ノート:佐渡トキ保護センター

ナビゲーションに移動 検索に移動

誤りがあるのでは?[編集]

この記事内容に誤りがあるとの指摘があります。実際「住所がトキのもり売店を指している」や「概要の前半の内容」など確かに誤りがあります。--JapaneseA会話) 2012年6月1日 (金) 12:56 (UTC)[返信]

コメント 誤りがあるというか、「正しいところもある」というレベルです。(以下、「佐渡トキ保護センター」 2012年4月23日 09:42:04 (UTC) の版より)
佐渡トキ保護センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

佐渡トキ保護センター
施設情報
前身 トキ保護センター
専門分野 鳥類
事業主体 環境省
管理運営 新潟県
面積 21191.0m2
主な飼育動物 トキ
開園 1967年
所在地 〒952-0101
新潟県佐渡市新穂長畝383-2
位置 北緯38度2分16.38秒東経138度25分21.61秒
公式サイト http://www4.ocn.ne.jp/~ibis/
テンプレートを表示

佐渡トキ保護センター(さどときほごせんたー)は、新潟県佐渡市に存在するトキを保護し増殖を目的とした施設である。

概要

佐渡トキ保護センターは、国内ではすでに絶滅したトキの個体を中国から譲り受けて増殖を行い、トキの日本野生復帰を目指すために建てられた。通常はこの施設に入ることはできないが、隣接するトキの森公園から飼われているトキの様子が確認できる。中には管理棟や飼育ゲージ、繁殖ゲージなどがある。また、野生復帰ステーションは佐渡トキ保護センター内の施設である。

事業

トキ保護増殖事業

トキの自然復帰を目指すための事業である。トキを野生復帰ステーションにて自然に順化させた後放鳥する。2度の試験放鳥の後、2008年9月25日に第一回放鳥が行われた。第2回からはソフトリリース方式を取り、野生復帰ステーション内の順化ゲージ内にて、トキが外に出ていくのを待つようになった。放鳥後に行方不明になったり、死傷することもある。詳しくはトキ#各地域における状況を参照。

その他

日本最後のトキであるキンはここで飼育されていた。

ここまでくると、たとえ善意であれ実際にやっているのは悪戯のようなものですから、もはやお引取りいただくしかないように思います。--氷鷺会話) 2012年6月1日 (金) 15:36 (UTC) 追記。--氷鷺会話) 2012年6月1日 (金) 15:50 (UTC)[返信]
記事作成者のpoispoisです。Japanese氏、氷鷺氏のご指摘のとおり、一部にミスがありましたことをお詫び申し上げます。
しかしながら、氷鷺氏が指摘した点について、一部誤りがありますので報告させていただきます。
まず、
「通常はこの施設に入ることはできないが、隣接するトキの森公園から飼われているトキの様子が確認できる。」
という点ですが、
佐渡トキ保護センターの公式ページを見ますと、
「トキの観察は、隣接して佐渡市が管理・運営するトキの森公園(トキ資料展示館)からとなります。」
となっており、誤りではないことが分かります。
また、面積の出典が確認できないとの事ですが、
その出典ページの18pに
「佐渡トキ保護センターの敷地面積は21191.0m2ある」
となっております。
どっちにしろ多箇所にミスがありましたので少し考え直して、wikipediaのほうに投稿させていただきます。また、誤りを指摘してくださるのはいいのですが、もう少し調べてからだと助かります。--poispois会話) 2012年6月8日 (金) 08:26 (UTC)[返信]
発言するのは、もう少し調べてからにしてください。わざわざこれ以上恥を上塗りすることはないでしょう。もう少し物事を理解できるようになるまで、ウィキペディアへの参加はご遠慮ください。--氷鷺会話) 2012年6月8日 (金) 10:15 (UTC)[返信]
Poispois様へ。面積の件は了解しました(あれは、あくまで出典はどこですか?という質問ですので、一連の指摘とは違います)。さて、所在地がなぜ売店なのか?そして概要の致命的な誤り(設立目的は中国のトキを~)の出典は何なのか?という疑問は残ります。「善意に考える」ために、出典を提示して頂けないでしょうか?そうすれば多少なりとも貴方様を擁護できるかもしれません。--JapaneseA会話) 2012年6月8日 (金) 14:17 (UTC)[返信]
21191.0m2を鵜呑みにしないでください。佐渡市の「トキの森公園」側への貸与分も含まれますので。--氷鷺会話) 2012年6月9日 (土) 03:10 (UTC)[返信]

保護しました[編集]

ちょっと加熱しているみたいですので、1週間だけ保護しました。取り敢えず編集を先行させずこちらでお話し合いを。それと、軽々しく他人を荒らし呼ばわりしない様にお気を付け下さい。--Hman会話) 2012年6月1日 (金) 13:14 (UTC)[返信]