ノート:労働基準監督官

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

記述内容に対する異論[編集]

労働基準監督官は、「労働者の味方」と誤った理解をしている人も多いが、労働基準監督官は、労働基準法等にしたがって法律上の「審判」の役目をするもので、労働者の味方ではなく中立の立場である。もちろん、事業主の味方でもない。——以上の署名の無いコメントは、200.79.94.3ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2006年2月2日 (木) 15:03 (UTC) に投稿したものです。

そう思います。--Kenpei 2006年7月21日 (金) 12:50 (UTC)

なお、最近は拳銃の携帯をしている場合もある。——以上の署名の無いコメントは、147.110.61.39ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2006年2月4日 (土) 10:08(UTC) に投稿したものです。

ソースを示して欲しい。にわかに信じがたいです。どういうときに拳銃の携帯をするのでしょうか?--Kenpei 2006年7月21日 (金) 12:50 (UTC)
事実に反しています。「司法警察職員なのだから(物騒な現場も無くはないし)拳銃くらい持ちたい。」という他愛も無い冗談(この程度のものは交わされているでしょう。)が誤って喧伝されているか、明らかな煽りか、どちらかです。--Sogiya 2007年6月15日 (金) 09:01 (UTC)

最近、新しいのが配布されたよな。

厚生労働事務官・厚生労働技官の項目については、参考ではなく別に記載するのが適当。——以上の署名の無いコメントは、200.42.227.240ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2006年5月4日 (土) 18:33(UTC) に投稿したものです。

本文の中にある「労働Gメン」と呼ばれることは、現実には極めて稀であり、削除した方が適当。——以上の署名の無いコメントは、80.81.24.33ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2006年5月7日 (日) 12:54(UTC) に投稿したものです。

そう思います。--Kenpei 2006年7月21日 (金) 12:50 (UTC)
稀であると記載しました。--Kenpei 2006年7月21日 (金) 13:00 (UTC)
旧労働省の募集要項には記載がありました。また[1]を参照。稀と付記しての存置でよいと思います。--Sogiya 2007年6月15日 (金) 09:01 (UTC)

申告監督で、パワハラやセクハラは取り扱いもしないだろ。

逮捕術は一部の者にはしてるだろ。警察学校でやってるやつがいるよ。

拳銃は持ってる場合があったよ。この前来た労働基準監督官が「ちょっとだけなら」といって見せてくれたよ。

>労働者などからの申告に必ず対応しないといけないという義務はないという判例 

どの判例でしょうか? 特定できるもの(裁判所、日付、番号等)をお願いします。←東京高裁判決(昭和55年(行コ)第97号 青梅労働基準監督署事件昭和56年3月26日)と第三小法廷判決(昭和56年(行ツ)第1315号昭和57年4月27日)IPv6ユーザーによる中傷コメントを修正しました--Aiwokusai会話) 2017年3月26日 (日) 12:54 (UTC)

Aiwokusai の荒らしで大幅な削除がされたため、適正に補正を行いました。——以上の署名の無いコメントは、2001:bc8:4400:2100::1d:d03ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2017年3月26日 (日) 12:19‎ (UTC) に投稿したものです(Aiwokusai会話)による付記)。

利用者‐会話:2001:920:18C0:1:0:0:0:2004で管理者の方からも注意を受けているのに問題投稿を繰り返し、IPを切り替え海外プロクシをまた使用し、挙句私の会話ページで中傷[2]を行っている人が何を言っても説得力はありません。--Aiwokusai会話) 2017年3月26日 (日) 12:54 (UTC)内部リンク先修正--Aiwokusai会話) 2017年3月26日 (日) 13:21 (UTC)

また、[3]の白紙化は修正でもなんでもありません。ただの荒らし行為です。--Aiwokusai会話) 2017年3月26日 (日) 12:57 (UTC)

白紙化は誤った処理をしただけです。Aiwokusaiさん、法律知識がない者による修正は控えてください。  

知識があるないはあなたが勝手にそう認定しているにすぎませんし、出典なしに独自研究を次々と行いっている人を知識ある者とは言いません。Wikipediaに参加する以上はガイドライン・方針に従ってください。また、こちらが注意するとIPを変更したり、いちいち海外プロクシを使用する理由はなんですか?それだけでも荒らし投稿としてリバートするに値する行為と言えるのですが。--Aiwokusai会話) 2017年3月26日 (日) 13:06 (UTC)
  • 報告IP:2001:bc8:4400:2100::1d:d03ノート / 履歴 / ログ / Whois IPv4IPv6は荒らしとしてブロックされました。今後の編集やコメントは、ブロック済み利用者のブロック逃れとして対処いたします。--Aiwokusai会話) 2017年3月26日 (日) 13:21 (UTC)
001:920:18C0:1:0:0:0:2004ほか複数IPを併用されている方の編集をみると、Wikipediaのガイドラインの水準を満たさないものが多いように私も思います。その分野の専門家ならほとんどが共有している基本的な事実であれば、それが主題でもない限りwikipediaのあらゆるページで出典をつける必要はないとは思います。しかし、IP:2001:bc8:4400:2100::1d:d03が要出典タグをはがしたり、自ら執筆された、次のような記述は「法律知識」があれば当然の常識なんでしょうか。まさに個人的に見聞した経験か、利用者の評論を書いているだけにしか見えませんが。
  • また「若者の使い捨て」等ブラック企業の疑いのある事業所、労働災害の多い業種に重点監督を行うが、対象は膨大であり一部の企業を見せしめ的に立ち入っているような状況である。最近では、違反のあった事業者を公表して制裁を課すことが行われており、行政の対応として疑問視されている
  • 申告により対応するかどうかは受け付けた担当官の判断となる
  • しかし、臨検に社会保険労務士が単独で対応すると、社会保険労務士には臨検を代行して受ける権限がないということをいう労働基準監督署があるが、その会社の労働者1名が同行すれば臨検が受検可能である。この労働者は、パートであっても、労務管理の権限の全くない労働者でも指導文書に受け取りの署名さえできれば臨検の受検が認められている。このため、調査に出向きたい社会保険労務士が調査対象の会社のアルバイトとして1時間でも雇用されれば社会保険労務士による臨検も事実上可能となっている。社会保険労務士が顧問先の会社から労働者として雇用されることを禁止される法律はない。このため、労働基準監督署の抵抗には全く意味がない状況となっている。この場合、社会保険労務士を雇用していることを明らかにする社会保険労務士あての労働条件通知書の写しなどを持参すれば、社会保険労務士による臨検の受検が可能となっている--ミラノ23会話) 2017年3月30日 (木) 14:45 (UTC)

wikipediaの記事ですので、基本的にはすべて出典をつけさせないとおかしくなりませんか?今後は厳格にするべきだと思いますが。少し厳格に適用してみました。トラブルになった時には原則に戻るべきでしょう。——以上の署名の無いコメントは、2002:90d9:a7f0::1ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2017年4月15日 (土) 18:31-18:37 (UTC) に投稿したものです(森藍亭会話)による付記)。

上記IP利用者の編集は、正論を言っているように見せてその実、単なる嫌がらせ、意趣返し、屁理屈の類に過ぎない。--森藍亭会話) 2017年4月28日 (金) 23:37 (UTC)