ノート:コロニアルアッフェアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

記事名[編集]

初版記事名は英語名“Colonial Affair”に対して“コロニアルアッフェアー”と、“Affair”に対して“アッフェアー”と促音「」を挿入していますが、このような表記例は寡聞にして知りません。「後に種牡馬として日本に輸出されている。」とあるので、移入時に促音「ッ」を挿入した日本語表記がされたという可能性がありますが、このことについて何ら出典が示されていません。果たして“アッフェアー”は妥当な表記なのでしょうか?--121.3.66.64 2009年12月17日 (木) 11:51 (UTC)

妥当です。輸入前は「コロニアルアフェアー」表記[1][2]もありましたが、輸入後は「コロニアルアフェアー」表記[3][4][5]が一般的です。(リンクは張れませんが、JRAのホームページでも「コロニアルアフェアー」表記です。)--北星 2009年12月17日 (木) 12:27 (UTC)
「JRAのホームページでも「コロニアルアフェアー」表記です」というのは、日本の競馬に出走しているコロニアルアッフェアーの産駒の血統項目で用いられている表記ということなんでしょうかね。--121.3.66.64 2009年12月17日 (木) 12:42 (UTC)
そういうことです。ルールシャガールという馬のプロフィールでは確かに、「コロニアルアフェアー」と表記されています。またNAR(地方競馬全国協会)での表記も[6]「コロニアルアフェアー」です。--北星 2009年12月17日 (木) 12:55 (UTC)