ノルウェーの首相

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
このページは「ノルウェーの首相」を説明しています。ノルウェーの政治的指導者のリストは「 en:List of heads of government of Norway 」を確認ください
ノルウェー
首相
Coat of arms of Norway.svg
Erna Solberg 2015-01-20 001.jpg
現職者
エルナ・ソルベルグ

就任日 2013年10月16日
呼称 Her Excellency (非公式)
官邸 Inkognitogata 18
勤務地 ノルウェー オスロ
任命者 ノルウェー王
任期 無期限
ノルウェーの選挙は4年ごとに行われる。首相は、議会(ストーティング)で過半数の議席を得た政党の党首がなる。
初代 フレデリック・スタング (一般的に初代とされる)
創設 1873年
ウェブサイト Government Official Homepage

ノルウェーの首相ノルウェー語: statsminister、意味:国の大臣)とは、ノルウェー王国の政治指導者であり、政府の長である。首相と内閣は、ノルウェー王議会(ストーティング)、そして自身の政党、最終的には選挙区への政策と活動を行う責任を持つ。 実際には、政府がストーティングの意思に反して就任することはほとんど不可能であるため、首相はストーティングに対して主に責任を負う。

ノルウェーは1814年5月17日に採択されたノルウェーの憲法を持つ[1]。首相の立場は法によって保障され、現代の首相は限られた法定権限しか持っていないが、国会議員の支持を得ることができれば、立法府と執行機関(内閣)の両方を支配することができ、よって事実上権力のほとんどを掌握している。

2017年現在、ノルウェーの首相は保守党エルナ・ソルベルグである。

ノルウェーの首相は、他の欧州の国と違い、ストーティングを解散し解散総選挙するよう国王に提言する権利を持たない。首相がストーティングの信頼を失った場合、辞任する必要がある。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

出典[編集]