ノート:伊東忠太

ナビゲーションに移動 検索に移動

旧・二条駅舎(1897年、京都、京都鉄道の本社を兼ねたもので現在は梅小路蒸気機関車館の資料館として移築)
ということですが、いくつか文献を当たった範囲では書かれていません(平安神宮を模して建てられた、という話はあるようです)。年代も違っています(1903年のはず)。なお、「建築マップ」[1]というサイトを見たところ、設計清水組という記載がありました。
「移築工事が行われた際に伊東設計という資料が出てきた」という可能性もありますが、ご教示いただければ幸甚です。(今のところ確認できないので保留とさせてください) --忠太 2004年8月22日 (日) 03:09 (UTC)

梅小路蒸気機関車館前の解説に伊東忠太の名前は書かれてはいませんでした。参考までに。--+- 2007年3月23日 (金) 22:57 (UTC)