ノート:プラセンタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ページの名称について[編集]

ページの名称について若干悩みました。日本で「プラセンタ」といえば、健康食品や化粧品関連のイメージが非常に強いですが、本来はプラセンタというのは胎盤(Placenta)という意味です。またjawpでも胎盤というページが既に存在します。日本国内で頻用されるプラセンタは英語でいうと「Pharmaceuticals made from Placenta」(胎盤から製造された医薬品)という事になるでしょうか。enwpではen:Alternative uses for placenta(日本語に訳すと胎盤の転用・胎盤の再利用という意味)というページが存在しますが、日本語として微妙です。加えて上記en:Alternative uses for placentaでは、「胎盤から製造された医薬品」についての内容がスッカラカンに近い状態で、どなたか本頁を英訳してenwpに反映していただける僅かな可能性を期待して、敢えて英語表記を併記しました。余談ですが、出典とした論文名にも、英題を優先して記載しているのも同じ理由です。--melvil会話) 2016年10月20日 (木) 03:36 (UTC)

私も英語版記事が書けるほど英語ができるわけではないのですが、英語名は医薬品、健康食品等を一括してたとえば placenta productsplacental productsproducts with placentaplacenta-related products あたりでいかがでしょうか。また関連項目に英語版リンクをはるよりは、英語版と日本語版とを言語間リンクにしてもいいように思うのですが。--Ryota7906会話) 2016年10月24日 (月) 11:13 (UTC)
コメントありがとうございます。そうですね、プラセンタ含有製品という所まで風呂敷を広げたくないので、「placenta products」が良いでしょうか。関連項目の件は、Help:言語間リンクを見てみたのですが、具体的にどのようにしたらよいのか理解できませんでした。(en)胎盤の再利用としたほうが良いということでしょうか?。特にこだわりがあってen:Alternative uses for placentaとした訳ではありませんので、ここはRyota7906さんが好ましいと思われる形にして頂いて結構ですよ。私もこれで良いのかな~??と思いながら書いた部分なので・・・。編集をお願いできませんでしょうか?。宜しくお願いいたします。--melvil会話) 2016年10月24日 (月) 14:04 (UTC)
言語間リンクを設定して本文を少しだけ手直ししました。以前は言語間リンクはウィキペディアの編集だけでできたのですが、今はウィキデータを編集しないといけなくて、しかもウィキデータでは英語版ウィキペディアと他言語版のウィキペディアとで取り扱いが違うようなのでかなりややこしいですね。今回は英語版のen:Alternative uses for placentaにあるlanguagesボックス中のAdd links(Edit links)からウィキデータに入って編集しました。日本語版の本記事の「他言語版-リンクを追加(リンクを編集)」からでも編集できますが、新規作成の時は英語版からのほうが簡単そうです。--Ryota7906会話) 2016年10月25日 (火) 11:19 (UTC)
ありがとうございます。助かりました。--melvil会話) 2016年10月25日 (火) 21:54 (UTC)