ノート:乾留液

ナビゲーションに移動 検索に移動

乾留液#言葉節の正確性[編集]

乾留液#言葉節は英語原版から翻訳したものですが、英語版のen:bitumen瀝青)とen:Asphaltアスファルト)を統合しようとの提起があり、両語の用法は英語のbitumenと米語のAsphaltで違うだとか、瀝青は古代からの利用の歴史に基づくものでアスファルトでもタールでもない等々、英語版のアスファルトのノートページ(en:Talk:Asphalt)で錯綜した議論になっています。また、天然のものだからビルマの原油とするべきところを原油精製物の種類の総称である石油としたり、タール・サンドの含有物を重質原油ではなく原油精製物の種類である重油としていたりと、私も疑問に思う記述が散見されるので、節の位置を下げて{{正確性S}}タグを貼りました。英語版の議論の経過も参考にしながら記述の訂正を考えるべきだと思います。

また、タールとピッチの違いは、コールタールと木タール、それに石油由来のものではそれぞれ違うはずですが、それも明確ではないで思います。木タールのピッチは文字通り有用性がない残滓で捨てるべきものかと思います。それから、原油精製物の種類を解説した石油や英語版での議論を参考にすると、日本語版歴青の記事も定義に疑問が生じます。--編集仁王 2008年4月27日 (日) 19:24 (UTC)