ノート:エスノセントリズム

ナビゲーションに移動 検索に移動

エスノセントリズムより自民族中心主義の方が一般的に使われているように思うのですが。Hermeneus (talk) 2005年11月10日 (木) 09:24 (UTC)[返信]

問題管理者の反日NiKeが同調者を利する保護をしたようですね。太陽の夏 2006年7月27日 (木) 13:49 (UTC) 投稿ブロックの方針3.5により削除。--大六天 2008年3月6日 (木) 12:03 (UTC)[返信]

まず、相手を「反日」呼ばわりするという、「暴言」はおやめください。

さてこれは、「自分の意に沿わぬバージョンで保護されるとその管理者に文句を言う」という、peace系アカウントのいつものパターンですね。「編集合戦」においては、管理者は「保護」のバージョンを選べないことになっていますし、現に、peace系のバージョンで保護されてしまった記事も、結構あります。その中で、「自分の意に沿わぬバージョンでの保護」だけに文句を言う、というのは、そもそも異常な行動でしょう。

しかし、この「編集合戦」の履歴を見ると、あなたの味方は誰もいません(あなたの側は、明らかに、全員、同一人物です。もし万一、それは違う、と主張するのでしたら、誰と誰が同一人物で、誰が違うのか、ということを明らかにしてください)。一方、あなたの「相手方」は、少なくとも6名はいます。もし「多数決」で投票にかければ、結果は明らかですよね。「圧倒的多数派」のバージョンで保護されてしまったことに対して、「少数派」(というか、唯一人物)が「異議」を申し立てることは、おかしなことだと思います。逆だったら、むしろその方が問題でしょう。ゆう(matunami) 2006年7月28日 (金) 14:02 (UTC)[返信]

保護解除に向けて[編集]

この項目は、PEACE系ユーザが原因で2006年7月27日 (木) から保護されています。利用者:ゆう(matunami)殿からのご指摘にも、PEACE系ユーザから反論がありません。他のユーザからも特に意見はないので、編集方針の合意はとれていると思います。PEACE系が原因の保護記事である天皇制が解除された例もあり、このエスノセントリズムも様子見で解除して問題ない状況であると思います。Wikipedia:保護解除依頼にて、ノートで呼びかけたあとなら解除に賛成というご意見をいただいたので、保護解除の是非について議論を行いたいと思います。ご意見をいただけたらと思います。--伏儀 2008年3月9日 (日) 08:39 (UTC)[返信]

特に反対意見がなかったため、保護解除を依頼しました。--伏儀 2008年4月6日 (日) 09:25 (UTC)[返信]

日本の項目に下記を追加したい[編集]

日本の項目を作成したいです。追加するにあたって、どういうふうに修正すればよろしいでしょうか? 『日清戦争日露戦争の戦間期だった頃の日本では、「日本という国は唯一絶対の特別な国ではなく、世界の中の一国にすぎない」「それゆえ、世界的な見地で物事を考え、行動する国を目指すべきだ」という考え方を述べることが社会で許され、唯我独尊的な思い上がりの思考は、少なくとも日本政府や軍の上層部には蔓延していなかった。

しかし、昭和になると、国体明徴運動の高まりにより、「世界で他に類を見ない神聖な国」であり、日本人は世界の中で絶対的に突出した特別に優れた存在なのだという認識によって、自国と他国を相対的な関係として正しくなり、他国の代表者との対等にな交渉する能力を喪失した。「特別に優れた存在である日本」の代表者である自分が、「それほど優れた存在ではない相手国」の代表者に譲歩したり、相手の言い分に耳を傾けたりすることは、日本の優位性を否定する、つまり「国の名誉に傷をつけることになる」からである。

また、「日本精神」「万邦無比の国体」「天壌無窮の皇運」「八紘一宇」など、自国や自国中心の現実認識を際限なく賛美・絶対視することを「正しい愛国の道」であると錯覚し、合理的思考や論理的思考の持つ普遍的な価値を「日本とは違う西欧の価値観」という理屈で自ら捨て去ったことで、逆に自国を実質的に滅亡に導くこととなった。[1]』--Wilkinson777会話) 2021年9月13日 (月) 07:56 (UTC)[返信]

少なくとも貴方があげた出典だけで項目作成をすることは良くないと思います。なぜならWikipediaにおいて中立的な観点で編集をするとあり、朝日新聞の意見だけ載せるのは中立的な観点に基づいて編集されたとは言えないからです。 Koyasanfish会話) 2021年9月14日 (火) 07:48 (UTC)[返信]

では、反対意見も記述すればよいのではないでしょうか?両論併記が現時点で難しければ、時間をかけて記事を作成すればよい。--Dear-natur12345会話) 2021年9月14日 (火) 08:34 (UTC)[返信]

そうですね、反対意見の信頼できる情報源を見つけて書くなら問題ないと思います。ですが、見つかる前に一方の意見だけ書くのは中立的な観点に基づいて編集するということに反していると思います。 Koyasanfish会話) 2021年9月14日 (火) 10:26 (UTC)[返信]

  1. ^ 『戦前回帰: 「大日本病」の再発 kindle版』朝日新聞出版、2015年9月、位置番号1623,2322/3773。