ノート:アイザック・チレンバ

ナビゲーションに移動 検索に移動

アイザック・チレンバへの改名を提案します。[編集]

フロッチ×ケスラー明日リマッチデゲールがブーテに判定勝ち、IBF・S・ミドル級V1L・ヘビー級統一王者コバレフ、ロシアで凱旋防衛戦といった出典に基づきこの記事の名前は「アイザック・チレンバ」にすべきだと思います。 「イサック・チレンベ」と明記はありませんでしたが、「イサック・チレンバ」いう明記であればボクシングテレビ情報(8日分)にあります。 「アイザック・チレンバ」も「イサック・チレンバ」もBoxing News(ボクシングニュース)の記事にありますが、 「アイザック・チレンバ」が多数派ですし、マラウイニヤサランドというイギリス保護領が独立して出来た国ですし公用語は英語です。 「Isaac」は英語読みのアイザックが適しているのではないでしょうか? 「Chilemba」に関しては「チレンベ」と読ませる出典を見つけられませんでした。 You Tubeを見ても「アイザック・チレンバ」とリングアナに紹介されているみたいですし。フロッチ×ケスラー明日リマッチというボクシングニュース「Box-on!」の記事からボクシング・ビートは「アイザック・チレンバ」を多く使用してきました。脚注にある出典の明記も「アイザック・チレンバ」ですし、「Isaac Chilemba」が「アイザック・チレンバ」であることの検証になっていると思うのですが。 「アイザック・チレンバ」にすべきという方と「イサック・チレンベ」」のままで良いという方がいらっしゃると思いますので、1週間、改名の是非について話し合っていただきたく思います。 今日が2016年6月2日なので2016年6月9日までは「改名するか否か」の合意形成はやめないで下さい。 合意形成過程の結果に従いますので。 「アイザック・チレンバ」への改名で合意した場合は私以外の方に「イサック・チレンベ」から「アイザック・チレンバ」への移動もお願い致します。--153.232.193.67 2016年6月2日 (木) 11:54 (UTC)--153.232.193.67 2016年6月2日 (木) 11:56 (UTC)[返信]

反対 ボクシングマガジンではイサック・チレンベと書いてあり、ボクシングビートはアイザック・チレンバと表記されています。日本語表記に合わせるならイサック・チレンベがベストだと思います。アイザックと執拗な表記をするのならイサックの方が日本語表記に順守する点でぴったりだなと感じるはずです。今回の提案については申し訳ないが先ほどからおっしゃっている通り日本語の表記を守るため反対の立場を取らせていただきます。--ダルメーター会話)2016年6月2日(木) 12:11 (UTC)

コメントイギリスから独立した国に住み英語を公用語としている以上、「Isaac」の英語読みである「アイザック」のほうが日本語表記を順守しています。日本語表記としての表記法に準じていると言っても過言ではないでしょう。「Isaac」のスペイン語読みは「イサーク」ですし、「イサック」という読み方はローマ字風に読もうとしたらこうなったという印象を受けかねませんし、日本語表記を順守してるとは言い難いのではありませんか?--153.232.193.67 2016年6月2日 (木) 13:17 (UTC)[返信]

  • アイザックとは読みがたいと正直思いたい所でイサックが正しいと思います。153.232.193.67さんは順守していると言い難いと言っているが、自分から言い難い原因を作ってしまったからこんなことが起きてしまったと言うのが正論だと思います。--ダルメーター会話)2016年6月2日(木) 13:37 (UTC)

コメント「Isaac Chilemba」の母国マラウイの国語はチェワ語で国の標語が公用語である英語で「Unity and Freedom」(統一と自由)ですし、「Isaac」の読み方としては英語読みの「アイザック」のほうが適した国の生まれあることも改名理由の一つです。改名提案に告知しなおしてきました。 チェワ語が話されているザンビア、マラウイ、モザンビークジンバブエの内情に詳しい方の意見が欲しいですね。ダルメーターさん以外の意見が欲しいです。賛否両論おありでしょうから改名の是非について意見を募りたいと思います。1週間経たずに合意形成がなされても改名提案のテンプレートは剥がさないで下さい。--153.232.193.67 2016年6月3日 (金) 04:49 (UTC)[返信]

  • 条件付賛成 (条件:姓については保留・要調査) 153.232.193.67さんよりご指名を頂きましたので、コメントする事と致します。結論から申し上げますとダルメーターさんには申し訳ないのですが、名前の部分は「アイザック」とするのが妥当であると存じます。
 当方もチェワ語の知識はさほど持ち合わせておりませんが、Isaacは英語を経由して入ってきたと見られる為、マラウイの公用語でもある英語による読み方を適用するのが妥当であると存じます。まず原音主義の立場を採るとIPAではだいたい/ˈaizək/の様に表されます。更に英語読みを採るとなりますと日本語文化圏ではある程度蓄積されてきた翻訳の伝統がございますので、これを無視して通る事は難しくなります。Isaacの場合には「アイザック」という表記が慣用として定着しています。すぐに思い浮かぶ著名人の名としては「アイザック・ニュートン」がございます。「ボクシング・ビート」中の「アイザック・チレンバ」の表記についてダルメーターさんは慎重なご姿勢でいらっしゃいますが、これまで挙げた要素を通してみますと、むしろこちらの方がしっくりと来ます。故に少なくとも名前の部分に関してはボクシングビートの前例に則っても問題ないと思われます。
 なおIsaacを「イサック」としている例も確かにございますが、現時点のウィキペディア内で確認できる限りイサック・ビニャーレスイサック・ブストス、リダイレクトも例に挙げればイサック・ガルベスイサック・クエンカと全てスペイン語圏の人名ですのであまり参考とはしない方がよろしいかと存じます。
 一方、姓の方につきましてはチェワ語についての情報を詳しく調べる事も検討致しましょう。焦点となるのは最後のaという事を心に留めまして。とはいえ調査が遅れてしまった場合には、「アイザック・チレンバ」に改名しても構わないと存じます。日本語文化圏における既存の言及例は存在する上、「クリストフ・ウダルチャク」などの場合と違い「厳密な読みが分からないので暫定的にローマ字読みで」、と言い逃れる道が一応存在している為です。ただ、この選択肢はチェワ語がこの世界に厳然として存在している事を蔑ろにするに等しく、個人的には容認したくないものでございます。いずれにせよ、改名を行う機会はよほどの事がない限りこれからいくらでも設ける事が可能ですので、あくまでも議論が停滞してしまった場合の最終手段は控えつつも真っ当な解決法をとりたい所存です。--Eryk Kij会話) 2016年6月4日 (土) 14:43 (UTC)[返信]
報告 姓に関してあまり決定的な要素は見つかっておりませんが、チェワ語の音について調べて分かった事をご報告致します。英語版Wikipediaに頼る前に、チェワ語の音声について分かる本が無いかと探しておりました。その結果こちらに反映致しました通り母音の種類が五種類である事は確かめられましたが、母音の綴りとの対応関係が詳しく示されている記述は見つかりませんでした。ただ、この五種類は基本的なアルファベットの母音字a, e, i, o, uと対応していると推測するのが一番自然ではあると存じます。そうした推測を抜きとしましても、そもそも母音の綴りが実際の発音とずれる場合がある、という様な記述は一切見当たりませんでした。よって、最後の音は/a/で問題無いと思われます。
 他に心配になった要素としてはその手前のmbが挙げられます。力不足で良い書籍に辿りつけなかった為ここから他言語版を頼る事と致しますが、現在版の英語版「チェワ語」の記事ではこの組み合わせ/ᵐb/という見慣れない記号があてがわれています。これについて詳しく知りたいのでGoogle検索にかけましたところ、やはりWikipedia記事が引っかかりました。関連性のある記事はen:Prenasalized consonantです。記事冒頭部において他の同種の記号と共に並べられていますが、これは「前鼻音化」といい「子音鼻音化されている」という文脈で用いられています。ただ、/mb/とした場合との違いについては明言している資料に巡り会えておらずはっきり致しません。どこかに分かりやすいサンプルがあればよろしいのですが…。
 何とも中途半端ですっきりしない状態ではございますが、原音主義を重視する場合、この前鼻音化されたbの鼻音の強さが鍵となりそうです。鼻音が/mb/とする場合よりも弱いのであれば「チレ」、そうでない場合には「チレンバ」と表せば問題ないという見解でございます。--Eryk Kij会話) 2016年6月8日 (水) 16:28 (UTC)[返信]
  • 賛成 米国でボクシング中継の最大手と言ってもいいHBOが提案にある表記で発音していること[1]、専門誌『ボクシング・ビート』2016年6月号114ページで提案にある表記を使用していることから、提案者に賛成します。現地のテレビ局の映像などもあるといいのかもしれませんが、すぐには見つからないようですので、見つかった時点で違うようなら再検討でもいいのかな、と。Eryk Kij先生、いつもありがとうございます。--ak from the villa 2016年6月6日 (月) 12:20 (UTC)[返信]
(ご報告を受けての付記)ありがとうございます。鼻音の強さに疑問は残りますが、今回は専門誌で見られる日本語表記ということで改めて提案にある表記に賛成したいと思います。「アイザック・チレバ」もリダイレクトとして作成しておくのがよいかもしれませんね。また、2013年のボクシング・マガジン誌で「イサック・チレンベ」の表記を確認しました(一例として2013年7月号141頁)。今後、同誌でも別の表記が用いられる可能性はありますが、読者が(これまでの)同誌を見て検索をかける場合の便宜を考慮して、改名の際は「イサック・チレンベ」をリダイレクトとして残しておくのがよいと思います。--ak from the villa 2016年6月9日 (木) 14:20 (UTC)[返信]

賛成 153.232.193.67さん・エリック・キィさん・Ak from the villaさんの意見のほうが説得力があるため、改名(というか元の記事名への変更)に賛成します。--Asturio Cantabrio会話) 2016年6月6日 (月) 14:59 (UTC)[返信]

コメント提案から1週間が過ぎました。[試合結果]挑戦者決定戦はドローというボクシングモバイルの記事とコバレフvsチレンベというボクシングモバイルの記事を比較しますと「Isaac」は「アイザック」と読んでますが、「Chilemba」は「チレンバ」か「チレンベ」で表記の揺れが見受けられます。「チレバン」なる新たな表記の揺れも確認出来ます。エリック・キィさんのご報告も含め鑑みますと「Isaac Chilemba」は「アイザック・チレンバ」と読んで問題はなさそうです。「イサック・チレンベ」から「アイザック・チレンバ」への改名の際、「イサック・チレンベ」から「アイザック・チレンバ」への移動はIPユーザーの私には出来ませんので他の方に依頼いたします。リダイレクトとして「アイザック・チレバ」を作成することと「イサック・チレンベ」をリダイレクトとして残しておくことも併せてお願いします。 エリック・キィさん、Ak from the villaさんそしてAsturio Cantabrioさん、賛成して下さりありがとうございます。--以上の署名の無いコメントは、153.232.193.67会話/Whois)さんが 2016年6月11日 07:34 (UTC) に投稿したものです。

返信 (153.232.193.67さん宛) 上記の通り私はご提案に賛成ですが、ダルメーターさんが反対を表明している状況は依然続いています。Wikipedia:ページの改名によれば「反対意見が出たときは、議論を行って合意形成を図ってください」とあります。 Wikipedia:改名提案に記されている議論終了の条件は、合意形成がなされた場合(1.)や合意形成に至らないまま議論停止から一ヶ月が経過した場合(2.)などです。このうち2.を逆に解釈するのであれば、あと1ヶ月期間を延長してその間にダルメーターさんからの合意を得るという選択肢があるものと存じます。この件につきましては以前一度、個人的にこちらからダルメーターさんへの説得を行いました。ダルメーターさんとは是非とも議論を深めたいと考えているところでございます。なお、ダルメーターさんが最後まで意志を貫いた場合でも、別表記としての併記やリダイレクトの作成は最終的に行う予定でございます。これはak from the villaさんやAsturio Cantabrioさんも賛成意見を示して下さっている為です。--Eryk Kij会話) 2016年6月11日 (土) 13:17 (UTC)[返信]
返信 (エリック・キィさん宛) 合意は多数決ではありませんを理解していますし、ウィキペディアは多数決主義ではありませんも熟読しています。私も多数決主義の立場は取る気はありませんし、皆さんが合意の上で改名すべきだと思っています。議論停止後1カ月を経ても1人でも反対の立場を貫かれた場合、エリック・キィさんの遂行予定の行為を遂行なさって下さい。--153.232.193.67 2016年6月11日 (土) 14:27 (UTC)[返信]

賛成 153.232.193.67さん、遅くなりました。153.232.193.67さんの提案に賛成を投じたいと思います。ボクシングマガジンの読み方が間違っていたようです。遅くなってしまって申し訳なく思います。--ダルメーター会話) 2016年6月21日 (月) 12:37 (UTC)[返信]

コメント ダルメーターさんが賛成票に転じられた為、合意が成立したと見てこれより処理を実行致したいと存じます。なお、少し考えましたが「アイザック・チレバ」のリダイレクト作成は今のところは控えておこうかと考えております。この表記は私の仮説が正しい場合は良いのですが、もし誤りであった場合はほぼ意味をなさないと思われる為です。ただ今後根拠が揃った場合には、要約欄に根拠を添えつつ作成を行う事があるやも知れません。ご了承下さいませ。--Eryk Kij会話) 2016年6月21日 (火) 14:50 (UTC)[返信]
報告 改名処理を実施致しました。--Eryk Kij会話) 2016年6月21日 (火) 15:12 (UTC)[返信]

外部リンク修正[編集]

編集者の皆さんこんにちは、

アイザック・チレンバ」上の2個の外部リンクを修正しました。今回の編集の確認にご協力お願いします。もし何か疑問点がある場合、もしくはリンクや記事をボットの処理対象から外す必要がある場合は、こちらのFAQをご覧ください。以下の通り編集しました。

編集の確認が終わりましたら、下記のテンプレートの指示にしたがってURLの問題を修正してください。

ありがとうございました。—InternetArchiveBot (バグを報告する) 2018年3月17日 (土) 03:22 (UTC)[返信]