ノート:姜尚中

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

Archive過去ログ

国籍について[編集]

本文中に、〈姜は自らの生い立ちについて「生まれは熊本で本名は永野鉄男です。でも今から三十八年前、二十二歳のときに、思うところがあって姜尚中を名乗りました」[3]と語っている。〉とあるなら、テンプレートにある国籍は韓国ではなくて、日本なのでは。どなたか、確認の上、修正願います。——以上の署名の無いコメントは、210.131.41.43ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2012年9月13日 (木) 03:30 (UTC) に投稿したものです(むじんくん会話)による付記)。

論争がある記事なのはわかるが、東京大学を退官して聖学院大学全学教授に就任したことはさっさと反映させてほしい。岸本元--121.101.103.254 2013年5月1日 (水) 11:40 (UTC)

保護解除依頼が出ています[編集]

この項目はログイン利用者さんによってWikipedia:保護解除依頼に提出されています。その保護解除依頼のコメントでは「保護解除しても大丈夫かどうか議論をお願いします」とあります。保護解除の是非の議論をよろしくお願いします。--121.1.150.163 2014年11月10日 (月) 10:10 (UTC)

外部リンク[編集]

外部リンク公式サイトのアドレスが変わってます。 http://www.kangsangjung.net/ 上記に替えてください。

東京大学のアドレスはリンク切れです。