ノート:スーパー戦隊シリーズ

ナビゲーションに移動 検索に移動

過去ログ[編集]

2007年10月3日までの議論

ノートの容量が130kbに達していたこと、また終了済みおよび進展のない議論が大半を占めていたことを踏まえ、これまでの内容を過去ログ化させていただきました。なお過去ログ化に関して問題があると思われた場合はご指摘願います。--holic 629w(Talk)(Cont.) 2007年10月3日 (水) 12:46 (UTC)

参考作品について[編集]

以前えの氏が提起された、表題の節に関する議論は結局停止してしまいましたが、最近になってまた、「関連性」や「共通点」について曖昧なまま次々と作品が追加されているように思われることから、今一取捨選択の必要性があるのではと考えます。よって今回、再び議論を提起させていただきます。--holic 629w(Talk)(Cont.) 2007年11月21日 (水) 09:07 (UTC)

提起から2ヶ月以上が経過したものの、議論に進展がない上に以前と変わらず作品の追加などが行われている為、一時的にコメントアウトさせていただきました。復帰については本議論の結論が出た時点でお願いします。また、この件についてコメント依頼を行った事も合わせて報告します。--Holic 629WTalkCont. 2008年2月5日 (火) 11:43 (UTC)

定義部[編集]

定義部をちょっと削らしていただきました。冒頭から箇条書きってのはどうかと思うんですよ。「ウルトラシリーズや~」はとりあえず残しましたが、個人的にはいらない気もするです。。--怪盗蓬月 2008年2月5日 (火) 02:37 (UTC)

各戦隊のモチーフについて[編集]

下記の戦隊のコラムについてですが、戦隊シリーズはもう30年以上やってるだけあって、過去の戦隊とのモチーフが かぶることもかなりあります。 そのたびに「~~レンジャー以来」と書かれているコメントが見られ、無意味であり、きりがないので消しました。 ゴーオンジャーのノートでも、「過去の戦隊や他作品との比較を安易に行わない」と書かれていました・ わざわざモチーフごときで過去の戦隊を引き合いに出すより、シリーズ初である内容をもっと書いたほうがいいです。 メンバー構成(人数、職業など)やシリーズの流れはそれほど目立った程かぶることもないので、そのようなコメントはそのままにしました。 220.8.26.193 2008年8月16日 (土) 13:30 (UTC)

劇場版各作品記事の冒頭定義について[編集]

表題について気になりました。現在、どの記事も

『'''うんちゃら戦隊なんちゃら 劇場版'''』(よみがな)は、[[xxxx年]][[x月xx日]]より全国[[東映]]系で『[[併映作品名]]』と同時上映された『[[うんちゃら戦隊なんちゃら]]』の劇場オリジナル作品である。

というフォーマットで統一されているようですが、

  • 「全国」というのは明らかに日本POV。
  • 「日本の映画作品」という定義は必要ではないか。日本の映画であることが自明とは思えない。
  • 第一文に「と同時上映された」は果たして必要か。冒頭定義のラストに「併映作品はどれそれ」ではいけないのか。
  • 「劇場オリジナル作品」という言い回しは一般的なのか。「映画化作品」ではないのか。
  • 特撮作品であること、せめて「スーパー戦隊シリーズ」であることの説明は必要ではないか。

などなど、様々な疑問を感じました。ぶっちゃけると特撮ファンPOVというか。たとえば、

『'''うんちゃら戦隊なんちゃら 劇場版'''』(よみがな)は、[[xxxx年]][[x月xx日]]より[[東映]]系で公開された日本の映画作品。[[特撮]]ヒーロー番組「[[スーパー戦隊シリーズ]]」『[[うんちゃら戦隊なんちゃら]]』の映画化作品である。同時上映は『[[併映作品名]]』。

といった風にすればずいぶんと印象も変わるように思います。

特撮は好んで見るものの専門ではないもので、執筆者の方々のご意見を伺いたいです。--cpro 2008年8月21日 (木) 07:28 (UTC)

  • 報告 2年半の間なんの反響もなかった提案でしたが、逆に反対があったわけでもなく、同意できる内容でしたので平成仮面ライダー映画ともども書き換え実行しました。なお「劇場オリジナル作品」というのは、1970 - 80年代の特撮映画ではテレビ放映した内容をブローアップして上映することがあったからだと思われます。録画機器普及以前には、同じ話をまた見られるというのは歓迎されたものでした。まあ21世紀の作品に使う表現ではないでしょう。--禁樹なずな 2011年2月21日 (月) 12:02 (UTC)

「戦隊モノ」という項目について[編集]

本項目とは別に「戦隊モノ」という項目があり、「モノ」という表記がやや通俗的ではないかと思い、他の「○○もの」項目とあわせるため現在「戦隊もの」への改名を提案しているのですが、「戦隊もの」はこちらの「スーパー戦隊シリーズ」へのリダイレクトとなっています。「もの」と「モノ」のどちらがふさわしいか、またすでに「戦隊もの」がこちらへのリダイレクトとなっていることから現在の「戦隊モノ」項目の必要性について詳しい方のご意見を伺いたいと思います(ノート:戦隊モノ)。--IDCM 2008年12月7日 (日) 11:52 (UTC)

当初は改名を考えていましたが、「戦隊モノ」がシリーズ名確立以前の旧称のひとつであること、記事内容が「スーパー戦隊シリーズのパロディ一覧」とほとんど重複していること、同項目において「戦隊モノ」とは何であるかの説明が一切なされていないことなどを考慮し、「スーパー戦隊シリーズ」へのリダイレクト化提案へと改めさせていただきます。--IDCM 2009年3月8日 (日) 08:41 (UTC)
"もの"と"モノ"が意味的に区別されているのは確かに問題です。「戦隊もの」という呼称自体は、その発祥からすると、「1.スーパー戦隊シリーズ作品」「2.パロディ作品」「3.類似するヒーロー作品」の3種類になりそうな気がします。このうち1はこの記事で、2はスーパー戦隊シリーズのパロディ一覧ですね。ご提案の形では3の行き場がないようです。もし情熱があれば、現「戦隊モノ」を「戦隊もの」に移動した上で、1と2へのリンクに3に類する作品を加えた一覧とするのも悪くないと思います。そこまで情熱がないのならリダイレクト化にも反対いたしません。--Bowhead 2009年3月8日 (日) 13:09 (UTC)
類似作品についてはかつて本項目に載せられ、過去ログで議論の対象となっていたようですが、2008年8月21日 (木) 06:15 (UTC)の版で議論の進展なしということで除去されています。「戦隊もの」の定義をこちらで設けて同名の一覧を作ると、独自研究とみなされかねないかと思います。--IDCM 2009年3月15日 (日) 09:48 (UTC)
なるほど。パロディ作品は分類できても類似作品は分類できないわけですね。「戦隊もの」は俗語ですから仕方ないところでしょう。リダイレクト化でいいんじゃないでしょうか。--Bowhead 2009年3月15日 (日) 13:24 (UTC)

報告リダイレクト化しました。--IDCM 2009年3月20日 (金) 09:13 (UTC)

色の一覧について[編集]

一覧表が必要かどうかについての議論は以前、否定的な意見が多数出ていたと思いましたが、結論が出ずにコメントアウトの状態になっていたものかと思います。しかしその後、登場戦士一覧のページに同様の項目ができたため、こちらのコメント内もその都度編集するという二度手間が生じているようです。個人の判断でコメント解除されることも何度かありましたが、別ページに同様の旨の記述が重複するのは望ましくなかったはずですので、その都度コメント化するという無駄な編集が生じています。その打開のため、必要かどうか以前に、どちらかへ一本化することを提案します。とりあえず現状維持ということで登場戦士一覧のページに一覧表があれば十分に思いますが、どうでしょうか。--Gwano 2009年7月15日 (水) 08:15 (UTC)

今更ながら変更履歴をたどってみました。スーパー戦隊シリーズ登場戦士一覧における色一覧表はIP:202.19.3.221ノート / 履歴 / ログ / Whois IPv4IPv6氏によりスーパー戦隊シリーズから履歴継承なく転記されたものかと思われます。スーパー戦隊シリーズに色一覧表が追加されたのはその約1年前であり、投稿したIP:210.230.239.67ノート / 履歴 / ログ / Whois IPv4IPv6氏の活動期間は202.19.3.221氏とかぶっていますので別人と見なせそうです。この件に関して議論があったのかどうかは当時ほぼノータッチだったため存じませんが、とりあえず表という単なる事実の列挙のため(議論するほどの)著作性は無いとして存続されているものかと考えられます。今後もし仮に問題視された場合でも影響が及ぶのは登場戦士一覧側と考えられますので、本記事は関係なく編集可能と思われます。しかしどちらにせよ統合処理は無意味と考えられることから、もう1週間程度様子を見て反対等がなければ通常の編集にて除去しようかと思います。--Gwano 2009年7月26日 (日) 02:16 (UTC) - 失礼しました。『戦力一覧』→『戦士一覧』に訂正します。差分は正しく表示されていたので提案に問題は無かったと考えます。--Gwano 2009年8月2日 (日) 03:00 (UTC)
1週間たって特にご意見もありませんでしたが、各種のWikipedia関連文書における「重複」に相当するとして除去に問題は無いと判断し、除去します。--Gwano 2009年8月2日 (日) 03:00 (UTC)

「主な裏番組」節について[編集]

Wikipedia:ウィキプロジェクト 放送番組では「単なる裏番組のリストを記述しないでください」と定められています。本記事の「主な裏番組」節はその「単なる裏番組のリスト」に該当するため全除去すべきではないでしょうか。反対意見がない場合は1週間(7月24日ごろ)を目処に全除去したいと思います。--Avanzare 2009年7月16日 (木) 22:49 (UTC)

(賛成)異議なし。--貧乏神博士 2009年7月20日 (月) 14:42 (UTC)
報告除去しました。それと、記事全体に執筆者の主観が端々に見られるので独自研究テンプレートを掲出させていただきました。--Avanzare 2009年7月24日 (金) 09:07 (UTC)

スーパー戦隊シリーズ#その他にて[編集]

スーパー戦隊シリーズ#その他に「タイムレンジャーのみ3文字目」って書かれているんですけどういう意味なのでしょうか?--プッシュプレイ 2009年9月3日 (木) 13:45 (UTC)

「本シリーズを放映しているネット局」について[編集]

  • 岩手でのネット局は、ゴレンジャー・ジャッカーはテレビ岩手(NTV系)。
  • バトルフィーバーは変則的に放送、デンジマン・サンバルカンは未放映、レギュラー放送はゴーグルファイブから。

なお、放送期間の詳細が不明のため、本文の編集はしておりません。情報をお持ちの方は補完をお願いします。

内容の整理[編集]

内容の整理をしたいと思い、二箇所ほどいじりましたが、なにぶん初編集なものでこうした調子でいいのかどうかご意見を承りたく、ちょっと中断しました。異論やご意見がありましたらお聞かせください。こうした編集が受け入れられるなら、特撮全般に手を広げたく思うのですが。あ、あと、プロジェクトへの登録も推奨されているのでしょうか。お教えください。--西山香澄 2008年7月7日 (月) 08:57 (UTC)


とりあえず「スーツの色と役割」の項目に手を加えようと思いますが、あらかじめこちらで変更点を提示しておきます。異論やご意見がありましたら、どうぞお聞かせください。

  • 「黄(イエロー)」ばかりに具体例が集中して長すぎるので、大幅に省略。
  • 類型「笑い・道化」については、割愛。文章の内容に誤りはないと思いますが、色との関係について触れておらず、本項の主旨から逸脱しています。
  • ヒロインの項から、色に関するトピックを一部移植。
  • 双子の俳優に関する記述は、色と関係がないと思われるので、項目「その他」に移籍。それと脚注は長すぎる上に戦隊ではない話題も含んでいるため、削除。--禁樹なずな 2010年4月4日 (日) 21:17 (UTC)
報告 上記実行しました。なお双子については、すでに「俳優」の項目に記述があったため、全削除しました。--禁樹なずな 2010年4月12日 (月) 01:48 (UTC)


前回に続き編集を行いたいと思います。念のため変更点を挙げておきます。

  • 「戦闘スタイル」の項目で、前半の脚注の一部を省略(この項の記述が詳しくなりすぎるよりは、それぞれの作品の項を見たほうがよいと判断)。
  • 同項目後半の「大型火器のバリエーションその1と2」を「合体武器のバリエーション」に移項(合体という要素を重視。火器でない「破邪百獣剣」の例もあるため)。
  • 「シリーズ第1作は『バトルフィーバーJ』という見解を墨守~」という記述の削除。『ゴレンジャー』以来という公式見解の発表から10年経つし、それを前提とした作品も多いため。
  • 「ヒロイン」の項目の前半を手直し。文章量を減らす一方で「『サンバルカン』は男性のみ」等のトピックを追加。
  • 同項目の「名乗り順の例外」の列挙が多すぎると思うので、簡略化。
  • 水着披露の例も簡略化。--禁樹なずな 2010年4月19日 (月) 03:53 (UTC)
報告 上記実行しました。--禁樹なずな 2010年4月26日 (月) 01:31 (UTC)


「巨大ロボット戦」の項目の整理を行おうと思いますので、こちらで変更点を挙げておきます。

  • ロボットのバリエーションの列挙を簡略化(特に他項目と内容が重なるものを)。削除対象は「複数の味方ロボの共闘」「基地が分離し合体」「非人型の2号ロボット」「人数分の人型ロボットによる巨大ロボへの合体」「3、4号ロボット以降の後半主役型の5体合体ロボ」「マルチ合体用パーツによる新ロボ及びスーパー合体」「2・3種類以上のバリエーションのスーパー合体ロボ」「特殊能力で生命体をつくり、巨大ロボに変形合体」
  • 脚注の一部を本文に組み込む(「バンダイの意向」「生命体について」など)、または削除(「ゲキリントージャ」など)。
  • コメントアウト部分は全削除。--禁樹なずな 2010年5月2日 (日) 21:05 (UTC)
報告 上記実行しました。なお、「戦隊ジャケット」の『シンケンジャー』に関する脚注は、シリーズ総合ページの記事にしては細かすぎるのでコメントアウトにしました。--禁樹なずな 2010年5月10日 (月) 00:09 (UTC)

主題歌の改名提案[編集]

以下の3件のは全て両A面で作成されていますが、正式タイトルは何れもA面となっているため、各主題歌記事の改名を提案します。

1週間様子を見て反対意見が見られないようでしたら移動したいと思います。--Louis XX 2011年2月13日 (日) 03:25 (UTC)

  • 反対 カッコ書きを付けた表記は、Wikipedia:記事名の付け方#記事名の重複を回避する手段にあるようにWikipedia:曖昧さ回避の1手法です。カッコ書きを付けない表記が候補としてあるのなら、そちらを選択すべきでしょう。また、MAXIシングルで両A面というのも何やら主張としては気持ち悪いものがあります。以降は改名から外れた話題となります。提案になります。例えばシンケンジャーの場合は、記事名は「侍戦隊シンケンジャー/四六時夢中シンケンジャー」としておいて、中身は「侍戦隊シンケンジャー」表記で統一してはいかがでしょうか。記事導入部でオープニングは~~、エンディングは~~が使用されたなどと書くことで、読み手が混乱することも未然に回避できると思います。--Bellis 2011年2月16日 (水) 15:59 (UTC)
  • 賛成 プロジェクト:音楽#曖昧さ回避で定められた曖昧さ回避のガイドライン1項において、「項目名が競合する場合は「(バンド)」、「(アルバム)」、「(曲)」を付ける」と定められております。もちろんプロジェクトのガイドラインに強制力はありませんが、特に理由がないのならば、音楽プロジェクトの方針に従うべきであろうと考えます。あるいは同じくガイドライン5項の「2曲以上を組み合わせることによって、全体がひとつの作品となっているシングル盤」に該当するとして、「炎神戦隊ゴーオンジャー (シングル)」の表記をを採用してもいいかもしれません。--Ukyo 2011年2月16日 (水) 16:12 (UTC)

Template:スーパー戦隊シリーズについての提案[編集]

以前、プロジェクト:特撮でも軽く問題提起したことがあるのですが、現状のTemplate:スーパー戦隊シリーズは、

  • 放送時間などにより細かく年代区分がされすぎて、逆に作品順が解りづらい(ターボレンジャーやメガレンジャーに至っては、放送時間で2か所に切られているせいで、まるで2作品放送されているように見える)。
  • あらゆる関連項目にリンクを貼られ、極端にリンクが多くなっている。

この2点から、非常に可読性が薄れているように感じます。テンプレートはあくまで簡易リンク集であり、情報を根こそぎぶち込む類のものではないと思うのです。詳しい情報が知りたいならその作品単体の記事や、このスーパー戦隊シリーズを参照すればいいのですから。少し整理の必要があるのではと考え、以下の2点を提案します。

  • 年代区分を単純化する。「75-79年」「80年代」「90年代」「00年代」「10年代」「その他」の6区分に分け、放送時間の移り変わりなどは削減する。
  • 関連項目へのリンクを絞る。少なくとも、『モモタロスのなつやすみ』や『仮面ライダーディケイド』のような戦隊が主軸でない作品や、主題歌へのリンクは間違いなく不要。個人的には、「人物」や「装備」などの分割記事も作品記事から辿れば済む話であり、テンプレートには「作品」へのリンク(本記事と劇場版・漫画版などの記事)へのリンクがあれば十分とすら思う。

イメージとしてはこんな感じでしょうか。

以上、ご意見があればお願いします。--Ukyo 2011年2月18日 (金) 10:23 (UTC)

実際当初はそんな感じの分け方だったと思いますのでそれでもよいとは思いますが、一点だけ。グループを分ける以上は、最低限ジャッカーとBFJの間にも境界が入るように分けたほうがよいのではないかと思います。1年前くらい前に一時グループ分けが頻繁にいじられるようになったときも、このときの編集が最初のように記憶しています。個人的にはジャッカーとBFJの間に線引が無いことがグループ分けに対して疑問を持つ人を誘発しているように思います。--Gwano 2011年2月18日 (金) 11:06 (UTC)

簡略化自体に反対はなかったようなので、Gwanoさんの意見を取り入れた上で、テンプレートの簡略化を実行しました。--Ukyo 2011年2月25日 (金) 14:55 (UTC)

どなたか日本語に訳していただけないでしょうか[編集]

東映ヒーローが競演するイベントショー『スーパーヒーロー大集合』における戦隊のキャラクター構成は、原則では2名または単独の1名という組合せがある。1984年のショーでは『ゴーグルファイブ』のキャラクター3名の登場は例外だが(同年12月以降は単独)、1988年のスーパー戦隊10周年記念ショー『スーパー戦隊大集合』で『ダイナマン』も3名での参戦というパターンとなる。『サンバルカン』は3人構成のためレギュラー公演終了後、単独での登場が多い。

この文章を日本語に翻訳できる方はいらっしゃいませんでしょうか。まったく意味が分かりません。219.105.210.101 2011年3月5日 (土) 14:31 (UTC)

とりあえず、スーパーヒーロー大集合のページの“戦隊シリーズのキャラクターの組み合わせについて”の項目をご覧下さい。それに基づいてご自分で編集なさっては如何でしょうか?--Hk19720904 2011年3月6日 (日) 02:40 (UTC)

日本語が特に苦手なわけではありませんが、読んでも分からないのでお尋ねしております。219.105.210.101 2011年3月6日 (日) 09:01 (UTC)

報告 たしかに日本語の文章としてはつたないものでしたので、書き直してみました。ごらんください。--禁樹なずな 2011年3月6日 (日) 09:16 (UTC)

主題歌節の転記、分割提案[編集]

特捜戦隊デカレンジャー/ミッドナイト デカレンジャー轟轟戦隊ボウケンジャー/冒険者 ON THE ROAD ‎の作成に伴い、以下の様な提案をしたいと思いますがいかがでしょうか? --Louis XX 2011年7月6日 (水) 06:11 (UTC)

条件付賛成 分割提案には反対しません。転記については、CDや歌自体の説明(歌詞、曲、オリコン情報など)はCDの記事に転記し、番組内での使われ方(ED映像で出演者が踊っている、番組を見ないと判らない情報)などは、番組の記事に残すのが良いかと思います。--Mikouma 2011年7月6日 (水) 06:26 (UTC)
コメント 提案そのものには反対しませんが、『アバレンジャー』のエンディング曲である「We are the ONE 〜僕らはひとつ〜」が入っていない点が疑問です。同一CDの収録曲なので「爆竜戦隊アバレンジャー/We are the ONE 〜僕らはひとつ〜」として分割するべきではないでしょうか。--S-okiya (沖矢昴)【会話】【ログ】) 2011年7月6日 (水) 08:28 (UTC)
報告 番組を見ないと判らない情報しか記載されていないアバレンジャーは「爆竜戦隊アバレンジャー/We are the ONE 〜僕らはひとつ〜」としてを除き、その他は全て宣言通り転記、分割しました。--Louis XX 2011年8月4日 (木) 15:43 (UTC) 修正。--Louis XX 2011年8月5日 (金) 03:19 (UTC)

スポンサーの列挙について[編集]

プロジェクト:放送番組では、スポンサーの記述は「番組との関連で特筆すべき内容がある場合にのみ」で「スポンサー名の単なる列挙」を避けるよう規定されています。そのため、「キャラクター商品を発売した企業の項目」に変更しました。私には選別が不可能なので、発売していない企業があれば適宜除去し、発売した企業で記述されていないものの加筆をお願いします。--彩華1226 2011年9月4日 (日) 16:07 (UTC)

放映リストを追加する時間帯について[編集]

私も人のことはいえませんが、登場怪人の内容は、仮面ライダーが放送される8:00(JST)位まで公式サイトに最新の情報が反映されないことが多いのでかつ本日登場したエスケイプ・エボルブ(有機物融合態) の様に放送中に怪人の名称が呼称されないこともあるので、今後追加する際はこの時間帯に追加した方が良い行うべきだと思うのですがいかがでしょうか?--Louis XX会話 / 投稿記録) 2013年 1月27日 (日) 04:33 (UTC) 言い回しを修正。--Louis XX会話 / 投稿記録) 2013年 1月27日 (日) 05:07 (UTC)

転記提案[編集]

特捜戦隊デカレンジャーの装備・戦力魔法 (魔法戦隊マジレンジャー)轟轟戦隊ボウケンジャーの装備・戦力に記述された劇場版限定の技をすべて各映画に転記しようと思っています。ご意見お待ちしています。--ブラック・マジシャン会話) 2013年2月10日 (日) 01:48 (UTC)

「から」では不明瞭です。転記元と転記先については、全て列挙してください。不明瞭な提案のままの間は反対です。--Bellis会話) 2013年2月14日 (木) 14:07 (UTC)
反対 提案者には大きな問題があります。ふたつのアカウント利用者:ブラック・マジシャン会話 / 投稿記録 / 記録 と IP:110.44.70.64ノート / 履歴 / ログ / Whois IPv4IPv6の関係を整理し、過去にさんざん繰り返してきた転記の問題を精査、清算するのが先だと思います。それまでは一切、転記作業には関わってはいけないと思います。--Bellis会話) 2013年2月16日 (土) 08:04 (UTC)
精査、精算といってもどうしたらいいのでしょう?--ブラック・マジシャン会話) 2013年2月16日 (土) 09:49 (UTC)
コメント ブラック・マジシャンさんは、ログインアカウント・IPアカウントの両方で、分割提案や転記提案をするだけして、後は放置しています。自分で提案したのですから、寄せられた他の人の意見に対してコメントするなり、提案を取り下げるなりして、決着をつけようと行動することを優先するのが責任と言うものです。「無責任」という言葉を御存知ですか? あなたの振舞いはそれです。--亜夢沖無会話) 2013年2月16日 (土) 10:13 (UTC)
返事が遅れました。そういうことだったんですね。しかし、反論しようにもほとんどの意見が正しいのでどうしようもありません。だから今までほったらかしにしていたんです。--ブラック・マジシャン会話) 2013年2月27日 (水) 09:50 (UTC)
反論である必要はありません。他ユーザーの意見を理解し、そして自分が行なった提案をどうするのかを、発案者としてきちんと述べなくてはいけません。反対意見を「正しい」と感じているのなら、「皆さんの意見はもっともです。今回の提案は取り下げます」と一言書けば良いのです。それができないのであれば、あなたは今後しばらく「提案」をするべきではありません。--亜夢沖無会話) 2013年2月27日 (水) 10:17 (UTC)
× 中止 本提案は終了とします。提案者は当面の間、提案関係には手を出さぬよう、固く申し付けます。--Dr.Jimmy会話) 2013年3月1日 (金) 01:24 (UTC)

キャスティング節について[編集]

当該記事では2009年7月より独自研究テンプレートが貼り付けられており、その当時からキャスティング・声優がどうのといった複数の問題に抵触する記述が存在しています。そして、現在に至るまで4年以上にわたって検証可能性独自研究雑多な内容の箇条書きあらゆる細部に至るまですべて包括する詳細な解説が際限なく追記されてきました。この結果を踏まえ、2009年の呼びかけにもかかわらず記事の改善が行われなかったと判断しました。そのため、節ごと除去を行いました。除去が差し戻された後、改善に向けた建設的な議論や編集が行われるものと思っていましたが、行われたのはさらなるWP:IINFOの追記だけ[1]でした。非常に残念です。--彩華1226会話) 2013年8月20日 (火) 14:06 (UTC)

コメント WP:IINFOを追記したものですが、要約欄にも記しましたように当方としては当該節の存否について最早議論の余地もないものと見ておりますし、彩華1226氏が行われました除去についても概ね妥当なものと考えております。差し戻しに関してもすぐさまこれを無効化しても良かったのですが、それでは恐らく編集合戦に繋がるのではないかという懸念もありました故、あの時点ではテンプレートの貼付のみに留めさせて頂き、おおよそ1週間~10日前後を目処として改善がなされないようであれば、再度当方の判断で除去する方向で考えていた次第です。本来その旨をこちらで述べておくべきでしたが、手前勝手な都合につき後手に回ってしまいました事をお詫びするものとします。--Holic 629WTalkCont. 2013年8月20日 (火) 15:07 (UTC)
報告 最初の除去より1週間が経過しましたが、その間なされた加筆も依然として雑多かつ些末なものばかりで、結果的に従来の状況から何ら改善が見られず今後も望み薄であろう事を鑑み、前述の通り当方の判断にて再度当該節を除去させて頂きました旨お知らせします。なお事前の議論に基づいた改善策の提示や、検証可能な出典に基づいた出典を伴った上で、再度戦隊のキャスティングに関する記述が加筆される事については当然それを否定するつもりはありませんが、少なくとも”これまでと同様もしくはそれに準ずる状態のまま”で当該節を復帰する事については、率直に申し上げて全く容認しかねるものであると強く考える次第です。--Holic 629WTalkCont. 2013年8月25日 (日) 18:27 (UTC)一部記述を追記・修正。--Holic 629WTalkCont. 2013年8月25日 (日) 18:58 (UTC)

放送局情報に関して[編集]

ノート:仮面ライダーシリーズ#放送上の出典に関してでも提起しましたが、まともな出典が提示されている記事がロクに無い有様ですね…(特に古い番組になればなるほど)。遅れネット局とか過去のネット局関係なんて皆無に等しいです。--TOYO GTO会話) 2015年3月18日 (水) 15:56 (UTC)

「『ゴレンジャー』および『ジャッカー』の扱い」節の除去について[編集]

先日コメントアウトされた時から気になっていたんですが、本日になって節ごと除去されてしまいました[2]。私としても「~どちらに分があるとも言えず~」のくだりは多少強引なまとめ方に思えたのでもう少し合理的な記述にはならないものかと改訂の余地は感じていたところですが、単純に除去すべきではない理由があります。

この部分は過去にノートでの議論を受けて記述された経緯があります[3]ので、個人の判断での除去は望ましく思えません。過去ログを見る限りは議論参加者が少ないこともあり一字一句が合意だったとは言いがたいものの、ノートでの編集報告に対して特に反対や差し戻しは無く、合意に準ずる存在であったと考えます。このためノートでの「追認」もしくは「差し戻し」の議論が欲しいところです。

取り急ぎ問題点として、この節はバトルフィーバーJの定義部など(恐らく)複数の記事で「節リンク」を見かける便利な概念なのですが、その節リンクが機能しない状態になってしまっています。

なお記述内容そのものは概要節の冒頭で簡単に触れる程度の記述が残されています(そういう意味では重複と判断されたのかもしれません)が、そこに追加された出典[4]もどうかと思います。示されているニュースは単に今現在ゴレンジャーから数えて40周年と言われている普通の例でしかなく、以前はそういう数え方ではなかったことを示す出典ではありません。いつから2作品を含めるようになったかという記述内容に沿っておらず、あたかも出典を偽装しているような印象になっています。

とりあえず依頼者票は保留しますが、1週間程度ご意見が無い場合は一応現状維持として問題の部分だけ差し戻そうかと思います。--Gwano会話) 2015年4月18日 (土) 12:33 (UTC)

巨大ロボットに関して[編集]

現状では巨大ロボットの項目はロボットアニメに転送されるようになっていますが、当シリーズに限らず、特撮全体における巨大ロボットに関する記事も出典を充実させれば、独立した記事(例:ロボット (特撮))を作る余地もあるように感じます。生憎当方は余り資料が手元に無い為に作成出来ませんが、宜しければ如何でしょうか?--TOYO GTO会話) 2015年5月8日 (金) 10:02 (UTC)

返信 「特撮の巨大ロボット≒戦隊ロボ」です。独立記事化について考えるよりも、本項の内容を手直しするほうが先でしょうね。そのうち何とかしたいとは思っています。
TOYO GTOさんにおかれましては、それよりも「出演陣の変遷など」について御一考いただきたい。タイトルとは裏腹に出演者の傾向の移り変わりを俯瞰した内容になっておらず、雑多な詰め合わせになっているきらいがあります。--禁樹なずな会話) 2015年5月8日 (金) 11:00 (UTC)
報告 提案者からの音沙汰がありませんが……当方の判断で戦隊ロボの記事を作っておきました。--禁樹なずな会話) 2015年6月1日 (月) 08:00 (UTC)
まずは新規立稿ありがとうございます。
この話は私も少々気になるところがあるのですが、独自研究になりかねないのでとりあえずこちらに失礼します。
戦隊ロボの特徴としては(全部というわけではないにせよ)複数のメンバーがそれぞれ搭乗するメカが合体して、多人数で乗り込むロボという点が大きな特徴と化していると思われます。ロボットアニメなら当たり前のフォーマットと思われるかもしれませんが、考えてみると最近はそうでもありません。
今はもう編集除去されていますが、かつてエルドランシリーズの数年前の過去版で「どことなくスーパー戦隊シリーズに似た~」という記述がありました。何故そんな記述があるのだろう?と当時は不思議に思ったのですが、ウェブ上の情報を調べているうちにだんだん背景が見えてきました。もともと八手戦隊シリーズの定着した80年前後のスーパーロボットブームの頃は長浜ロマンロボシリーズ(『ダイモス』除く)のように、多人数搭乗合体の巨大ロボットは当たり前のフォーマットでした。しかし80年代中盤以降のリアルロボットブーム以降は、ガンダムシリーズのように1人か2人で乗り込むロボットや、トランスフォーマー・勇者シリーズのように自立動作するロボットにほぼ二極化しています。鉄人28号のような遠隔操作のタイプもしばしばあるにせよ、むしろ90年代にもなって多人数搭乗合体を採用したエルドランシリーズのほうが例外的だったようです。他にも散発的に多人数搭乗合体の巨大ロボットアニメはいくつか存在しましたが、ガンダムやトランスフォーマー、鉄人28号といったシリーズのように定常的に展開している巨大ロボットアニメは特に見当たりません。少なくとも今の若い世代から見れば多人数搭乗合体の巨大ロボットアニメがスーパー戦隊のフォーマットにしか見えないのも道理であり、もはや戦隊ロボの大きな特徴と化していると思います。
これについて言及すべきかと思うのですが、恥ずかしながら私もTOYO GTOと同じく手元の資料が乏しく、今のところ出典面で難がありそうに思います。他力本願で情けない所ですが、もし該当しそうな出典に心当たりがありましたら、ご教示いただければと思います。--Gwano会話) 2015年6月1日 (月) 13:57 (UTC)
返信 御希望に沿うような資料は寡聞にして知りません。ロボットフィクションを広範に扱った『GREAT MECHANICS』を最初から最後までひっくり返したら、何かしらの言及があるかもしれませんが、あくまで希望的推測でしかありません。--禁樹なずな会話) 2015年6月1日 (月) 23:48 (UTC)
返信 発案者です。返事遅れまして申し訳ありません。恥ずかしながら記事が出来ていた事に気付いたのが本日でした(汗)。禁樹なずなさんには感謝にたえません。戦隊ロボに関する記事はひとまず、ですが、実写の巨大ロボット全体に関する記事の資料集めはかなり大変な作業になりそうですね・・・。この辺りは詳しい有志の方々次第、としか自分には言えないのが歯がゆいです。--TOYO GTO会話) 2015年6月5日 (金) 14:52 (UTC)

外部リンク修正[編集]

編集者の皆さんこんにちは、

スーパー戦隊シリーズ」上の7個の外部リンクを修正しました。今回の編集の確認にご協力お願いします。もし何か疑問点がある場合、もしくはリンクや記事をボットの処理対象から外す必要がある場合は、こちらのFAQをご覧ください。以下の通り編集しました。

編集の確認が終わりましたら、下記のテンプレートの指示にしたがってURLの問題を修正してください。

ありがとうございました。—InternetArchiveBot (バグを報告する) 2018年3月27日 (火) 18:23 (UTC)