ノート:共有

ナビゲーションに移動 検索に移動

相続人不存在の場合について[編集]

「相続人不存在の場合」については、別の記事で説明したほうがいいように思えます。--倫敦橋 (Londonbashi) 2009年8月25日 (火) 22:10 (UTC)

コメント(区分けがありませんでしたので僭越ながら「相続人不存在の場合について」という新たな節としました)共有の記事に相続人不存在についての全般的な解説がありますが、倫敦橋 (Londonbashi)さんの仰る通り別の記事にすべきです。つまり、相続人不存在は単有の場合でも発生するのであり共有で扱うのは明らかにおかしく、もし相続人不存在を共有の記事で扱う必然性があれば理論的な根拠を示して単有の場合の相続人不存在をどう扱うのか示す必要があると思います。ただ、WP:MMの基準について多少確認したいことがあるので、その後に分割を考えたいと思います。--BEETUN会話) 2014年10月17日 (金) 19:13 (UTC)
「相続人不存在」の節の内容について再度確かめ、この節を民法上で用いられている「相続人の不存在」という名称で分割することを提案し、Wikipedia:分割提案に告知します。--BEETUN会話) 2014年10月18日 (土) 16:35 (UTC)
チェック 分割を実行しました。--BEETUN会話) 2014年10月25日 (土) 19:36 (UTC)