ノート:サラダ油

ナビゲーションに移動 検索に移動

この記事は一度削除されています。削除に関する議論はWikipedia:削除依頼/サラダ油をご覧ください。


Wikipedia:削除の方針ケース B-2:プライバシー問題に関してに該当するため該当箇所を消去して編集しました。--lupa 2007年6月6日 (水) 20:31 (UTC)

サラダ油というものは「日本独自」なのか[編集]

「低温下でも長時間結晶化しないように精製されており、サラダドレッシングやマヨネーズのような製品の原料として適している日本独自の製品である(太字筆者)との記述に要出典をつけました。もし本当に日本独自のものであるならば、食用油一般の記事を作成しWikidata Q427457(cooking oil)はそちらにリンクさせるべきです。もし日本独自のものでないなら、本記事は国際的な視点で大幅に書き直されなければなりません。実際には英語版記事 en:cooking oilにも salad oilという記述があるので、日本独自の製品というのは間違いである可能性が高いとは思いますが。--Tonbi ko会話) 2015年8月26日 (水) 17:45 (UTC)

コメントTonbi koさん低温下でも長時間結晶化しないように精製されておりについては、英語文献をぐぐってみましたが0℃で5.5時間以上透明であることなど同じに見えます。これだけで日本独自と主張するのは厳しい気もします。別の独自性について何か出典をつけて欲しいところです。現在はそのような記述が消えているようですが、書くのであれば独自性をより明確にして出典をつけることが望ましいと思います。 -- signed by にょろん (会話) 2016年5月11日 (水) 15:13 (UTC)
情報 「日本独自の製品」という趣旨の記述は2017年4月10日 (月) 14:34 (UTC)の編集で除去されているようですが、それはそれとして、佐賀市内(たしか佐賀県立佐賀城本丸歴史館)で展示されていた鎖国期の長崎の遺物に“salad oil”と書かれた空き瓶があったと記憶しています。英語圏では現在はあまり使わなくなった言葉のようにも思われますが、この点は確認していません。 --KAWASAKI Hiroyuki会話) 2017年7月27日 (木) 05:21 (UTC)