ノート:アーサー王物語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

アーサー王物語とアーサー王伝説[編集]

この二つは、微妙に違うものだと思うのですが、一緒に論じてしまって大丈夫でしょうか? というのも、アーサー王をめぐる(矛盾だらけの)伝説群があり、それを後世の作家が物語としてまとめ上げたものが、「アーサー王物語」であり、こちらには伝説とは違う、個人の創作部分が混ざっているものだと思うのです。せめて項目内でわけた方が良くはないでしょうか? どこで切り分けていいのかがわかるほどの理解はないんですが、一緒くたにしてしまっていいものかなぁと心配になったもので、指摘だけしておきます。--すぐり 2006年1月4日 (水) 15:25 (UTC)

より適切には「アーサー王伝説/物語」と「アーサー王文学」で区別すべき、ということになりますか?Toroia 2006年1月12日 (木) 21:11 (UTC)

今さらの返事で、ごめんなさい。おっしゃる通りです。--すぐり 2006年3月1日 (水) 11:54 (UTC)
中世においては、伝説は文学に影響されて変容し、文学は伝説から誕生し、のように両者の関係は複雑というか密接で、切り離せるものではない状況でした。アーサー王文学はそのままアーサー王伝説の原典であったわけです。英語で言うならArthurian Cycle。だから一緒に論じるほうが適切だと思います。ただし、近代以降のアーサー王文学については、また別問題になるとは思います。--toroia 2006年5月12日 (金) 06:37 (UTC)