ノートルダム教育修道女会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ノートルダム教育修道女会
S.S.N.D.svg
略称 SSND
設立 1833年
設立者 テレジア・ゲアハルディンガードイツ語版
種類 カトリック教会の女子修道会
目的 教育
テンプレートを表示

ノートルダム教育修道女会(ノートルダムきょういくしゅうどうじょかい)はカトリック教会の女子修道会。

この修道会は1833年、バイエルン出身の修道女・テレジア・ゲルハルディンガードイツ語版により女性の教育を目的として創立され、アメリカ合衆国をはじめ、ポーランド日本ネパールなどの世界各地で活動している。なお、創立者のゲルハルディンガーは1985年11月17日教皇ヨハネ・パウロ2世によって列福された。

教育[編集]

参考資料[編集]

  • ノートルダム教育修道会日本地区ホームページより

外部リンク[編集]