ノート:カガリ・ユラ・アスハ

ナビゲーションに移動 検索に移動

視聴者を困惑させた、などの記述について[編集]

視聴者を困惑させた、嫌悪感を抱かせた、空気の読めない、などといった記述がありますが、いずれも感想、独自研究的であり、百科事典の記事に相応しくない表現ではないかと思います。--水原怜雅 2008年2月6日 (水) 09:47 (UTC)

これはあからさまに酷い無いようです。保護するならちゃんとこういった内容を消したうえで保護してもらいたいものです。これでは荒らしの編集を保護していると思われてもしかたがない。--116.80.226.122 2008年2月7日 (木) 05:41 (UTC)

なぜこんな酷い内容を保護してあるのだろうか--122.23.49.82 2008年2月7日 (木) 08:33 (UTC)

保護の理由が編集合戦であるため、版の選択を管理者が行うことが権限の乱用に当たるという判断だと思われます。私はその判断に同意します。少し前の段階でノートに提示せず、差し戻しを行った私にも保護の原因の一因があり、その点についてお詫びします。--水原怜雅 2008年2月7日 (木) 08:38 (UTC)

保護の理由が編集合戦であるのならば履歴から編集が頻繁に行われる前の状態で保護するべきではないですか?今の状態で保護されている文章を見てとても不愉快な気分になりました。また荒らしを容認しているように思えました。--サテライト 2008年2月16日 (土) 16:18 (UTC)


Wikipedia:管理者伝言板/保護ページ編集を拝見しました。結論としては、申し訳ないのですが、編集依頼を受理できません。悪戯書きのような明白な荒らしではなく、編集合戦を理由として保護されているので、編集合戦の一方のみを支持するような編集はできないのです。感想や独自の研究を書き込もうとするだけでは(方針の理解が足りないだけで)荒らしと断ずることはできず、これが例えば度重なる警告を無視して自説の記述を強行、ブロックされても可変IPや多重アカウントでブロック逃れ、とかであれば荒らしの編集と言えるでしょうが、今のところ対話が行われた形跡が見つかりません。

このような場合、編集方針について合意を形成し、保護解除してから記述を除去するのが真っ当なやり方です。SEEDを見たことがない私でも、(おそらくキャラクターに対する悪意に基づく)個人的な感想や独自の研究であろうことは想像がつきますので、記載しないことの合意を形成することはたやすいと思います。当事者のIP:60.44.61.171ノート / 履歴さんと利用者:Kagari会話 / 投稿記録さんにも呼びかけてみてください。5日から1週間くらい様子を見て反応がないなら暗黙の合意を取り付けたものと見なしていいと思います。その後保護解除依頼を提出してください。

多少面倒かも知れませんが、よろしくお願いいたします。--cpro 2008年2月27日 (水) 05:51 (UTC)

まあ合意を得る事は簡単だと思います。ただ一つだけ気になる点があります。それは編集合戦の一方のみを支持する編集は出来ないと書いてあるのなら、公平を期すために何故その編集合戦が行われる前に差し戻して保護しないのでしょう。保護した状況は一方のみを指示しないと言いつつ、編集合戦の途中で区切って保護しているために結果一方を支持している形で保護されているんです。いずれにしろこれは管理者の不手際だと思います。なお私は保護するなら編集合戦が行われる前まで編集を差し戻すべきだと思いますがいかがでしょうか。--124.24.193.146 2008年2月27日 (水) 17:41 (UTC)

まさにその「公平を期す」ために現状のようなことになっているとご理解ください。管理者が編集合戦前の版に戻して保護をかけたとすると、それは特定の記述を「載せるべきでない」とする側への荷担ですし、自分が望む状態で保護するという管理者権限の濫用です。ですので、編集合戦は見つけた時点で保護するのが基本です。どちらの版で保護されるかは単にタイミングの問題にすぎません。今後はこのような場合、編集合戦に突入する前にノートや当事者の会話ページに議論を呼びかけてください。--cpro 2008年2月28日 (木) 00:34 (UTC)

そうですか。私は今まで「編集合戦の始まる何月何日まで差し戻し」と要約欄に書いて保護してくれる管理者の方や、このように明らかに独自研究と思しき内容の場合、ちゃんと消した上で保護してくれる管理者の方をよく見ますが、そういった人達は職権乱用だったわけですか。初めて知りました。--124.24.193.146 2008年2月28日 (木) 00:54 (UTC)

参考までに、そのような事例を教えていただけますでしょうか。--cpro 2008年2月28日 (木) 01:16 (UTC)

数ヶ月以上も前の事なんで覚えてませんよ。私自身あまり編集に多く携わっているわけではなく、確かドラゴンボール関連の記事か、イラクの事件関連の記事だったような気がしますが。しかし、保護される場合は独自研究が載っていようが内容は無視されるのであれば、どんな記事も保護されている文章は百科事典としてとても信用できませんね。編集合戦が始まる前に差し戻すのも公平じゃないなんて単なる詭弁だと思いますし。それにこの記事を見た一般の方々はどう思うでしょうか。この内容が正しくて世間一般の評価なのだと信じる方もいるかもしれませんね。私は別に困りません。ですからこの記事を載せていても私は別に構わないのですが。ただ、百科事典の本来の目的は一般に何か調べ物をしたりする人に、正しい情報を流す事が目的なんじゃないんですかね。「編集合戦を止めるために保護する、どちらの内容も指示しない」そういった管理者的な考えを持つ事は結構ですが、出来る事ならその百科事典の本分を忘れないで頂きたいです。それと私はもうこの記事の内容は変えようとは思いません。先ほど述べたように私は別に困らないし、最初に書いた方々が苦言を言っていたようにこの記事を載せ続けて一番信頼を無くすのは何処なのか分かりきってますから。まあ管理者の方がこの内容を独自研究だと知っているようなので取り締まることだけに目がいっておらず、百科事典の本分を分かっているのならこの内容を掲載しつづける訳がないので手続きに乗っ取ってしっかりとしてくれるでしょう。--124.24.193.146 2008年2月29日 (金) 21:03 (UTC)

:追記 それと私の書いた文章にいちいち返答しなくよいです。どうせ百科事典の本分を理解しているから酷くならないように保護してるんですとかまた詭弁を繰り返すだけで堂々巡りになる事は目にみえてますから。そんな返答する暇があったら百科事典の本分のために少しでもこのような独自研究を正して、一般のユーザーに誤解と偏見を与えないような記事にしてもらいたいです。あなた方がどんな言い訳を言おうと現実に独自研究(それも悪意のある)の記事が掲載されつづけ、今もこの記事を見ているかもしれない人達にとあるユーザーの個人的な偏見に基づく記述が読まれ続けているかもしれないんです。その事実がある以上、どんな言い訳も百科事典のためにと書いても実が伴わっていないので、詭弁にしか聞こえません。それと一応書いておきますが私はもう関与しないし、この記事に触れることもしませんし、仮に返答を頂いても私はもうこの件に関しては書き込みはしません。さっきも書いたけどどうせ堂々巡りになるだけです。後はお任せします。--124.24.193.146 2008年2月29日 (金) 22:04 (UTC)

「独自研究」および「出典の明記」テンプレの貼り付け提案[編集]

当記事は現在「保護」の状態にありますが、上でも言われてるように独自研究になっているおそれがあり、出典の求められそうな記述がいくつかあります(例えば、個人データの最後にある「一国の当主としての決断力、度量が足りず、怒っている相手をさらに怒らせるなど戦闘時、通常時通して空気が読めない感が否めない」など)。 よって、保護解除に向けて、まずは議論を促すためにも、記事冒頭に{{独自研究}}と{{出典の明記}}を貼り付けることを提案いたします。保護の方針に基づき、3日ののち、特に反対がなければ編集依頼を出します。現在「保護の方針不理解」としてブロックされている問題の提起者も1週間で戻ってくると思いますので、戻ってこられた後「どこが具体的に要出典なのか」を議論され、合意形成し保護解除に向けて動ければいいなと思いますので、よろしくお願いします。--青子守歌会話/履歴 2008年3月2日 (日) 08:46 (UTC)

ナチュラルについて[編集]

ガンダムSEED関連の各種ページでは、カガリはナチュラルだと言う前提を置いて記述されていますが、出典を要求します。 個人的に、カガリはコーディネータだと思っています。まず独自研究根拠から述べれば、スターウォーズの焼き直し設定なので、レイア姫がフォース資質者なのに一般人だと思い込んで育ったのと同じ設定です。(ついでに言えば男の子が一般家庭、女の子が姫と言う設定まで同じ)また、SEEDの言葉の意味から考えても、コーディネータの中でも特に遺伝子配列が優秀な人にだけ発現出来るギフトなので、確率論的にナチュラルでの発現はまず不可能です。次に出典可能根拠は第45話のクルーゼのセリフ「てっきり死んだものだと思っていたよ。あの双子、特に君はね」と言う事で、対象差別は有るものの対象は「双子」です。その上で「その生みの親であるヒビキ博士と共に当時のブルーコスモスの最大の標的だったのだから」と言う事で、ヒビキも確実に標的の一部だった事が分かります。(但し、この話では、人工子宮で生まれた唯一の成功体(最高のコーディネーター)はキラだけだと言う事も示されているが、論理的にこれはカガリがナチュラルで有る事の根拠にはなりません。)また、二卵性双生児の片方の受精卵子(キラ)を人工子宮に移植した事実も分かりますが、これもカガリ卵子に対するなんの担保にもならず、体外受精で取り出された卵子は共に体外受精され、片方だけしか母体に戻さなかったからこそヒビキ婦人が「騙したのね、返してもう一人の私の・・・」と言ったと考えるのが自然です。また、キラ以外の全てのコーディネータは母体出産なので、母体出産で有る事も当然、ヒビキがナチュラルで有る事を担保出来ません。よって出典可能事実ではカガリがナチュラルで有る事をなんら担保出来ていませんので、独自研究の根拠によりカガリは自他共にナチュラルと偽られたコーディネータ(レイアと同じ)で有る可能性の方が高く、一般コーディネータとして生まれたアスランやシンよりも、むしろキラと同じ遺伝子操作を受けたカガリの方がSEED発現可能性は高いのが必然と考えます。(でなければ、カガリまで養子に出して存在を隠す根拠も薄くなってしまいますしね。)この私のコメントから独自研究を排除したとしても、少なくともカガリのナチュラル説は断定されるべきものでは無いと考えます。よって、カガリがナチュラルで有る事を担保出来る明確な出典や異論も示されないならば、相当の期間を置いて該当ページの見直しについて合意形成がなされたと見なします。 --Toshi999 2011年9月24日 (土) 16:04 (UTC)

[1], [2] Mythsearcher 2011年11月4日 (金) 18:50 (UTC)

保護について(20190428)[編集]

Wikipedia:保護依頼があり、編集合戦を確認したので全保護(期間:2週間)としました。

編集合戦は利用者:Awikivisitor21122018さんの加筆が起点になっていますが、加筆のボリュームに比して検証可能性に乏しく、独自研究と思しきものも目立ちます。また、架空の日付である[[コズミック・イラ|C.E.]]55年5月18日をCE 55年[[5月18日]]にする(現実の日付にリンクさせる)など、適当とは言えない編集も見受けられます。そのため、いったん差し戻しをしたうえでの保護としました。

ただし、この差し戻しは暫定的なものです。ノートページでの議論と合意形成によりこれらの編集が妥当という結論になるなら、あらためて復帰しても構いません。

いずれにせよ、ノートページでの話し合いを欠くrv合戦や編集合戦は好ましくありません。また、記事は全体として出典に乏しいです。適切な出典提示をしながら、建設的議論と合意形成をお願いします。--柒月例祭会話) 2019年4月28日 (日) 04:05 (UTC)