ノート:乳房

ナビゲーションに移動 検索に移動

乳腺率の出典[編集]

乳腺1割、脂肪9割とあるのですが、出典は無いのでしょうか。 乳腺率が高いと固く、低いと柔らかいと昔聞いたことがあるんですが、個人差はほとんど無視できる程度なのでしょうか。--以上の署名の無いコメントは、219.111.117.126ノート/Whois IPv4IPv6)さんが 2007年10月8日 (月) 17:35 (UTC) に投稿したものです(Zimanによる付記)。

乳首の必要性[編集]

なぜ乳首は独立した記事にならないのか。なぜ男性に乳首があるのか。なぜ乳首が見えなければ興奮しないのに、乳首が見えると興奮するのか。乳首について解明されねばならない謎が多い。Jitaku 2005年9月8日 (木) 14:57 (UTC)

  • そう思われるなら、ご自分で調べて乳首の項目を立てられるか(これが確実)、Wikipedia:加筆依頼に出される方が早いかも知れません。--163.139.25.208 2006年6月2日 (金) 06:50 (UTC)
なるほど、自分で調べて項目を新しく作るのが確実なのですね。大変参考になりました。Jitaku 2006年8月27日 (日) 07:56 (UTC)

乳房の成長について[編集]

乳房の発育は画像やイラスト、トップバスト・アンダーバストの変化などの資料があると記載しやすいのですが、児童ポルノ法の影響なのか、なかなか資料が見つかりません。乳房の成長段階や女性用下着に詳しい方での追記・訂正をお願いしたいと思います。
男性に関しても、乳頭・乳輪の着色など思春期で若干の変化があります。これもここで記載するべきでしょうか? JONL 2006年1月13日 (金) 14:28 (UTC)

別に日本の法律がどうのこうのは関係ないだろう。要はコモンズにアップロードされているか否かなのだから。Sionnach 2006年6月6日 (火) 16:12 (UTC)

Tannerの分類に従って修正してみました。年齢に関しては個人差が大きいため、とりあえず削除しました。JONL 2006年1月21日 (土) 14:27 (UTC)

Breast or Nipple?[編集]

I am no native Japanese speaker. But I think 乳首 means nipple and not breast. So the all of the links to foreign wikipedia articles are wrong and should be corrected. --217.229.95.7 2006年6月16日 (金) 21:35 (UTC)

This page describes about the 乳房 (breast), not 乳首 (nipple). Thus the links to foreign wikipedia articles are correct. --Uiweo 2007年6月20日 (水) 12:21 (UTC)

18歳未満の観覧について[編集]

人間の乳房がそのまま載っているので、18歳未満の観覧にふさわしくないと思います。--んどん 2007年9月23日 (日) 02:43 (UTC)

どこにあったんだか忘れましたが、「Wikipediaは未成年の閲覧を想定しての検閲・自主規制は、行いません」。基本方針を熟読して下さい。基本方針に反する提案をしないで下さい。--Nekosuki600 2007年9月23日 (日) 03:52 (UTC)
Wikipedia:ウィキペディアは何でないか#ウィキペディアは未成年者を保護するための検閲をしていませんですね。こちらを熟読下さい。Wikipediaは未成年だけのものではありません。--松茸 2007年9月23日 (日) 05:17 (UTC)
一応んどんさんの弁護をしますと、彼は、この編集で{{成人向け}}を貼り付け、ポン太2号さんに差し戻されたことに抗議しているのでしょう。但し乳房の写真が載っているだけでは18歳未満の観覧にふさわしくないとは限らないと思います。--菊地 英仁 2007年9月23日 (日) 06:37 (UTC)
乳房は女性器であり、{{性的}}を付けないといけません。未成年にはふさわしくない内容です。--2001:268:C03E:3D36:581F:284E:DCC1:4 2015年8月26日 (水) 07:07 (UTC)

「乳汁の分泌とその調節」[編集]

下のような記述がありますが、不適切です。是正すべきでしょう。

  「タバコの喫煙習慣のある女性は脂肪組織に蓄えられたダイオキシンなどの極めて毒性の高い物質が母乳に混じり、排出される。」

母乳中のダイオキシン類濃度は、多くの調査(日本)で脂肪1gあたり20pg程度であり、母乳で育てた場合の乳児のダイオキシンの摂取量は耐容一日摂取量の何倍にもなります。 そのため、母乳とダイオキシンの関係についていくつもの調査研究があるようですので、参考まで下に記します。

厚生労働省:「母乳中のダイオキシン類濃度等に関する調査研究」の総括について

(5) 母親の喫煙との関係 母親の習慣的な喫煙の経験や母親の受動喫煙と母乳中ダイオキシン類濃度との関係は特に観察されなかった。

東京都福祉保険局:「母乳中ダイオキシン類濃度調査に係る総合解析報告」について

(5) 生活習慣とダイオキシン類の状況 
  2 喫煙習慣が"ない"者の方がダイオキシン類濃度が高くなる傾向を示した。また、妊娠中に受動喫煙が"なかった"者の方がダイオキシン類濃度が高い傾向を示した。喫煙とダイオキシン類濃度との関連の機序等は現在不明であるため、動物実験等によって明らかにしていくなど、今後の検討課題である。 

横浜市健康福祉局:母乳中のダイオキシン類調査報告書について

(5)  母親の習慣的喫煙の経験や母親の受動喫煙と,母乳中ダイオキシン類濃度との関係は,特に観察されなかった。 

授乳中の母親に喫煙を勧めるつもりはありませんし、編集合戦をする趣味もありません、しょせんWikiの記事ですのでどうでも良いと言えばどうでも良いのですが・・・ 

そもそもダイオキシンの毒性自体がかつて考えられた猛毒でなく、竹の子料理などで出てくる「あく」並なのでは。--以上の署名の無いコメントは、219.111.117.126ノート履歴)さんが 2007年10月8日 (月) 17:35 (UTC) に投稿したものです。 攻撃的な箇所をコメントアウト --Calvero 2007年12月24日 (月) 17:48 (UTC)

(ここからは普通に礼儀をわきまえた人の投稿) そもそも喫煙でダイオキシンを摂取すれば、母乳中のダイオキシンが減るという因果関係は病理学的に考えにくいので、ただの「交絡因子を介した相関」でしょう。おそらくその交絡因子のひとつは、「年齢」。母乳中のダイオキシン類濃度は(特に残留性が高いCoPCBについて)、年齢と相関しているというデータが複数出ています(高齢者ほど長年にわたってダイオキシンを脂肪組織に蓄積してきたため)。若い女性ほど喫煙率が高いことを考えれば、年齢調整していない(疫学ならぬただの)統計では、喫煙習慣がない者(高齢の者が多い)の方がダイオキシン類濃度が高くなる傾向が出るのは当然でしょう。ちなみに、2007年のメタアナリシスでは、喫煙と母乳中ダイオキシン類濃度の関連は「controversial」と評価されています。主要な交絡因子をきちんと調整した(統計ならぬ)疫学研究はまだ見当たらないようです。-- 2007年12月9日 (日) 08:45 (UTC)
要するに喫煙と母乳中のダイオキシン濃度の関連性を示すものはない、という理解でよいのでしょうか。でしたら記事中の上記箇所は修整または除去しておくのがよろしかろうと思います。タバコに関係なくダイオキシンが出るというなら、その方向で。--Calvero 2007年12月24日 (月) 17:48 (UTC)
とりあえず関連因子としてはっきりしている「年齢」について加えて編集しました。-- 2007年12月25日 (火) 13:14 (UTC)

乳房の性的意味合いの否定について[編集]

>その進化と議論

における

>乳房の性的意味合いすら否定する説もある。現在社会では明らかに乳房を魅力としているが、過去の他の社会では必ずしもそれを認めない例があるというのがその理由のひとつである。たとえば江戸時代の日本においても、和装は乳房などの形を完全に隠してしまう。

については再反論があります。

例えば欧州の魔女狩りにおける「乳房もぎ取り」などを見ても分かるように、逆に性的な魅力を感じるからこそ「はしたない」とし、隠そうとした文化があっただけではないでしょうか。 性的な意味合いが全くないのであれば、(古来の日本においても)女性だけ胸部を執拗に隠そうとする服装であるのは不自然です。

やや脱線しますが、魔女狩りに見られるようにカトリックでは乳房を「惑わす悪」とする風潮もありました。 逆に言えば、それ以外の文化圏(日本を含む、後述)では特に乳房を隠そうとはしませんでした。 むしろ古代エジプトのように乳房を強調するファッションもありました。

江戸時代の日本においても田舎で暑いときは普通に女性が上半身裸であり、欧化政策でそれを「はしたない」とし、隠す方向に風潮が動いたとする説を聞いたことがあります。 ルネサンスが起こらなかった日本の江戸時代でも、乳房を描いた風刺画が多数あります。 (これらは数十年前の本が出典です。デザイナーが記した「視覚」に関する書籍でした。タイトルも著者も失念。申し訳ないです)

george--118.19.142.107 2008年6月17日 (火) 00:01 (UTC)

反論やつっこみどころが多いのは当然でしょうが、たとえば「江戸時代の日本においても田舎で暑いときは普通に女性が上半身裸であり」が乳房に性的意味を感じたためか、単にある肉体的特徴としか見なさない、当たり前の存在と見なしたからなのか、判断できませんね。しかし、和服が乳房の形を隠す方向に進んだことは間違いないわけで、つまり解釈次第の部分を廃するとこんな風になる、といった文章になってるんだと思うんですよ。そこを議論し始めるととてつもなく長い文章になるでしょう。それをご配慮いただいた上で文章の検討をお願いします。--Ks 2008年6月17日 (火) 00:19 (UTC)

Betadash3kさんが仕掛けている編集合戦について[編集]

何やっているんだかよくわかりません。編集概要から見ると、

  1. 写真の説明は一枚で十分だ
  2. 一番分かりやすい図一枚で足りる
  3. 荒らしをやめなさい
  4. 勝手に海外の画像で編集するのは犯罪になります

ということらしいのですが、その主張が意味するところがわかりません。「写真の説明は一枚で十分だ」なんて日本語になってないしなあ(「説明写真は一枚で十分だ」と言いたかったのでしょうが、複数の説明写真が並んでいる項目なんて珍しくもないんで、「一枚で十分だ」というのは個人的見解に過ぎず、自らの荒らし的編集を正当化する理由とはなりません)。また、「何をもって一番わかりやすい写真とするのか」も合意形成がなされておらずそもそも合意の形成が不可能な概念のように思いますし、「勝手に海外の画像で編集するのは犯罪になります」に至ってはがんばって想像してみたんだけどもどういう犯罪を構成するのかがよくわかんなかった(いちおう使用写真のライセンスなどは確認済み。著作権侵害はないように思うし、猥褻物陳列になるような写真でもない)。

Betadash3kさんは他項目でも画像撤去を強行して「荒らし編集ではないか」と会話ページで指摘を受けています。他人を荒らしよばわりするなんて笑止千万なのであり、その独善的編集を即刻やめることを強く求めます。--Nekosuki600 2009年9月24日 (木) 16:39 (UTC)

勝手に海外の画像で編集するのは犯罪になります
Betadash3kさんはおっぱいの写真を見るだけで海外の女性のものであると判断できるのでしょうか???私もおっぱいは好きですがそんな能力はありません。--akane700 2009年9月24日 (木) 23:35 (UTC)
くだらないことは言わないで行きましょうよ。ファイルの出典を見ればわかることでしょ。問題は、乳房の写真をどれだけ必要か。それに尽きます乳房の露出写真を猥褻、あるいはそれに近いものとして忌避する向きがあるのは当然のことですし、それに配慮するのも必要です。以前、同じような写真ばかりが何枚も貼られていたときには私も消さしていただきました。ですから、個々の写真について、表示の同意を作っている方がいいのでは?--Ks 2009年9月24日 (木) 23:54 (UTC)
少なくともくだらなくはないと思いますよ。当該画像はコモンズからの呼び出しなのでそちらを確認したところ、「妊娠期の乳房」とだけありどこの国のおっぱいかどうかは書いてありません。Betadash3kさんはどういった事情かは分かりませんが、外国の画像と主張しており、この資料の関係者である可能性が示唆されたわけです。現在jawpの医学・生物学の学術記事で使用している資料画像中に猥褻・卑猥と思わせる画像は一切無いと私は断言できます。学術的に参考になる程度の資料写真・画像に対して猥褻だ!卑猥だ!と主張される方々は百科事典を編纂するには時機が早いんじゃないの?とは個人的に思ってます。また、同一人物であると考えられるUser:Betadashkkk, User:Betadashkkk2, IPUser:222.149.233.106は中傷や暴言を中心とした荒らし行為に徹しており、もし同一人物であるというのであればブロック依頼に持って行くことも考えます。--akane700 2009年9月25日 (金) 00:22 (UTC)
うーん。悪いね、Akane700さんのつっこみはくだらないと思う。
「日本国内の画像であれば違法性はないが日本国外の画像であった場合には違法性を帯びる」という場合には、それが日本国内の画像か日本国外の画像かについて検討する価値があります。しかし本件、猥褻性などを念頭に置く限りそこで結果は左右されないのです。また、被写体が日本人であるか日本人以外であるか、撮影者が日本人であるか日本人以外であるか、撮影地が日本国内であるか日本国外であるかなどは、更に無関係です(なお、著作権問題については例外で準拠法をどう考えるかについて主たる閲覧地によって差異が出る可能性があり、その点についてはすでに言及していますが、ざーっとリサーチした範囲でその問題はなさげです)。
「海外の画像であるかどうか」が結果を左右しない以上、その論点を出した者はいらん余談を述べただけなのであり、そこに付き合う意味はないんじゃないんだろうか。--Nekosuki600 2009年9月25日 (金) 14:56 (UTC)
どうも、くだらないakane700です。化学分野では画像掲載に特攻してくる人はおられませんが、どうも生物学・医学・解剖学となってくると特攻してくる人が次から次へと(^ω^;)。個人的には小振りなおっぱいが好きな方ですがNekosuki600さんの考えには同意してます。今回の場合、削除合戦してる人は1人だけのようなのでこの件に関してはこの辺でお暇させて頂きます。ありがとうございました。--akane700 2009年9月25日 (金) 20:04 (UTC)
Ksさんどーも。
「似たような写真がいっぱい並んでいることの問題点」についてはある程度同意するのですが、しかし「提供される画像が写真である」という限界もあって、個人的には両論併記的に写真が並んでいることについてはマイナスとは限らないのじゃないでしょうかと思います。
おっぱいに関しては、なんていうの、人間に限っても性差もあれば微乳から巨乳までいろいろあるんだけど、その多様なおっぱいを一枚の写真で代表させるのは無理なのです。微乳の写真を代表写真として一枚だけ掲載したら巨乳のひとが「わたしは異常なのだろうか」と悩むかしれないし、巨乳の写真を代表写真として一枚だけ掲載したら微乳のひとが「異常にちっちゃいのではないか」と苦しむかもしれません。中庸の写真を代表写真として一枚だけ掲載したら微乳も巨乳も欝になっちゃうかもしれません。
このあたりの話は、昆虫の説明写真あたりでもしばらくやった気がするんだけど(モンシロチョウの写真かなんかで「その白が多いデザインが代表個体とされたらかなわん」とか思ったのではなかったか)、写真はリアルであるがゆえに抽象性が不足していて問題を引き起こす場合があるのです。「似たような写真を並べておく」という方法で中立性を確保するってのはありなんじゃないかなあとか思うんですよね。まあ、乳房の項目でそれをやる必要があるかどうかっていうと疑問なんだけどね(=^_^;=)。--Nekosuki600 2009年9月25日 (金) 14:56 (UTC)(校正--Nekosuki600 2009年9月25日 (金) 20:17 (UTC))
横からすみません。少なくとも海外の画像云々については、コモンズの画像を利用しているようなので問題はないと思います。問題ある画像であればコモンズから削除されるという流れになるはずなので・・。--Craford 2009年9月25日 (金) 20:19 (UTC)

第一次[編集]

「第一次性徴は性別差なし。」との記述が二カ所ほどありますが、そもそも第一次性徴は性別の基礎なので、こんなことはあり得ないのではないでしょうか。あるいは何か違うことを表現したいのでしょうか?--Keisotyo会話) 2016年5月11日 (水) 09:56 (UTC)

特にご意見もないようなので削除しました。--Keisotyo会話) 2016年5月12日 (木) 11:34 (UTC)

編集依頼[編集]

「ヒトの乳房」の中の「その進化と議論」の中に「尻の発達し始めるのは初経の1年前後」という部分がありますが、「尻の発達し始めるのは初経の1年前後」の間違いだと思われます。また、僕は自動承認をまだ受けていないので自動承認を受けている方に編集を依頼させていただきます。

日本語としてはそれで通用していますよ。むしろあなたの案の方が不自然だと思います。--Keisotyo会話) 2017年8月17日 (木) 22:11 (UTC)