に続く部分に問題点が見受けられるように思います。これはつまるところ、

  1. そのライフスタイルや実年齢よりも若く感じられる容姿から「カリスマモデル」と称される → 出典[2]
  2. そのライフスタイルや実年齢よりも若く感じられる容姿から「アラフォーの星」と称される → 出典[3]

となるわけですが、どちらの資料にもそのような旨の情報が御座いません。あるいは出典[4]を参照したものかとも考え、対応する資料『「平子理沙」人物情報』NAVER人物検索,タレントデータバンク)を確認しましたが、こちらにもそのような旨の情報は存在しておりませんでした。つきましては修正を要する点であると考えますが、いかがでしょうか。*久極会話) 2012年5月12日 (土) 22:33 (UTC)

修正しました。--据え膳会話) 2012年5月13日 (日) 01:26 (UTC)

外部リンク修正[編集]

編集者の皆さんこんにちは、

平子理沙」上の5個の外部リンクを修正しました。今回の編集の確認にご協力お願いします。もし何か疑問点がある場合、もしくはリンクや記事をボットの処理対象から外す必要がある場合は、こちらのFAQをご覧ください。以下の通り編集しました。

編集の確認が終わりましたら、下記のテンプレートの指示にしたがってURLの問題を修正してください。

ありがとうございました。—InternetArchiveBot (バグを報告する) 2017年10月4日 (水) 01:02 (UTC)