ノート:アマゾン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

アマゾンの森林?[編集]

「アマゾンの森林」という項目がついこの前まであったと思うのですが、なくなっています。どこかに経緯が書かれているでしょうか? --Hachikou 2004年9月18日 (土) 05:53 (UTC)

2004年9月13日 (月) 16:54 に「定義未満」として削除されています。cf.Wikipedia:削除記録 --Tietew [Talk] 2004年9月24日 (金) 13:55 (UTC)

あららら。そうでしたか。削除記録は見たつもりだったのですが、見落としていたようです。失礼しました。--Hachikou 2004年9月24日 (金) 15:11 (UTC)

項目名について[編集]

いくら語源とは言え、アマゾンと入力してギリシャ神話のアマゾンの説明が表示されるのは、一般的な感覚として違和感を覚えます(現行のアマゾンへのリンク元を見ても明らかではないでしょうか)。アマゾンアマゾン川へのリダイレクトとし、そこからアマゾン (曖昧さ回避)に誘導する形ではまずいですか?かける 2007年2月3日 (土) 13:27 (UTC)

百科事典では便宜性よりも、正当性の押しつけが優先されるようなのでので、これで良いのだと思います。--76.21.81.118 2007年2月4日 (日) 08:40 (UTC)
「正当性の押しつけ」という表現から、何かしらの恣意を感じられて気になりますが、とりあえずWikipedia:曖昧さ回避を紹介しておきます。かける 2007年2月7日 (水) 15:21 (UTC)

私も「正当性の押しつけ」発言には不快感を感じますが、それはさておき、以前は「アマゾン」が曖昧回避ページになっていた時期もありました。私はその形態が自然のような感じがするのですが、神話のアマゾンが語源であり比較的有名な事物であるので、現在の形態でもそれほど違和感を感じません。--Hachikou 2007年2月8日 (木) 03:28 (UTC)

移動提案2[編集]

この曖昧さ回避ページのアマゾンへの移動を提案します。元をたどればギリシャ神話のアマゾーンが祖なのはたしかですが、

  • ギリシャ神話のアマゾンは正確には「アマゾーン」であり、本来ならWikipedia:曖昧さ回避の「適切な記事名が同じになってしまうとき」の対象外である
  • 「アマゾンといえばアマゾーンのことだ」という状況ならともかく、実際は、他の意味の知名度・使用頻度が高い

ことから、アマゾーンを「アマゾンの代表的なトピック」とはいいがたいと思います。アマゾンとアマゾーンの区別のない諸言語版ですら、大半で(全てではありませんが)Amazonが曖昧さ回避になっています。--KKDA 2010年5月21日 (金) 17:12 (UTC)

(賛成)私は「アマゾン」と聞くと南米のジャングルを連想し、そういう神がいることは初めて知りました。いくら語源だからといっても、それほど知られていないものに誘導するのは例えば「アメリカ」という空間をアメリゴ・ヴェスプッチに転送するのと同じことだと思います。だから、私は提案に賛成します。--Kalz 2010年5月22日 (土) 10:27 (UTC)
(賛成)移動に賛成します。現在日本語でアマゾンという場合にはアマゾン川、アマゾン地域のことを示すケースがほとんどと思えますので。--Tiyoringo 2010年5月23日 (日) 05:05 (UTC)
(賛成)改名提案を見て来ました。提案に賛成します。語源という点はそれぞれの記事の関連性として記せば良いと思いますし・・・。--なっしゅびる 2010年5月24日 (月) 09:39 (UTC)

反対なし・賛成多数ということで、作業を開始しました。一般ユーザーには移動できないので、移動依頼に出しました。--KKDA 2010年5月29日 (土) 14:37 (UTC)

報告 Wikipedia:移動依頼での依頼に基づきアマゾン (曖昧さ回避)アマゾンに移動しました。--Penn Station 2010年6月2日 (水) 16:17 (UTC)