ノート:ママの遺したラヴソング

ナビゲーションに移動 検索に移動

著作権問題調査依頼[編集]

ストーリーの冒頭に記述されているen:T. S. Eliotによるen:Four Quartetsからの詩ですが、原文は本作品からのまるまんまのコピーであり、訳文はすくなくとも本記事への投稿以前の2008年10月2日に一字一句同じものがネット上に公開されており、著作権・翻訳権の侵害のおそれが高いと思います。内容自体は全部を記す必要はないので、簡約するなりして権利問題は生じないようにはできますが、侵害行為が認められる場合は版指定の削除も依頼しないといけません。よって、著作権問題調査依頼にエントリーしますので、調査にご協力いただけたらと思います。--直蔵会話) 2021年5月4日 (火) 13:12 (UTC)

依頼者です。私の調べた範囲でですが、訳文については本記事への投稿が行われたのが2014年5月18日であり、上記のようにネット上に2008年時点で一字一句同一の記述が見つかることから、翻訳権の侵害は行われたのであろうと認めることができると思います。問題は原文の方で、この著作物の出版年は1943年なので、70年間の保護期間を経過しており著作権の問題には引っかかってこないかとも思われるのですが、著者は1965年1月4日に死亡しているので、死亡時起算主義によればまだ現在は保護期間内にあるのかとも考えられます。著作権の保護期間を一読したのですが、本記事の公開範囲(準拠法はどれになるのか)、引用著作の初出版国(米国かイギリスか)、準拠法による死亡時起算主義か公表時起算主義の選択、がよくわからないので、調査依頼をすることにしました。以上、追記です。--直蔵会話) 2021年5月4日 (火) 13:26 (UTC)